「売り切れ」にまつわる記事

ハーゲンダッツ華もち「きなこ黒みつ」「みたらし胡桃」が10カ月ぶりに復活! 今回は品切れにならないのか担当者に聞いてみた

2015年2月末、とある商品が爆発的な大ヒットを記録し、売り切れ続出の事態となった。覚えている人も多いと思うが、『ハーゲンダッツ 華もち』シリーズである。

あまりに早く売り切れたため、「食べたことない」「買いそびれた」という人も多いであろう、この華もちシリーズが、10カ月の時を経ていよいよ2015年12月8日から復活するゾーーー! 今回も売り切れ待ったなしと思われる激レアアイスだから、Don’t miss it やで!

続きを全部読む

【売り切れ必至】文久元年創業・東京屈指の「激ウマどら焼き」は大判よりも “小判” を選ぶべし! 人形町『清寿軒』

脈々と受け継がれる江戸文化の影響で、東京には美味しい和菓子屋さんが数多くある。例えばどら焼きなら、上野の『うさぎや』や浅草の『亀十』などが有名だが、忘れちゃいけないのが人形町の『清寿軒』だ。

文久元年(1861年)創業という、なんと150年以上の歴史を誇る老舗中の老舗で、名物はどら焼きの「小判」である。大切なことだからもう1度言おう。『清寿軒』のどら焼きには大判と小判があるが、マストで買うべきは「小判」なのだ。

続きを全部読む

【夏の思い出】食糧危機!? 品不足でメニューがスゴイことになっているファミレスに迷い込んだ! Byクーロン黒沢

秋も深まり、ふと夏を懐かしむ今日このごろ。自分にとっての「夏の思い出ベストワン」を挙げるならズバリ「たぶん、日本で一番悲惨なファミレスに入ってしまった」ことだろう。

昼下がりの、やや混みの店内。席について、メニューを開いてびっくり。相撲取りの集団でも来たの? これも売り切れ、あれも売り切れ、それも品切れ! さっきからシェフみたいな格好の人が客席をウロウロし、必死に謝っている。こんなファミレス、初めて見た!

続きを全部読む