沢井メグ (Meg Sawai)

編集者・ライター

大阪、上海での市街戦を経て現在はロケットニュース24が主戦場。作戦は「ガンガンいこうぜ」。防御は苦手。中国ネタ多め、ニンニクマシマシ。

「沢井メグ」担当の記事

台湾で「日本の無印良品『ルーローハン』がウマそう」と話題! 気になったので食べてみた / 米もイイが蒸しパンに挟むと更にウマイと判明

果物に屋台メシ、何を食べても美味しい台湾! 最近は、日本のスーパーやコンビニでも台湾風の食べ物が手に入るようになり本当にいい時代になったなぁとしみじみ感じる次第である。そんななか2016年4月に無印良品から屋台メシ『ルーローハン(魯肉飯)』が発売されていた。

この無印ルーローハン、少し前に台湾ネットユーザーの間で「なんだか美味しそう」と話題になっていたのだ。本場の人にそこまで言われたら、気になってしまうじゃない! ということで、実際に食べてみた。

続きを全部読む

【雑草グルメ】道端のタンポポでパスタを作ると激ウマ! 雑草とは思えないクオリティの『タンポポのペペロンチーノ』は知らなきゃ損だ 

雑草とは何なのか。ザックリ言うと人間の意図に関係なく生えまくる草花であり、何なら邪魔者。しかし、実は食べられる。ただ「雑草メシ」というと、貧乏なイメージがつきまとう。かくいう私も雑草に興味を持ったのは無職のときだ。

だがしかし! 貧乏食だなんて完全に先入観だ!! 食べ方次第ではタダでオシャンティーなゴハンになると判明したので報告したい。そんな雑草とは思えないロハス感を醸すメニューは「タンポポのペペロンチーノ」である!

続きを全部読む

【自然の恵み】そのへんの雑草でウマかったものベスト8! タダで食べられるだけじゃない!! バイアグラ的な効果がある草もあってビビった

アウトドア料理の定番と言えばカレーやBBQ。いつもの料理を外で食べるのも悪くないが、果たしてそれは真のアウトドア料理なのだろうか? 自然の恵みを全身で感じるのが本筋なんじゃないの!? たとえば、そこらへんの雑草を食べてみたり……!

ということで、今回は無職時代に雑草食にハマっていた私・沢井メグが自生していた草のなかでウマいものを厳選してお伝えしたい。改めて探してみると、「たかが雑草」と捨て置くには惜しいほどのパワーを秘めた草もあって、マジでビビッた!

続きを全部読む

【全キャラ画像】舞台『パタリロ』のビジュアルが公開! ハンパない再現度&破壊力にネットの声「バンコランに本気を感じる」「タマネギ部隊www」

先日、舞台化が発表された『パタリロ!』。ファンからは歓喜の声が上がると同時に、不安の声も上がっていた。なぜなら、あの耽美でかつ奇天烈な雰囲気は魔夜峰央先生の筆があってこそのもの!! 3次元でどこまで再現されるかに関して、心配する声もあったのだ。

だがしかーし! 本日、公開された全キャラの画像を見れば、それは要らぬ心配だったと思うはず。バンコランやマライヒはあのまんまの美しさ! そして……タマネギ部隊の破壊力がヤバイ!!

続きを全部読む

【育成成功】あのディズニー映画の美少年は今 → 筋肉ヤベッ! 輝くマッチョバディに大・成・長!! 『リアル・スティール』マックス役のダコタ・ゴヨくん

花は散るからこそ美しい。いずれ散ってしまうのがわかっているから、一瞬の美しさを惜しむように愛でるのだ。我々が、ことさら美少年に惹かれるのも同じこと。いずれオッサンになってしまうから、いっときの愛らしさに釘づけになってしまうのだ……!

多くの美少年が、オッサンへと変貌を遂げているなか “育成成功事案” が発掘されたと話題になっている。あのディズニー映画の美少年が、ムキムキマッチョバディのセクシーガイに大・変・身! 再び世のお兄さんやお姉さんをキュンキュン言わせているのだ。『リアル・スティール』マックス役のダコタ・ゴヨくんである。

続きを全部読む

【中国】あの “またがりバス” に投資詐欺の疑惑! 資金集めのブラックリスト企業だったという報道 / 試運転ルートも間もなく廃止か

2016年、世界をワクワクさせた中国の新型バス「Transit Elevated Bus(TEB / 巴鉄)」! 以前の記事でも紹介したが、正面から見ると「円」のような見た目で道路をまたぐ形で走行、上部分に乗客を乗せ、下のトンネル部分はクルマが走行できるという新交通システムだ。

斬新な発想と、近未来感あるフォルムに海外メディアだけでなく、中国ネット民も「今度こそ中国オリジナルだ!!」と大いに盛り上がったものである。そのTEBに今まさかの疑惑の目が向けられている。計画自体が実現不可能、投資詐欺ではないかという指摘が入っているのだ。

続きを全部読む

【動画】リオ五輪閉会式の『君が代』が神アレンジだったと話題! ネットの声「攻殻機動隊みたいでカッコイイ!」「めちゃくちゃ欲しいわ」

連日の日本勢メダルラッシュに沸いたリオ五輪。さらに閉会式では、安倍首相がマリオのコスプレでサプライズ登場!! 最後の最後まで盛り上げてくれ、興奮のなか2020年の東京五輪にバトンをつないだ。

その閉会式について、もうひとつ大きな衝撃が放たれていたのをご存知だろう。それは『君が代』のアレンジだ。従来の『君が代』のイメージをくつがえすアレンジに、多くの人が心を奪われているのである!

続きを全部読む

【ポケモン】マックもこれくらいやって! このポケモンバーガーが可愛すぎィィィィッ / ビッグマックみたいな味らしい

1996年に誕生した『ポケットモンスター』。元々、世界的に人気のゲームだったが、『ポケモンGO』の空前のヒットにより再び大大大ブームを巻き起こしている。大人も子供もみんなポケモン!

そのブームに波乗りピカチュウしたハンバーガーが話題だ。あるバーガーショップがポケモンバーガーを作ったところ、ブヒャァァァァ、可愛いすぎィィィィッ!!!! そのクオリティは、マジで目ン玉ひんむくレベルなのだ。

続きを全部読む

【動画あり】台湾の “ポケモン聖地” がヤバすぎ! カオスすぎ!! カビゴンダッシュする群衆に世界もビビる / 海外メディア「まるでこの世の終わり」

2016年最大のトピックスと言える『ポケモンGO』! 日本では落ち着きつつあると言われているが、遅れて配信された台湾では、国営通信社がガチの攻略記事を公開したり規格外のブームが巻き起こっている。みんなポケモン好きすぎィ!

そんななか、とんでもない状況が激撮されたと話題になっている。レアモンスターが出現するやいなやカオスが発生! 人の波がクルマを押し流さんばかりのヤバさなのだ。その様子は動画で確認できるが、先に大ブームが起きていた海外もビックリレベルである。

続きを全部読む

【いい肉球】全力でプニりたい! 肉球かまぼこ『にゃんかま』は触り心地もまんま肉球で激カワなのニャ / 8月24日~限定販売するぞ

ニャンコの魅力は異常。ピンとたった耳も良し、フワッフワのお腹もイイ。そして、あの肉球の触り心地と言ったら……全力でプライスレスだ! プニりたい、いや、後生なのでプニらせてください……ッ!!

そんな魅惑の肉球が、手に、いやお口に届く時代が来ているのをご存知だろうか。なんと、かまぼこでニャンコ様の肉球の形が、そして触り心地が再現されているというのだ! 肉球型かまぼこ『にゃんかま』である。

続きを全部読む

【やってみて】『舟和の芋ようかん』を凍らせると激ウマぁあぁぁ! サクサク美味しい “芋アイスキャンディー” になるぞ~っ

最も有名な東京土産のひとつ『舟和の芋ようかん』。駅やデパートでも買え、お値段もお手頃。何よりウマい。材料は芋と砂糖、塩のみ、余計なものが一切入っておらず、江戸っ子らしく正直一徹、マジのマジで絶品だ!

そのまま食べて良し、また、バターで焼くとスイートポテト風になるなんていうのも有名な食べ方だ。では、逆に凍らせてみたら? 実際にやってみたところ凍らせ芋ようかんは、あの濃厚さはそのまま、サクサク美味しいアイスキャンディーになるのだ! これ一度はやってみた方がいい、マジで!!

続きを全部読む

【衝撃ダイエット】150キロの減量! シンプル&目からウロコなダイエットを成功させた男がスゴい / 空腹を味方につけた逆転の発想

炭水化物抜きに、エクササイズDVD夜21時以降食べないダイエット……世のなかにダイエットの方法は山のようにあり、いろいろ試してみた人も多いだろう。でも成功しないのは……続かないからである。どの方法も効果はあるだろうが、日常生活のなかでの継続が難しいのだ。 

いま、とてもシンプルな方法でダイエットを成功させた男が注目されている。小難しいことは一切なし、きっと誰もがやってるある習慣を少し変えたことを契機に、150キロもの減量に成功したというのだ。

続きを全部読む

知ってると思うけど国産の『オレオ』や『リッツ』は8月で終了だからね! あと数日の命だからね……9月から中国やインドネシア産に

『オレオ』や『リッツ』と言えば、ビスケット界の定番! 似たようなお菓子は山のようにあるけど、他を寄せ付けない絶対王者だ。あのお馴染みの味は2016年8月いっぱいでお別れかもしれない。みんな覚えてると思うけど、国産は8月末で終了だからね。9月以降は中国やインドネシア産になっちゃうからね……。

続きを全部読む

【中国】あの “パチモンGO” がひっそりタイトル変更していた / パチモンを卒業か

いま世界でもっとも有名なゲーム『ポケモンGO』! 爆発的なブームは落ち着いたかのように見えるが、その一連の流れを指をくわえて見るしかなかった国がある。ご近所で言えば、韓国、そして中国である。

そんな心を慰めるかのように、俗に “パチモンGO” と呼ばれる類似アプリがいくつか確認されている。そんなパチモンGOと呼ばれるなかで最初期にリリースされたモノが、こっそりタイトル変更。“パチモン” の称号を返上しようとしているようだ。

続きを全部読む

ポケモンGOを毎日14時間プレイした男 → 視力が0.9から0.2に爆下がり / 眼球内で出血! 医師が注意喚起

いま世界一プレイされているゲームと言っていい『ポケモンGO』! ハマっている人は昼夜問わず何時間もスマホ片手に出歩いているのではないだろうか? 

ゲームを楽しむのはいいことなのだが、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしであるようだ。毎日長時間プレイしていた男性の視力が激下がり! 眼球内で出血していたことがわかったのだ。医師によると、このような習慣は失明につながる病気になるリスクがあるという。

続きを全部読む

【激レア】日本には “ローマ法王御用米” がある / 石川の幻のコメ『神子原米(みこはらまい)』はコメをおかずにコメを食べられるウマさ!!

本日8月18日は何の日かご存知だろうか? それは「コメの日」。何でも「米」という漢字を分解すると「八」「十」「八」になるからなのだとか。そういえば稲穂も育ってきた頃だよね? 日本のコメ最高ーーーッ!

そんな日本のコメのなかに、通称 “ローマ法王御用米” と呼ばれる幻のコメが存在するのをご存知だろうか。全世界のキリスト教徒を束ねるあのローマ法王が食べたコメ……だと!? きっと日本を代表するウマさに違いない。気になったので食べに行ってみた!!

続きを全部読む

【リオ五輪】体操ってこんなに進化してたの!? リオで見られた技が超人的だったのがよーくわかる映像 / 60年前との比較動画が話題

男子団体、そして内村航平選手が男子個人総合で逆転金メダル! リオ五輪の前半を大いに盛り上げてくれた男子体操。順位だけでなく跳馬で白井健三選手が新技を披露するなど見所も満載だった。

そんな体操の進化が一発でわかる動画が公開されたので紹介したい。それはリオ五輪と、1950年代&60年代の体操競技を比較したものなのだが、両者の演技は全く別の競技に見えてしまうレベル! その様子は動画「Gymnastics Have Changed for the Better | Rio Olympics | MTV News」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【炎上】フジ番組でヤラセか / 故意に台湾文化をバカにしたと批判殺到 → プロデューサーが謝罪する事態に

ここ数年、日本と台湾の間にはかつてない親日&親台ムードが漂っていると言われているが、いま日本のある番組が台湾で物議を醸しているのをご存知だろうか?

先日、フジテレビで放送された番組が、「捏造して台湾文化をバカにした内容を放送した」として批判を浴びているのだ。その件に関し、取材を受けた台湾人が抗議、制作会社が謝罪する事態にまで発展している。

続きを全部読む

「上海ディズニーを倒す!」 中国No.1お金持ちによるテーマパークたった1年チョイで閉園 / 1日の来場者1万人見込みが平均200人か

2016年6月、中国・上海に世界6番目のディズニーパークが誕生した。入場料やフードが異常に高いなんて言われつつも現地では大人気だ。そんな上海ディズニー開園直前に、ある中国人が「上海ディズニーをぶっつぶす!」と、中国産テーマパークを作ったのをご存知だろうか?

彼の名は、王健林氏。中国No.1お金持ちである。過激とも言える対抗姿勢に世界が注目したが、そんな彼の会社が運営しているテーマパークのひとつがわずか1年余りで閉園してしまったという。

続きを全部読む

世界一美しいスタバは日本にある! まさかの富山県だった / 県民が語る “美しい理由” を聞いたらメッチャ羨ましくなった

スターバックスと言えば、シックなカラー&ウッディなインテリアが特徴だが、その枠を超えた『コンセプトストア』と呼ばれる特別な店舗がある。たとえば、特徴的な建築の福岡大宰府店、海外では香港の伝統的な喫茶店をモチーフにした「スタバ冰室(ビンサッ)」などなど。

そのなかで「世界一美しいスタバ」と称される店舗が、日本にあるのをご存知だろうか? 東京? それとも京都? いや違う。それは……富山県だ! なぜ富山!? ちょっと色々想像がつかないが、何がそんなに美しいのか実際に行ってみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 100