「RoGet」にまつわる記事

【三次元収納法】収納名人が教える収納の極意5か条 「1センチの余裕も見逃すな」「100均カゴを有効に使え」「シンク下も極限活用」など

快適に生活するためには、絶対に「収納」が必要だ。モノを収納する場所がなかったら部屋はグチャグチャ、おのずと心もグチャグチャに。ゆえにキチンとお片付けをして、部屋も心もキレイさっぱりとした状態にしておきたい。ということで今回は……!!

そんなに収納スペースがない狭い家なのにもかかわらず、アノ手コノ手で三次元的にモノを収納、それも単にモノを押し込むのではなく、バッチリと「使いやすさ」も考えている収納名人のカワイコチャンに……狭い家においての収納の極意を聞いてみたゾ!

続きを全部読む

【型落ちだけど】私がRICOHの “タフすぎる” 最強アクションカメラ『WG-M1』を愛してやまない9の理由

夏だ! 海だプールだ……とくれば、カメラも防水仕様が望ましい。それも小型が望ましく、操作も楽で、映りも綺麗で、激しい動きにも耐えうる根性と、かなり荒っぽいことをしても壊れないタフなヤツが……望ましい。人も機械も、タフすぎて損は無い!!

そんな上記の厳しい条件を、完ッ璧に備えている史上最強のアクションカメラが、RICOHの『WG-M1』であると私(羽鳥)は思う。発売されたのは2014年と古い機種で、もう長いこと使い倒しているが、壊れる気配は一切ない。最高すぎてマジ感動! ということで今回は、私が『WG-M1』を愛してやまない9の理由をお伝えしたい。

続きを全部読む

【怪しすぎ】定価2万5000円以上する『隠しカメラつき時計』が Amazon で3480円になっていた / 安定の中国製か? ゴミクズ覚悟で買ってみた!

突然だが皆さん! 「探偵7つ道具」と聞くと何を思い浮かべるだろう? 古くは虫眼鏡、万年筆型懐中電灯。現代ならやはり「カメラ」だ! とくに潜入調査に使うカメラは小さければ小さいほどイイ。さりげなく身につけられたらもっとイイ!! だが、真に使える隠しカメラは高いのだ。庶民の手には届かないのだ。

……が、しかし! 先日、Amazon をパトロールしていたら、なんと!! 『隠しカメラつき時計』が定価2万5000円超のところ87%オフの3480円で叩き売られているではないか! 怪しい香りプンプンだが、3480円ならゴミでも諦めがつく。人柱覚悟で、実際に買ってみた。

続きを全部読む

【ガチすぎ】55才のオカンと62才のオカンが息子のために1万円コーディネート対決したらこうなった 〜東京しまむらコレクション〜

母親(オカン)は、自分の子供の “専属スタイリスト” である。モデルである子供たちが集う児童館や幼稚園、はたまた小学校は、母親という名のスタイリストたちの威信をかけた、真剣勝負のコレクション(ファッションショー)なのだ。きっと。

もしも仮に、「ファッションセンターしまむら」等で母親同士が鉢合わせしたら、その瞬間からスタイリスト同士の戦いは始まっている……。ということで今回お伝えしたいのは、息子がオッサンになった62才と55才のオカン同士が都内某所の「しまむら」で繰り広げた、『東京しまむらコレクション』の一部始終である。

続きを全部読む

美しすぎるおうちごはん研究家「天野いつか」が作った激ウマ『GetNavi餃子』が新宿と高田馬場で発売開始されてるぞ!

季節は夏真っ盛り! こんな暑い日は餃子とビールで一杯やりたいものだが、夏バテしそうな人にも餃子マニアにもぜひ食べて欲しい激ウマ餃子が、新宿と高田馬場で発売開始されてるぞ!

それはモノ雑誌ナンバーワン『GetNavi』と、おうちごはん研究家で超絶美人な「天野いつか」さんが考案した、夏バテ防止にも美白にも健康にも美容にも役立つ、名付けて『GetNavi餃子』である!

続きを全部読む

【究極ドライブ対決】ジープで浜名湖 VS フィットで宮古島 / アナタはどっちがいい?

以前、ロケットニュースの『ハイゼットトラック』VS モノ雑誌王者Getnavi『MINI』のデート対決で、接戦ながら負けてしまった当編集部。

負けてしまったものの記事の評判は非常に良かったので、今回は夏に出かけたいドライブコースと車をそれぞれが選び、「ドライブ対決 夏編!」として改めて勝負することに。

今回はモータージャーナリストの岡本幸一郎さんにジャッジを依頼。好きなドライブ記事で2連敗はキツい! ということで、ガチで勝つために沖縄は宮古島まで行ってきたぞ! 選んだ車種とドライブコースは以下のとおりだ。

続きを全部読む

【ガチ対決】デート最強軽トラ『ダイハツ ハイゼットトラック』 VS 女子の憧れ『MINI MINI 5ドア』どちらが本当にデートに最高なのか勝負してみた

もうすぐ社会人のみんなは仕事納め。2014年は彼女もできなかったけど、2015年はいい車でも買って女子と一緒にデートでもしたいなァ……とお思いの男子たちは少なくないだろう。そこでぜひ紹介したいのが、以前ロケットニュースで記事にした、“デート最強軽トラ” こと『ダイハツ ハイゼットトラック』だ。

リクライニングもあるし、紫外線も99%カット。そして荷台を使えば、出会って3秒で “俺の部屋” に連れ込めるという、女子を落とすために生まれた軽トラと言っても過言ではないハイゼットトラックは、デートだけでなく農業女子にも評価の高い一台。まさに軽トラ界の革命児といえるだろう。

続きを全部読む