「日清カップヌードル」にまつわる記事

【ガチ案件】日清カップヌードル『スーパー合体シリーズ』は4種類全部混ぜて食べると激ウマ! 海原雄山がコソコソ隠れ食いするレベル!!

2021年9月13日より発売開始となった日清カップヌードルの最新作『スーパー合体シリーズ』を、もうみなさんはお試しになっただろうか? 当サイトでは一足早く同商品を入手、結果として「それぞれウマい」とお伝えした。だがしかし……。

スーパー合体シリーズをそのまま食べるのが100点だとしたら、全4種類を混ぜて食べると「2万点」くらいになることが判明してしまった。これ、ウソじゃないんだ……。なんなら過去最高にウマいカップヌードルが出来上がるんだ……!

続きを全部読む

【話題】日清カップヌードル『スーパー合体シリーズ』全4種類を発売前に食べてみた! → 海外旅行した感覚に…

5億年前から知っていたが、やはり日清は話題作りが抜群にウマい。日本にいくつの企業があるかは知らないが「話題作りの上手さ」に関して日清食品は、国内有数のトップランカーであろう。

その日清が2021年9月13日から発売を開始する『カップヌードル スーパー合体シリーズ』もまた大きな話題になっている。果たして味の方はどうなのか? 一足先に入手できたのでご報告しよう。

続きを全部読む

フタ裏のあのネコが歩く! 公式が教える「てくてくカップヌードル」を作ってみたら…想像と違う生物が誕生

2021年6月、フタ止めシールを廃止し、2カ所の開け口でフタを押さえる “Wタブ” となった日清カップヌードル。

年間33トンのプラスチック原料を削減するという、いたって真面目な意図なのだが開けてびっくり。「ネコぉぉぉ!」と世間を騒がせたことは記憶に新しい。

6%の確率で「チベットスナギツネ」が混ざっているという仕様も気になるところだが、公式が「夏休みの宿題に」と、なにやら工作レシピを公開している。このネコ、歩くぞ……!

続きを全部読む

【悲報】日清カップヌードル「辛麺」が全然辛くない / ペヤング獄激辛、蒙古タンメン中本と比べると…

2021年8月30日、日清カップヌードルのニューフェイス『辛麺(からめん)』が発売となった。その名の通り辛さを全面に押し出したカップヌードルであるが、ここで結論を申し上げてしまおう。辛麺は全く持って辛くない。

事前情報によると「カップヌードル史上最大量の唐辛子 “ぶっかけ焙煎唐辛子” 入り」などと聞いていたが、辛さに関してはハッキリ言って拍子抜け。もっとやってくれると思ってたぜ……日清食品さんよ?

続きを全部読む

【そっちか】日清カップヌードル「抹茶仕立ての鶏白湯」を食べてみた結果 → 千利休も戸惑うレベルの〇〇

2020年7月6日、日清が「じゃぱん ぬーどるずトリオ」の発売を開始した。「じゃぱん ぬーどるずトリオ」とは和の世界観を表現した「カップヌードル」「U.F.O」「どん兵衛」の3ブランドのことで、今回は3年ぶり2度目、2017年以来の販売となる。

前回に引き続き「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶」と「どん兵衛 すき焼き」はそのまま発売される中、1つだけリニューアルしたのが『カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯』だ。抹茶と鶏白湯とは、合うような合わないような……。ドキドキしながら食べてみたところ、意外な結末が待っていた。

続きを全部読む

【答え合わせ】日清カップヌードル「アオハル篇」の最終回にはキキもハイジもサザエさんも登場してた! 細かすぎてわからねェェエエエ!!

2018年1月26日、日清カップヌードルのCM「HUNGRY DAYS」の第4作となる『最終回篇』が公開された。アオハル(青春)をテーマに、これまで「魔女の宅急便」「アルプスの少女ハイジ」「サザエさん」などが登場してきたが、最終回の今作はオリジナルストーリーでの構成となっている。

……ところがどっこい、目をよくよく凝らして見てみると、実は最終回篇には「キキ」も「ハイジ」も「サザエさん」もチラッと登場していることが判明したのだ。さあ、改めてCMを見てみよう。あなたはいくつ見つけられるかな?

続きを全部読む

【傑作】日清カップヌードルのCMシリーズ『アオハル編』がついに完結!「集中して見られない(笑)」とネットで話題

1990年代に「Hungry?」のキャッチコピーで一世風靡した例を挙げるまでもなく、いつの時代もエッジの効いたCMを展開し続ける日清カップヌードル。そのカップヌードルが2017年から放映しているのが「HUNGRY DAYS」、通称 “アオハル編” だ。

これまで「魔女の宅急便」「アルプスの少女ハイジ」「サザエさん」をモチーフにしたCMを公開してきたが、ついにアオハル編も完結! ファイナルとなる今作はオリジナルストーリー、日清らしさが爆発した作品となっている。

続きを全部読む

【業界の話】日清から突然「カップヌードルのブーケ」が送られてきて困惑しているんだが

日清──。カップヌードルやチキンラーメン、どん兵衛を手掛ける「日清食品」のことである。その日清食品からロケットニュース24編集部宛てに突然『カップヌードルのブーケ』が届いた。意味がよくわからないと思うが『カップヌードルのブーケ』が届いたのである。

どうやら日清からメディア宛への「新年の挨拶」らしいが、いきなりすぎる上、そもそもなぜ『カップヌードルのブーケ』なのか意味がわからない。ヤヴァイ……日清の暴走が今年も止まらない気がする……!

続きを全部読む

【最速レビュー】あの「謎肉10倍カップヌードル」が帰ってくるぞーッ! 2つの “謎肉” が楽しめる『謎肉祭』を一足早く食べてみた!!

去年、日清食品から発売された『カップヌードルビッグ “謎肉祭” 肉盛りペッパーしょうゆ』は、多くのカップヌードルファンに衝撃を与えた。なぜなら、この商品の目玉はあの “謎肉” で、通常のカップヌードルの10倍もの謎肉が入っていたからである。

一時販売休止になるほどの反響を巻き起こした「謎肉10倍カップヌードル」であるが、2017年9月18日にパワーアップして帰ってくることが発表された。今回はお馴染みの謎肉と一緒に、“白い謎肉” も同時に楽しめるというヤバすぎる商品となっているぞ。一足早く現物を食べる機会に恵まれたのでお伝えしたい!

続きを全部読む

【漆黒グルメ】日清カップヌードル「イカ墨ブラックシーフード」が本当に黒い! 気になるお味は……!!

2017年7月31日、「謎肉丼」や「黒歴史トリオ」でノリノリの日清カップヌードルからまたも新作が発売される。日清がこの時期にぶつけてきた “夏仕様カップヌードル” が『イカ墨ブラックシーフード』だ。

黒ベースのド派手なパッケージはカップラーメンらしからぬポップさだが、『イカ墨ブラックシーフード』は言うほど黒いのだろうか? そしてそのお味は……? というわけで、日清からもらった同商品を一足先に食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【怖い】“白い謎肉” 入りの「新チリトマトカップヌードル」を食べてみた

謎肉……それは日清カップヌードルに同封された、あのサイコロ肉のことである。昔からあたり前のように “そこ” にいたため多くの人が見過ごしていたが、近年になって「というか、あれ何の肉なの?」と話題になった、謎深きミステリー食材だ。

日清は公式にあの肉のことを謎肉と呼び「謎肉10倍カップヌードル」なども販売してきたが、2017年6月26日から新たに『白い謎肉入りのカップヌードルチリトマトヌードル』を販売するという。白い……謎肉だと? まさか本当にヤバいもん入ってるんじゃないだろうな……?

続きを全部読む

【問題作】カップヌードル「抹茶仕立てのシーフード味」を食べてみた結果 → 目を閉じれば完全に普通のシーフードヌードルと判明!

明星一平ちゃんチョコソース味や、ペヤングチョコソースやきそばなど、エキセントリックな流れが続いているインスタント食品業界。そんな中、2017年1月23日から発売となったのが『日清カップヌードル 抹茶仕立てのシーフード味』である。

「日清よ……お前もか」と思った人は少なくないハズだが、果たしてそのお味はいかがなものなのだろうか? さっそく購入し食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【非売品】日清「生カップヌードル」を自宅で再現するレシピ

インスタントラーメンが “生化” して久しい。マルちゃん製麺を皮切りに、ラ王や頂(いただき)など、各社から続々と生麺風インスタントラーメンがリリースされている。そして今回は何と……あの日清カップヌードルが『生カップヌードル』として登場した。

実はこの商品「日清食品グループオンラインストア」のリニューアルオープンを記念して、税別2000円以上購入した1万人にプレゼントされる非売品。運よく編集部にも現物が届いたので食べてみると……ムムム! ぶっちゃけコレは余裕で再現できる!!

続きを全部読む

【衝撃検証】10倍なんて生ぬるい!『謎肉100倍カップヌードル』を作ってみた → 二郎を超えた「究極のハード系ラーメン」誕生!!

2016年9月12日、日清食品から「カップヌードル肉盛りペッパーしょうゆ」が発売となった。その目玉はあの “謎肉” で、なんと通常のカップヌードルの10倍もの謎肉入りという、思い切りが良すぎる商品である。

私(P.K.サンジュン)も同商品を食べてみたが、確かにウマい。間違いなくウマい。だが、1人の男として本当に10倍で満足してしまっていいものだろうか? ドラゴンボールの孫悟空だって “界王拳” を最大20倍にまで高めている……ならば俺は100倍を目指すしかあるまい!

続きを全部読む

提供:日清食品株式会社

【衝撃事実】謎肉10倍増し「日清カップヌードル肉盛りペッパーしょうゆ」の “謎肉” はそのまま『謎肉キャンディー』で食べると最高にウマい

例えば、ショートケーキのイチゴ。例えば、プリンのキャラメル。世の中には「ちょっとだから美味しい」とされているグルメが数多く存在する。……が、そんなもんは嘘っぱちだ。もっとイチゴも食べたいし、キャラメルはガブ飲みしたい! もったいぶってんじぇねえ!!

そして身近にある「ちょっとだから美味しいグルメ」の代表格が、日清カップヌードルに入っているあの肉、通称 “謎肉” である。何で出来ているかは知らないが、マジでいつも全然足りねえ! 気付けば無くなってる!! 肉食わせろ、ニクニクーーー!

続きを全部読む

【新発売】日清カップヌードル「プーパッポンカリー味」を食べてみた → あまりの再現度にタイ人もビックリするレベル!

プーパッポンカリー。それだけを聞いて何のことかわかった人は、おそらく大のタイ料理好きに違いない。日本におけるタイ料理のメニューで、ベスト10に入るくらいには有名な「蟹と玉子のカレー風炒め」のことである。

そんなプーパッポンカリーが、2016年6月20日、日清カップヌードルの新フレーバーとして登場した。トムヤムクン味やマッサマンカレー味、シンガポールラクサ味の流れを汲むアジア系カップヌードルだが、まさかプーパッポンカリーを持ってくるとは……日清め、やりおる。

続きを全部読む

【検証】日清カップヌードル「日本トムヤムクン味」と「本場トムヤムクン味」を食べ比べてみた

しょう油・カレー・シーフード・チリトマトに次ぎ、今や日清カップヌードルの定番として定着したトムヤムクン味。発売当初は売り切れが続出するなど、大きな話題となった同商品だが、実はトムヤムクンの本場、タイにもトムヤムクン味のカップヌードルが存在するという。

「いつかタイに行ったら買って来ようかな~」なんて思っていたら……あった。普通にスーパーで売っていた。理由は後述するが、とにかく本場トムヤムクン味のカップヌードルは日本でも入手可能なのだ。

続きを全部読む

【日本未発売】「世界のカップヌードル総選挙」開催中 → 日清で11種類を試食してきた結果!

2016年5月11日から世界初のカップラーメン、日清の「カップヌードル」発売45周年を記念して『世界のカップヌードル総選挙』が開催されている。日本未発売の20品目がエントリーされ、1位の商品は日本でも販売されるという熱いイベントだ。

アメリカ代表の「チキン」や、タイ代表の「トムヤムクン」など、味の想像がつくものもあるが、インド代表の「ベジ マンチョウ」やメキシコ代表の「コン カマロン ピカンテ」など、方向性すらわからない商品もかなり多い……。てか、ベジマンチョウって何だよ(笑)。

続きを全部読む

【検証】日清カップヌードル “16種類” を混ぜて食べたら何味になるのか? 試してみた結果

カップ麺の大定番といえば、ご存じ『日清カップヌードル』である。手軽さや安定のクオリティはもちろんのこと、バリエーション豊かなラインナップも大きな魅力のひとつで、最近リリースされた「カップヌードルリッチ」は大きな話題となった。

ホームページを見てみると「定番の味」を筆頭に、期間限定商品を含めて2016年4月初旬時点で十数種類が発売されているらしい……なるほど。これはかねてから気になっていた仮説をいよいよ検証するときが来たのかもしれない。

続きを全部読む

【突撃】「なぜ日清カップヌードルのCMはいつの時代も面白いのか?」宣伝部のエライ人に聞いてみた

古くは「Hungry? 編」に始まり、最近では “いいぞ、もっとやれ” の「金田一耕助編」など、いつの世も時代の最先端を突っ走る『日清カップヌードル』のテレビコマーシャル

最新作「今だ! バカやろう! 編」では、ビートたけしさんや矢口真理さんの起用が話題となっているが、1つのCMが面白いだけでなく “常に面白いCM” が続々と登場するのは、ある意味で異常である。日清め……何かやってやがるな?

というわけで、今回は日清カップヌードルを手掛ける日清食品宣伝部のエラい人に、直接その秘密を聞いてきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2