「東京チカラめし」にまつわる記事

松屋の79店舗限定メニュー『新作 焼き牛めし』を食べながら「東京チカラめし」に思いを馳せる

全国に1000店近くあるという「松屋」。その中の79店舗限定で、新商品『新作 焼き牛めし』の販売が先日からスタートしている。なんでも牛肉を鉄板で焼き上げるらしく、そりゃウマそうだな! と、さっそく食べに行ってみた。

感想としては、肉たっぷりでタレもウマい。さらに半熟玉子まで乗っているというまさに鉄板な商品だったのだが、食べながらなぜか私(あひるねこ)は、懐かしのあの牛丼チェーンのことを思い出していた。

続きを全部読む

【懐かしい】「東京チカラめし」が牛丼280円セールをやっていたので数年ぶりに入ってみた

牛丼チェーンといえば吉野家・松屋・すき家のいわゆる御三家が思い浮かぶが、あなたは覚えているだろうか? かつて「東京チカラめし」という期待の新星がいたことを。『焼き牛丼』なる斬新なスタイルで、牛丼界に旋風を巻き起こしたニューカマーがいたことを。

その後、一躍人気チェーンへと急成長した東京チカラめし。しかし、現在では店舗数も減り、話題に上ることも少なくなった。そんな中、東京チカラめしが期間限定で『焼き牛丼』を280円で販売するという情報をキャッチ! その圧倒的な安さに引かれた私(あひるねこ)は、数年ぶりにお店を訪れることにしたのである。

続きを全部読む

ローソン×東京チカラめしコラボ商品『焼き牛丼おにぎり』から学ぶ / なんでもコラボすりゃいいってもんじゃない

焼き牛丼で定評のある人気牛丼チェーン店『東京チカラめし』が、ローソンとコラボレーション。『焼き牛丼おにぎり』が2013年5月21日から関東地域限定で発売されている。

・あまりに悲しいクオリティ
ブームとなり店舗を次々と増やしている『東京チカラめし』がローソンとタッグを組む。それだけで美味しそうに思えるが、ここ最近はコンビニで安易なコラボレーション商品が乱発されているのも事実。そんな心配をしつつ『焼き牛丼おにぎり』を食べてみたところ、残念ながら「あまりに悲しいクオリティ」にがっかりした。

続きを全部読む