「電動」にまつわる記事

【爆速】最高時速350km超の電動モンスターバイク「LS−218」がこちらです

電気自動車やハイブリッドカーなど、環境にやさしい新型自動車が次々と登場している昨今。自動車と同じく大きな成長を遂げている乗り物がバイクだ。

そこで今回は、米国のメーカーが開発した驚異のパワーを誇る電動バイクの映像をご覧いただきたい。すでにホームページで予約販売が始まっている未来型モンスターバイクの性能はいかに!

続きを全部読む

【欲しい】シンガポール発「1時間の充電で60km走れる超小型電動バイク」が日本先行発売へ

駐車スペースが確保しやすく維持費も安い、手軽で便利な乗り物がバイクだ。長距離のツーリングのみならず、ちょっとした距離の移動にも重宝されているバイクだが、その中でもさらに短距離での使用に最適な製品が発表されたのでご紹介したい。

シンガポールを拠点とする企業「Vanda Electrics」が発表したのは、全長約1メートルの超小型電動バイク『Motochimp』だ。なんと世界に先駆けて、まず日本で販売を開始する予定だという。

続きを全部読む

【完売必至】自動で靴ひもが締まる「ナイキの最新シューズ」がカッコ良すぎる件

米国の世界的スポーツブランド「ナイキ(NIKE)」で有名なのが、エア・ジョーダンやエア・マックスなどのスポーツシューズだ。そんな、最新の技術やデザインが魅力のナイキのスポーツシューズに、また歴史を塗り替える商品が加わることとなった。

世界中で話題のそのナイキの新商品は、自動靴ひも調整機能付のスポーツシューズである。今回は様々な機能を持ったその最先端のスポーツシューズを、動画と併せてご紹介したい。

続きを全部読む

【動画あり】オプションを詰め込みまくった「次世代型自撮り棒」が登場 → やりすぎなのか? 究極なのか?

今や、家電量販店などで当たり前のように販売されている、自撮り棒。実は今から30年以上前となる1983年に日本で初めて発明され、その後2000年代に入ってから世界的ブームになったものだということをご存知だろうか?

そんな自撮り棒が今、数十年の時を経て、驚くべき進化を遂げようとしている。美しい自撮り写真を追い求めた末、完成したその究極の自撮り棒を、ぜひ以下の動画でご覧いただきたい。

続きを全部読む

なにこれ欲しい! 正座して乗る電動キックボードがスピード感バリバリでメチャクチャおもしろそう!

手軽にスピード感を味わいたいなら視点を低くするのが手っ取り早い。座りながらスケボーに乗り、さらに視点を低くしてガラガラーっと前進するとスピード感は満点だ。ただし危ない。思うように操縦したい。そんな夢を叶えるマシンが海外では売っているぞ!

その名も『Urban Shredder by Hot Wheels』。正座の状態で乗り込む電動キックボードである。ハンドルもあるので思うように操縦も可能。その動きは動画「Urban Shredder by Hot Wheels — The Ultimate Boys’ Holiday Gift」を見れば確認できる。

続きを全部読む