「台風19号」にまつわる記事

宇宙から見た台風19号(ソーリック)がヤバイ

それはどこか雪山のようであり、北極か南極のどこかのようでもあり、見方を変えると「綿あめを真空パックしたらこうなる」的な感じでもあり、よく見るとやはり神秘的であり、不気味さを感じさせるようでもある。

——宇宙から撮影された「台風19号」の画像を見たとき、私は上のように感じたのだが……みなさんはどう思われるだろうか?

続きを全部読む

【悲報】台風19号&20号さん、隙を生じぬ二段構えで西日本を潰しにかかる! 飛天御剣流かよ!! 明日にも接近・上陸の恐れあり

8月もそろそろ下旬に入ろうとしているのに、台風たちの快進撃は一向に終わる気配がない。金足農かよ。甲子園を見てテンションが上がってしまったのかは知らないが、19号&20号というダブルの形で発生・北上し始めたのである。

いやいや、ダブルとかそういうのいいから。ダブルで嬉しいのはサーティーワンだから。と思いつつ、tenki.jp によると20号は本日8月22日正午、「非常に強い」勢力へとクラスチェンジ。明日の午後からあさって24日にかけて西日本にかなり接近し、上陸する恐れもあるという。マジかよ……。

続きを全部読む

【またかよ】台風19号さん、誰も呼んでないのに発生・北上へ! 再び本州に接近の可能性か?

またかよ……! きっと誰もがそう思っていることだろう。台風13号が関東に接近した影響により、多くの企業で帰宅命令が出されたのがちょうど先週のこと。やっと去ったと思ったら、今度は台風19号が発生、発達しながら北上しているというのだ。

またかよ! ていうか、もう19号目かよ! 何回発生してんだよ!! 誰も呼んでいないにもかかわらず、張り切って北上を続ける勘違い野郎・台風19号。以下で、その詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

現役ミュージシャンが「台風18号」の大雨で車を水没して廃車 / もし車が水没した場合にやってはいけないこと

猛烈な勢いを保ったまま北上を続ける台風19号(名称ヴォンフォン)。2014年10月13日に九州南部に接近し、13~14日にかけて西日本から東日本へと縦断するものと思われる。台風18号も各地で甚大な被害をもたらしているので、今回も十分な注意が必要だ。

特にドライバーは道路が冠水した場合に要注意。18号の時に車を水没させてしまった現役ミュージシャン具志堅巨樹さんの経験が参考になるので お伝えしよう。彼は神奈川県川崎市で車が水没。結局その車は廃車となったのだが、本来は廃車を避けることができたそうだ。もしも車が水没したら、彼の意見が参考になるかもしれない。

続きを全部読む