「自民党」にまつわる記事

サマータイム見送り報道キター! 暑さ対策は競技時間の変更で対処か

過去2回にわたりサマータイムの記事を執筆した筆者。経験者の目線による「サマータイムあるある」を紹介したり、欧州委員会がサマータイムの廃止を正式に提案したことを取り上げることでそれとなく反対してきたのだが、世間的にもやはり反対の声が多かったのは言うまでもないことだろう。

あまりメリットが思いつかないサマータイム問題に、今後の展開が気になっていたのは筆者だけではないと思う。そんなみんなに朗報だ! 2018年9月27日の今日、ついに2020年東京五輪・パラリンピックでのサマータイム実施は見送られると大手メデイアが報じた。

続きを全部読む

【それな】「LGBTは生産性が低い」と発言した杉田水脈議員が大炎上 → スマイリーキクチさんの指摘が的確すぎると話題

自民党の杉田水脈(みお)衆院議員の「LGBTの人は生産性が低い発言」が大炎上の様相を呈している。これは月刊誌に「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり生産性がない。そこにみなさんの税金を投入することが果たしていいのかどうか?」と自身の考えを表明したことから起こったものだ。

基本的人権の尊重を完全に無視した暴言に、当然ながら杉田議員のTwitterは大炎上。中には殺害予告も届いているようなのだが……。今回は一連の展開に一言申したタレントのスマイリーキクチさんのツイートが的を射すぎていると話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【比較】Twitterが偽アカ一斉削除を発表して一夜……『立憲民主党』と『自民党』のフォロワー数推移がこちら /  #偽アカ一斉削除ビフォーアフター

SNSが全盛の現代社会。フォロワー数は社会への影響力を判断する一つの材料と言えるだろう。しかしながら、ネット上では、偽アカウントが簡単に作れてしまうため、決して鵜呑みにできないのが現状だ。Twitterが、そんな偽アカにメスを入れることを発表したのは以前の記事でお伝えした通り。

一夜明けた本日2018年7月13日、早くも様々なアカウントが「フォロワー数の変動」をツイートしている。そんな中、『立憲民主党』と『自民党』のフォロワー数はこうなってました

続きを全部読む

豊田議員「このハゲ」発言に “全国最大”を自称するハゲサークルが抗議! 発言の撤回と謝罪を求める

週刊新潮が報じた、豊田真由子議員の元秘書男性に対するパワハラが物議をかもしている。豊田議員は、男性に対して「このハゲーーーーーっ!!」などと激しく罵倒する言葉を浴びせ、そのうえで暴行を働いたというのだ。

この発言について、男性秘書だけでなく毛髪の薄い男性たちも不快感をあらわにしている。早稲田大学の非公認サークル「早稲田増門会」はTwitterで豊田議員に対する抗議声明を発表しているのだ。

続きを全部読む

豊田議員の元秘書に対する罵倒の言葉「このハゲーーっ!!」がパワーワードすぎてネット民も騒然

週刊新潮は、2017年6月29日号で驚くべきスクープを報じた。その内容は、自民党豊田真由子代議士による元秘書の男性に対するパワハラである。男性は、豊田氏に罵声を浴びせられたうえに、断続的に暴行を受けていたという。

新潮はYouTubeにICレコーダーで録音したとされる豊田氏と男性のやり取りを公開しているのだが、それを聞くと……動画の開始早々から思わぬパワーワードが炸裂している。「このハゲーーーーーっ!!」とは、凄まじい罵りの言葉。これにネット上は騒然としている。

続きを全部読む

【悲報】タバコがついに「1箱1000円時代」へ突入か? 自民党議連が申し入れ

喫煙者の諸君に大悲報だ。時事通信によると、自民党の受動喫煙防止議員連盟会長の「山東昭子」元参院副議長が2016年10月25日、菅義偉官房長官に2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策として、タバコ税の増税により「1箱の価格を1000円以上」に引き上げるよう申し入れたという。

これまで小刻みに小刻みに値上がりしてきたタバコの価格だが、一気に2倍以上となる値上げとは穏やかではない。ネット上では喫煙者の悲哀の声があふれる一方で、嫌煙家たちは小躍りしながら歓喜のおたけびを上げているようだ。

続きを全部読む

【衝撃】菅直人元首相が安倍首相を提訴! 菅氏「ネットを使った悪質な名誉棄損行為を放置できない」

2013年7月21日の投票日を間近に盛り上がる参議院選挙。今回からインターネットを使った選挙活動が解禁され、その点でも注目されている選挙戦だ。

そんななか、7月16日に民主党の菅直人元首相が自民党の安倍晋三首相を名誉毀損で提訴したと発表した。選挙戦のさなか、しかも総理大臣経験者が現職総理大臣を訴えるのは異例の事態である。

続きを全部読む

自民党の「ゆるキャラ」があまりゆるくないと話題

自民党が2012年11月から一般募集していた、安倍晋三総裁と石破茂幹事長のキャラクターイラスト。採用作品は自民党のホームページや党広報グッズ等に使われるとのことなので、いわば自民党の「ゆるキャラ」という位置づけだ。

そんな自民党のゆるキャラが、3月17日の党大会でついに決定! 安倍首相は「かわいくできている」と絶賛し、石破幹事長は「この作品には服があります」とコメントしているが、ネットユーザーからは「全然ゆるくない」との声もあがっている。

続きを全部読む

【衝撃】眞鍋かをりさんが自民党から参院選出馬か! ネットユーザー「さすがにねーだろ」「止めておけって」

マルチタレントとして活躍する眞鍋かをりさんについて、驚くべき情報が週刊誌に掲載されています!

『女性自身』によると、自民党幹部が2013年夏の参議院選挙の目玉候補として、眞鍋さんの名前を挙げたというのです。しかも自民党からの打診について、前向きなのだとか。本当に出馬することになるのでしょうか?

続きを全部読む

意外と多い! 石破茂幹事長好きのネットユーザー 「あかちゃんみたいでかわいい」という意見も

以前の記事で、自民党石破茂幹事長をテレビで見た猫が暴れ出すという珍事が発生したことをお伝えしました。その一方で、暴れない猫もいたようなのです。

さらにインターネットユーザーの間で、「石破茂かわいい」という意見も少なくなく、なかには「あかちゃんみたいでかわいい」と発言している人さえいます。あなたは石破氏をかわいいと思いますか?

続きを全部読む

ブーム再燃か!? 安倍総裁がカツカレーを食べたと報告 / ネットユーザー「カツカレー食いたくなってきた」

2012年9月自民党の総裁選直前に、安倍晋三氏が3500円のカツカレーを食べて話題になりました。一部からは「庶民感覚から逸脱している」との批判もありましたが、その一方でカツカレーを食べたい衝動に駆られる人が続出。空前のカツカレーブームが到来したのです。

その安倍総裁が再びカツカレーを食したことが判明! Facebookに画像を投稿し、以下のように報告しています。これはカツカレーブーム再燃来るでッ!

続きを全部読む

小沢新党「国民の生活が第一」解党へ / ネットユーザー「国民の生活が第一ではなかったのか」「二の次になってしまったのか」

選挙に向けた動きがますます加速しています。石原慎太郎前都知事は、新党「太陽の党」を結成三日で解党し、橋下徹大阪市長の「日本維新の会」に合流し代表を務めることになりました。河村たかし名古屋市長は亀井静香氏らと合流し、新党「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」の共同代表に就任しています。

ここへ来て新たな動きが! 小沢一郎氏が代表を務める「国民の生活が第一」が解党することが判明しました。この動きに国民も動揺しているようで「国民の生活が第一ではなかったのか」や「二の次になってしまったのか」などのコメントしています。この先さらに、第三極は荒れていくのでしょうか?

続きを全部読む

自民党安倍晋三総裁がFacebookで「顔文字」を使いこなし始めている件

2012年中に衆議院が解散し、総選挙が行われるのでは? との見込みが強まっています。選挙の予兆を前に、野党は連携の道を模索し始めているようです。そんななか自民党安倍晋三総裁のFacebookがにわかに話題になっています。

新総裁就任以降、積極的に同サービスを活用している安倍総裁。近頃では、時々顔文字をまじえて文章を投稿しています。どうやら親しみのこもった内容を伝えようとしているのではないでしょうか。

続きを全部読む

フジテレビの情報番組「とくダネ!」で、メインキャスターの小倉智昭氏は、2012年9月27日の放送において、自民党安倍晋三総裁の腹痛を揶揄(やゆ)する発言を行った。安倍総裁が首相を辞任した当時を振り返り、「ちょっと子どもみたいだったもんね」と発言し、物議をかもして謝罪する事態となった。

このことについて、安倍総裁はFacebookで小倉氏を次のように批判していることが判明した。

続きを全部読む

朝日新聞社にあるレストランで食べられる『スペシャルビーフカレー』3675円! 担当者「現在提供しておりません」

自民党の安倍晋三新総裁が、党首選挙直前にカツカレーを食べたことを機に、にわかにカツカレーブームが巻き起こっている。安倍総裁は3500円もする高級なカレーを食べたと話題になっているのだが、その金額を上回る3675円のカレーが都内レストランに存在するという。実際に食べられるかどうか、店舗に問い合わせてみたところ、なんと現在は提供していないというのだ。これはいったい!?

続きを全部読む

安倍新総裁が食べたという「3500円のカツカレー」を食べてみた!! 上品すぎてカレーを逸脱しているレベル

自民党の総裁選挙が行われ、過去の総理大臣を務めた安倍晋三氏が新総裁に就任することとなった。総裁に就任が決定した2012年9月26日、安倍氏は3500円もする高級カツカレーを食べたことが判明し、ネットユーザーの間で注目を集めた。

庶民の感覚からすれば、カツカレーに3500円も出すのはためらわれるのだが、一体どんな味がするのだろうか? それはさぞかしウマいに違いないッ。 ということで実際に食べてみたぞッ!!

続きを全部読む

消費税増税法案など社会保障と税の一体改革関連法案は、2012年6月26日午後の衆議院本会議で賛成363票で可決された。参議院の審議を経たのちに、消費税率は2014年4月に8パーセント、15年10月に10パーセントと段階的に引き上げることになる。最終的に反対は96票投じられ、かねてから増税反対の姿勢を示していた民主党元代表小沢一郎氏をはじめ、造反した議員は離党する可能性が濃厚になっている。

続きを全部読む

【韓国ウルルンド滞在記】第1回:鬱陵島へ渡る港に「日本議員を緊急逮捕せよ!」という垂れ幕

日本の政党・自民党の視察団が韓国に入国拒否され、視察する予定だった鬱陵島(ウルルンド)に行けなかった騒動は、きっと皆さんもご存じのはずだ。鬱陵島は竹島(韓国名:独島)の経由地として有名で、現在も一部のフェリー会社が日本人の鬱陵島への乗船を拒否している。

はたして現在もこの島に、日本人は入れないのか? 当編集部は、自民党の政治家が韓国に入国拒否をされたあと、観光を目的として鬱陵島に入った日本人A氏と接触することができた。

すでにA氏の体験談や写真をもとに、『韓国人が「他人の領土より揺れてる自国の土地に神経使え!」と日本の震災をネタにして暴言』『日本人議員が追い返された韓国の「鬱陵島」へ行ってみた / すぐに警察に連行』という記事をお伝えしている。

当編集部は今後、全4回にわたってA氏の体験談と写真をもとに、インタビュー形式で鬱陵島の実態と現状をお伝えしたいと思う。A氏のプライバシーを守るため、性別、年齢、職業を伏せている。
 
続きを全部読む