「板橋区」にまつわる記事

【最強ハンバーガー決定戦】第51回:都内屈指の人気店! 焼肉屋クオリティのパティは一食の価値アリ!! 上板橋『ハングリーヘブン』

一昔前とは違い現在、東京には数多くのハンバーガーショップが存在する。今回の『最強ハンバーガー決定戦』で紹介する上板橋の「ハングリーヘブン」は、都内でも指折りの人気店だ。

その理由は、とにもかくにも旨味があふれ出すパティ。元々は焼肉店から出発している “焼肉屋クオリティのパティ” は、肉好きならば一食の価値アリだ。

続きを全部読む

598円でピザ食べ放題! サイゼリヤを超える高コスパイタリアン『オリーブの丘』がマリオもキノコを捨てるレベル!!

日本のイタリアンレストランの代名詞・サイゼリヤ。安いだけでなく、意外と本格的なその味は馬鹿にできないものがある。高コスパなイタリアンファミレスと言えばサイゼリヤ一択……だった。そう、過去形である。なぜなら、今の私は『オリーブの丘』を知ってしまったから

まだHPも存在せず、都内に数店舗のみのチェーン店だが、メニューの価格と味のバランスはサイゼリヤに勝るとも劣らない。だが、この店の本当の魅力はピザの食べ放題である。その価格は最安で598円! 永遠に運ばれてくるピザの嵐は、マリオもキノコを捨てるレベル!!

続きを全部読む

500円で釣りがくる! 板橋区「大黒屋」の唐揚げ弁当はボリューム抜群!! 大口開けて唐揚げに喰らいつけ!

以前の記事で、埼玉県川口市の「ほっかほっか大将」、そして東京都板橋区の「つるや」の唐揚げ弁当を紹介した。安くて量が多い唐揚げ弁当を続けて紹介したところ、情報が続々と集まるようになってきた。みんな唐揚げ弁当、好きだね~。

そして新たに読者から情報を頂いたのは、つるやと同じく板橋区にある「大黒屋」である。都営三田線本蓮沼駅から歩いて5分のところにお店があるというので、さっそく行ってみると、たしかに安くて量が多い。もちろん弁当のフタは、唐揚げが多すぎて閉まっていなかったぞ!

続きを全部読む

【20人前】男性限定『クリスもつケーキ』を食べてみた / 東京・板橋「串焼げん」

もうすぐワックワクのクリスマスがやってくる。君はクリスマスに予定はあるのかい? 彼女はいないから友達とクリパ? よし、じゃあクリスマスに相応しい、とっておきのディナーをご紹介しよう。1回しか言わないから、よーく聞いてくれよな。

そのスペシャルなディナーとは、ずばり『クリスもつケーキ』である! もちろん甘いケーキのことではなく、もつ鍋のことなんだ。ただのもつ鍋じゃないぜ。国産もつ20人前だけを使った漢のもつ鍋なのだ。重量2キロでまさかの野菜ゼロ。どうだい、頭がおかしいだろう? 見た目はまさに肉のケーキ。男性限定というこのケーキを食らいに、野郎4名で突撃してきたぞ!!

続きを全部読む

【注意喚起】板橋区のふたつの学校で爆破予告 / 教育委員会は臨時休校の措置

2015年2月13日未明、東京・板橋区の志村第三中学校・志村第四中学校に対して、爆破予告が行われた。これを受けて、同区の教育委員会事務局庶務課はふたつの学校について、臨時休校の措置をとっている。教育委員会はホームページで次のように知らせている。

続きを全部読む

「あえてレモンを搾りたくなる」究極に美味しい牛たんを出す隠れた焼肉の名店『徳寿園』

サクッとした歯ごたえ、旨味溢れる脂……女性を中心に人気を誇る焼肉の定番メニューといえば、モチロン『牛たん』である。牛たんも安いものと高いものでは美味しさは遥かに違ってくるが、板橋区に「この値段でこんなにウマい牛たんが食べられるのか!」と驚いてしまう焼肉店が存在する。

そのお店は、都営三田線・志村坂上駅から歩いて5分弱の場所にある老舗焼肉店『徳寿園』。ここで出される牛たんは和牛の黒タンのみを使用しており、肉質は最高。さらに値段についても1000円台のタン塩から2500円の上タン塩焼き、時価の特選和牛上タン塩焼きの3種類に分かれており、予算に応じて食べることができる。

続きを全部読む

【うまいうますぎる】生まれて初めてタマゴで感動! 板橋区『都鮨』の玉子寿司のウマさがハンパじゃない件

コンビニでも普通に見かける、厚焼き玉子を上に乗せた玉子のお寿司。寿司とはいえそんなに贅沢な品ではないため、普段なにげなく食べているものだが、その玉子寿司で涙が出るほど感動するお店を発見した。

それは板橋区にある寿司店『都鮨』。駅から少し離れた住宅街の離れにぽつんとあるお店だが、寿司はどれも美味しくてリーズナブル。味にうるさいブロガーたちも多く通う、街の名店なのだ。

続きを全部読む