「冬季オリンピック」にまつわる記事

【粋だね】オリンピック期間中の「熊本警察の仕事が早い」と話題 / 電光掲示板「お先どうぞ ゆづる心に 金メダル」など

2018年2月22日15時現在までに、過去最高となる合計11個のメダルを獲得した冬季オリンピック日本代表団。男子フィギュアスケートや女子カーリング、そして女子パシュートなどなど、多くの人が平昌オリンピックに注目していることだろう。

そんな中、ネット上では「熊本県警察本部の仕事が早い」と話題になっている。というのも交通安全を呼びかけるための電光掲示板のコメントが、粋な “冬季オリンピック仕様” になっているためだ。

続きを全部読む

【男子フィギュア】米アダム・リッポン選手のツイートが色々と素晴らしすぎると話題に / 海外メディア「金メダルでなくても優勝!」「絶対にフォローすべき」

羽生結弦選手が金メダルに輝いた平昌五輪の男子フィギュア。羽生選手を始め、宇野昌磨選手も田中刑事選手も美しい演技をありがとう! ハビエル・フェルナンデス選手も金博洋選手もどの選手も本当に素晴らしかったです!!

今、そんな男子フィギュア界で、ある選手のツイートが “金メダル級” に素敵だと話題になっている。それは……男子で10位、団体戦で銅メダルを獲得したアメリカ代表アダム・リッポン選手! 一体どんなツイートなのだろう?

続きを全部読む

「この美女は誰!?」美しすぎるロシア人カーリング選手にネット民から熱視線 / 一方本人は「美しさでメダルは取れない」と冷静なコメント

2018年2月9日に開幕した平昌オリンピック。アイスホッケーにスピードスケート、スノーボードなど、様々な種目でしのぎを削る世界の強豪たちから目が離せない人も多いはず。

そんな中、ネット民の目はあるロシア人アスリートに釘付けになってしまった。それがカーリング選手のアナスタシヤ・ブリズガロワさん(25歳)。日本でも「いつまでも見てられる美しさ」なんて声も聞かれているんだよ!

続きを全部読む

死ぬほど話題になってないけど、Twitterで「#(冬季オリンピック関連ワード)」って打つと絵文字が勝手に出てくるって知ってた?

2018年2月8日に開幕した冬季オリンピック平昌大会。2月14日15時の時点で日本は合計4つのメダルを獲得しているが、ここからどこまでメダル数を伸ばせるのか? 選手たちのアツい戦いに期待しよう。

それはさておき、あまり話題になっていないが、実はこの時期だけTwitterで「#(冬季オリンピック関連ワード)」と打ち込むと勝手に絵文字が出てくることにお気づきだろうか? その種類は100以上にも及ぶとのことなので、暇な人はどんな絵文字があるのか探しまくってみよう。

続きを全部読む

【悲報】NHKさん、2ちゃんねらーだったと判明「平昌五輪の開会式まで、あと22日しかないンゴ」

日本で唯一の公共放送局にして、日本でもっともお堅い放送局、それがNHKだ。余談だが “NHK” とは「NIPPON(日本)HOSO(放送)KYOKAI(協会)」の頭文字をとってNHKと呼ばれているんだぞ。また一つ賢くなっちゃったな!

それはさておき、先述のようにお堅い印象のNHKだが、なんとその実態は「単なる2ちゃんねらー」だと判明した。というのも2018年1月18日、NHK公式Twitterが「ピョンチャン五輪の開会式まで、あと22日しかないンゴ」とまさかのツイートをしたのである。

続きを全部読む

【韓国】平昌オリンピックの公式PR動画がショボすぎると話題 / 韓国民「北朝鮮に作らせた方がマシ」

2016年を振り返るとき、大きなトピックとして語られるのが「リオデジャネイロオリンピック」だろう。男子400メートルリレーを始めとする競技はもちろんのこと、“安倍マリオ” に代表される東京五輪に向けた閉会式の様子も、感動的な完成度であった。

それはさておき、次回のオリンピックは2020年東京……ではなく、2018年に韓国で開催される冬季五輪・平昌(ピョンチャン)オリンピックである。韓国もさぞかし気合いが入っているかと思いきや、2016年9月末に公開された「平昌オリンピック公式PR動画」がショボすぎると話題になっているのだ。

続きを全部読む

【ソチ五輪】パラリンピック日本代表選手団の応援映像がカッコいいと話題

2014年2月24日、約2週間に渡って行なわれたソチ五輪が閉幕した。フィギュアスケートの羽生結弦選手、浅田真央選手をはじめ、多くの選手が感動を届けてくれたのは記憶に新しい。

しかしまだまだ興奮は終わらない。続いて行なわれるのは「パラリンピック」だ。そこで今回は、開幕を前に日本代表選手団の応援映像「JPCプロモーション映像 2014・冬」をお届けするぞ。カッコいい出来に仕上がっており、必見の内容だ!

続きを全部読む

【ソチ五輪】やばすぎるぞ!! 斜め上を行く現地からの報告に世界が騒然 / 「茶色い水道水」「虫の入った食事」「フタがないマンホール」など

2014 年ソチ冬季オリンピック。開幕式に先立ち、すでにフィギュアスケートやモーグル等さまざまな競技が始まり、注目をあびている。そんな中、海外から取材で現地を訪れているジャーナリスト達が、ソチで想像以上のカルチャーショックを受けているというのだ。

以前にも「ソチ五輪会場のトイレが普通じゃない」ことをお伝えしたが、どうやらそんなことで驚いてはいけなかったらしい! Twitterで次々と報告されているジャーナリスト達の悲痛な叫びをまとめて紹介しよう。この斜め上っぷりには、もはや笑うしかない!!

続きを全部読む

【ソチ五輪】プーチン大統領の宣言の後に聖火が消えたことが判明! ライターでつけなおす姿が激撮される

2014年2月7日にロシアのソチで開催される「ソチ冬季五輪」。2013年10月6日に聖火がギリシャからモスクワに到着し、聖火リレーが始まった。

聖火は北極や宇宙を経て広大なロシアを4カ月かけて運ばれる。その華々しいスタートの日にとんでもないアクシデントが起きていたことがわかった。なんと、プーチン大統領の宣言後、出発した聖火がいきなり消えてしまったのだ。さらに、ライターで火をつけなおす瞬間まで激撮されていたのである。

続きを全部読む