「幸せ」にまつわる記事

【愛は最高の美容液】冗談なしでガチで語る “世界一の美女と付き合う方法”

世界一の美女と付き合う。多くの人にとって、夢のような話に聞こえるかもしれない。しかしあることを行うことで、その夢は実現する。

すべきことはいたってシンプル。相手を心からほめ続けることだ。そうすれば間違いなく、あなたのパートナーは世界一の美女になる。

続きを全部読む

一蘭の店員さんが「幸せ~」と言ってくれないので悲しくなって問い合わせてみた結果 →「幸せコール」は死なず!

あれは一年ほど前のことだったろうか。地元・関西で一蘭のラーメンを食べにいったときのこと。店に入ると、店員さんが「幸せ~」「幸せ~」と口ずさんでいるではないか。

一蘭のスタッフさんたちよ、そんなに幸せなのかい? ドーパミン出まくりなのかい? ラーメン一蘭ってそんなにホワイトな会社なのかい? と思ったが、どうやらそうではないらしい。

これは「いらっしゃいませ」に代わる新たな挨拶だったのだ! 斬新すぎだろ!

続きを全部読む

【すげえ】猫を飼っている人の99.7%が「幸せになった」という調査結果が発表される! さらに約半数が「健康になった」と回答

世界を覆い尽くすインターネット、その主役は何か? 答えは一つだ。ずばり猫である! あなたはネットで猫の画像やイラスト、動画を見ない日があるだろうか? TL に猫の話題が回ってこない日があるだろうか? そう、猫はただ生きているだけでバズっているのだ。

空前の「猫ブーム」を迎えている昨今。飼育頭数が犬を上回ったとも言われるくらい、猫を飼う人は増えてるらしい。そんな中、ペット保険会社「アニコム損害保険」が、猫に関する驚きの調査結果を発表したぞ。その超ハイスペックな性能に、思わず「猫すげェェェェェエエエ!」と叫んでしまうこと請け合いだ!!

続きを全部読む

【最新版】「世界幸福度ランキング2018」が発表される / 第1位はフィンランド、日本はまさかの……

2018年3月14日、国連が『世界幸福度ランキング』を発表した。このランキングは「所得」「健康と寿命」「社会支援」「自由」「信頼」「寛容さ」などの要素を基準にランク付けされたもので、昨年日本は51位であった。

果たして日本の幸福度は上がっているのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【マサイ通信】第55回:マサイ族が考える「幸せ」と「幸せになる方法」

スパ! みんな元気か? ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。いきなりだけど、みんなはハッピーかな? 日本語で言うなら「幸せ」かな? オレはハッピーだ。まだ井戸も直せてないから自由に水は使えないけどハッピーだ。金もないけど幸せだ。

ということで今回は、マサイ族のオレが考える「幸せ」と、「幸せになる方法」を教えたいと思う。めちゃくちゃ壮大な話に思えるけれど、答えは非常にシンプルだ。

続きを全部読む

ある女性が発表した「幸せになるためにやめなければならないコト」が話題に! ‟先入観を捨てる” など

人間誰だって「幸せになりたい」と思うもので、「不幸になりたい」という人はあまりいないだろう。そして、幸せになるためには、アレもコレも手にしなければいけないような気になってしまうのだが、時には、‟何かを諦めたりやめること” も必要だというのである。

そんな、「幸せになるための秘訣」を発表した、女性の教訓をいくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

【動画】結婚しないのは不幸なこと? 独女たちが両親に宛てたメッセージに世界が共感! 再生回数150万回超のヒットに!!

20代後半になったとたん親や親戚から「いつ結婚するの?」。30代に突入すれば「子供がいない人生なんて考えられない!! 産んだ方がいい」。そんな価値観を、まるっと押し付けられて困惑した経験がある人はいないだろうか。私は、ある。

私の場合、「私が理解できない謎価値観で、勝手に不幸扱いされるのは心外」とムッとしてしまうのだが、そんなプレッシャーに涙する人も少なくないはず。いま、そんな独身女性が本心をさらけ出した動画が話題となっている。とくに結婚を望む両親にあてたメッセージが涙なくしては見られないのだ。

続きを全部読む

「これぞ最も幸せな動物シェルターだ!」と公開された写真に拍手喝采!!

世界中に存在する動物シェルターは、いつだって犬や猫などでいっぱいだ。その理由は「飽きたから」「状況が変わって飼えなくなったから」と捨てられる動物が後を断たないからだと言われている。

そんな中、「最も幸せな動物シェルター」の写真が話題を集めているようだ。“幸せ” ということは、穏やかに暮らす犬や猫の姿でも写っているのだろうか……?

続きを全部読む

ネコを幸せにする22の方法

みなさ〜ん、2月22日は何の日かな? そう、ニャーニャーニャーで「ネコの日」だ! その可憐な姿に接しては、人間側は勝手に悶絶(もんぜつ)したり癒されたりしているが、私たちだってネコのために何か出来ることがあるはず!!

ということで今回は、ネコを幸せにする22の方法をお伝えしよう。水の置き方から、窓の外のディスプレイなど、色々な方法でニャンコの生活を向上出来るみたいだぞ!

続きを全部読む

【動画】ニャンコ + プールいっぱいのボール =猫と人間に幸せが訪れる!!

猫の可愛さは正義。もうそこに座っているだけで、ほっこりと温かい気持ちになってしまう。そんなありがたーいニャンコが大喜びしたら……その瞬間、プライスレス! 人間も幸福感に包まれるというものだ。

今回は、世界に向けて幸せを振りまいているニャンコ動画を紹介したい。猫にあるものをプレゼントすると……猫まっしぐらの大はしゃぎ! 猫にも人間にも幸せが訪れるのだ!!

続きを全部読む

金で幸せを買ったらこうなった

幸福の象徴である四葉のクローバー。「見つけるのが大変」というイメージを持っている人は多いだろうが、実はその栽培セットなるものが販売されている。これを買って四葉のクローバーをごっそりと手に入れるぞ! そして幸せを手に入れたるぞ! 

……と、ここまでは前回の記事でお伝えしたので、覚えている人はいるかもしれない。今回はその経過を何枚かの写真とともに報告しよう。

続きを全部読む

金で幸せを買ってみた

四葉のクローバーと言えば、幸福の象徴だ。「幸運を運んでくる」という言い伝えを信じ、公園などで必死に探した経験がある人もいるだろう。そんな四つ葉のクローバー、栽培セットという便利な代物があると知ったのは、最近のこと。

「マジ? あれだけ見つけるのが大変だった四つ葉のクローバーが、鉢からブワ〜って生えてくるの? 若干怖い気もするけど、縁起良すぎるだろ! これは買い!」……と、私(筆者)はAmazon でボタンをポチッと押してしまった。

続きを全部読む

【世界幸福度ランキング】2015年版の1位はランラランララッホホーイヤホッホイヤホッホ

世界で最も幸せなのは、ハイジの舞台としても有名なあの国の人々のようだ。先日、国連の「Sustainable Development Solutions Network」は、2015年度版の国別幸福度ランキングを発表した。果たして日本は何位なのだろうか? 結果は……以下の通り。

続きを全部読む

【5千円で買える幸せ】冬場の「最初からホカホカの布団」はマジでヤバい! 『ふとん乾燥機』を知らない人は人生を大損してると断言できるレベル!!

12月に入り、冬型の気圧配置となった日本列島。仕方ないこととはいえ、寒さが厳しい季節になってきた。朝、布団から出るのも厳しいが、寝るとき冷たい布団にもぐり込み、ガタガタと震えている人にぜひオススメしたいアイテムがある……。それが『ふとん乾燥機』だ!

実は私(筆者)もつい先日までその威力を知らなかったのだが、一度経験してしまったら抜け出せないヘブン! まさに極楽!! 単なるハッピネスがそこにはあったのだッ!! そこで今回は、5千円で買える幸せアイテム『ふとん乾燥機』をゴリ押しプッシュしたい!

続きを全部読む

「笑顔は世界を幸せにする」ということを素敵な方法で証明した動画

笑顔は世界を幸せにする。理想だけを語ったきれいごとにも聞こえるが、果たして本当なのだろうか? その真偽は動画「Laughing Tram Man」を見れば、よく分かる。

電車停留所の隠しカメラで撮影された話題の動画には、路面電車を待つたくさんの人々の姿が映し出される。そしてその中に紛れ込んでいた仕掛け人があることを始め、周りにいる全員を見事に笑顔にしていくのだ!

続きを全部読む

自分勝手な人は幸せになれる!? 米心理学者が驚くべき研究結果を発表

他をかえりみず、自分のことばかり優先して行動する人は、大抵どこでも好ましく思われない。状況によっては生きづらささえ感じるのでは、と思われるのだが、アメリカの心理学者の研究によると、どうやらそうではないらしい。自分勝手に振舞っていても、幸せを感じている可能性があるそうだ。「憎まれっ子世にはばかる」ということわざがあるが、もしかしたらこれは科学的に見ても、本当のことかもしれない。

続きを全部読む

日常には小さな幸せが溢れている。ささいな出来事で1日ハッピーでいられるということもあるだろう。そんなシンプルな幸せや、貴重な瞬間を集めたサイトをご紹介しよう。コミュニティサイト「What Money Cannot Buy」は、誰もが感じるちょっとした嬉しいことを、ユーザーが投稿するサイトなのである。

続きを全部読む

ドバイに本部を置く投資信託会社レガタム・インスティチュートが、このほど「世界幸せ国家ランキング」を発表した。世界一幸せである国家と認定されたのは北欧のノルウェー、そしてわが国日本は、アジアで2位、世界では18位という結果だった。

続きを全部読む