「肉山」にまつわる記事

時代はまだ終わっていない!! 肉山プロデュースのお店『肉友』のローストビーフ丼が激ウマすぎる!

「ローストビーフ丼」が一大旋風を巻き起こしたのは、2014年頃のことだったと思う。神戸発祥のレッドロックが東京に進出して以降、新店が続々と誕生して、昨年あたりから飽和状態になり、1つの時代が過ぎ去ったように感じられる。

中には「ローストビーフ丼、飽きた」と思っている人もいるかもしれないが、そんな人はココに行って欲しい! 日本橋の『肉友』だ。この逸品を食したら、再びローストビーフ丼への愛情が芽生えるかもしれないぞ!!

続きを全部読む

超人気店「肉山」プロデュースの餃子屋に突撃潜入! 激しく肉々しい『にく餃子』をビールで流し込んできた!! 東京・中野「やまよし」

多くの食通たちから絶大な支持を得る吉祥寺「肉山」。言わずと知れた肉の名店だ。なかなか予約が取れない店としても知られる「肉山」であるが、別業態としてオープンしていることがあるので気を抜いてはならない。例えば、辛々鍋の「肉山の一階」などがそうである。

そして先日、「肉山」がプロデュースした餃子店「やまよし」がオープンした。テレビなどで取り上げられたため、知っている人も多いのではないかと思う。ほとぼりも冷めてきたところで、私(あひるねこ)も満を持して話題の餃子店に突撃してきたぞ! 場所は東京・中野である。

続きを全部読む

吉祥寺の超人気店が辛々鍋の店をオープン!「肉山の一階」は『赤身肉&日本酒セルフ飲み放題』が最高な天国に1番近い場所だった

吉祥寺の「肉山」といえば、数カ月先まで予約が取れないほどの超人気店だ。ちなみに、以前「肉山」に行った編集部・サンジュンの記事によると、その時は7カ月待ちだったとのこと。いかに人気がある店かがおわかりいただけると思う。

その「肉山」が、先日新たな業態のお店をオープンしたというのだから、これは放っておけない。場所は「肉山」が入っている建物の1階にあり、店名はそのまま「肉山の一階」と超シンプル。こちらもすでに人気店となっているが、今回はお誘いを受けて運良く入店することができた。さあ、一体どんなお店なのだろうか!?

続きを全部読む

怒涛の肉ラッシュ! 予約数カ月待ちの吉祥寺「肉山」にまた行きたくなる理由 / 完成された仕組みに驚愕

○カ月先まで予約の取れない店。予約が取れないなら、行けないじゃないか! そんなお店、こっちから願い下げだ!! 私(佐藤)は行きたいと思った時に行ける店の方が断然好きである。しかしながら、「1人空きが出来たから、行く?」と言われると、断ったりはしない。

吉祥寺の肉山も、たまたまそんな感じで誘いを受けて行くことになった。予約の取れない店? お高くとまってんじゃないよ! と思っていたのだが、実際に行ってみると……。また来ます! 数カ月先になっても絶対来ます!! 肉山サイコーッ! となって帰ることになった。なぜなのか……。

続きを全部読む

【カレー探求】予約困難な吉祥寺「肉山」とファッションブランド「DIESEL」がコラボして誕生したハムカツカレー

私(佐藤)はこれまでに、いろいろな飲食店に足を運んでいるのだが、なかなか行けないお店がある。それは、東京・吉祥寺の「肉山」だ。編集部のサンジュンは1度行ったことがある。うらやましい! 一度でいいから行ってみたいッ! だが、予約の取れないお店として有名なので、その時を逃しっぱなし。せめてお店の味に触れたい……。

・DIESELと肉山がコラボ

そんな私の望みを叶える、絶好のチャンス到来! ファッションブランド「DIESEL」が運営するカフェが肉山とコラボ!! 2016年12月1日から31日までの期間限定で、自家製ハムのハムカツカレー(1080円)の提供を行っている。やった肉山の味を食えるッ!

続きを全部読む

【7カ月待ち】究極の赤肉たちに感動が止まらない! 味もコスパもボリュームも吉祥寺「肉山」は最強だった

ウマい店は行列が途絶えない。何時間並んでも食べたい料理は、この世に確かに存在する。だが予約すら困難で、「予約が取れたとしても7カ月待ち」という店は、そこまで多くないハズだ。今回はガチで予約から7カ月後に、ようやく辿りつけたお店をご紹介したい。

それは東京・吉祥寺の『肉山』というお店。その名の通り、肉のフルコースが味わえるのだが、期待を裏切らない……いや期待を遥かに超えた「至高の空間」が確かにあったのだ。

続きを全部読む