「ペッパー」にまつわる記事

東京駅で実証実験中のドイツ鉄道の案内ロボット「セミ」の見た目がちょっとだけ怖い……

2020年の東京五輪に向けて、都内では着々と競技施設の建設や駅などの公共施設の改修が進んでいる。東京駅では、構内地下の商業施設「グランスタ」に案内ロボットを導入して実証実験を開始した。

設置されたロボットは日本の「ペッパー(Pepper)」と、ドイツ鉄道の「セミ」である。そのセミの見た目がすごいという噂を聞きつけたので実際に見に行ってみると……案内は分かりやすいけど、見た目は確かにすごかった

続きを全部読む

キモいと言われた「犬型ロボット」がスタイリッシュに進化! 新型の『SpotMini』がまるで生物!!

米国の「Boston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)社」といえば、不気味な動きと驚異的な性能を備えたロボットを多数発表している企業である。2017年6月にソフトバンクが同社の買収に合意。新たな展開が期待されているところだ。

そんななか、同社は4脚歩行ロボットの新型「SpotMini」の動画を公開した。24秒間と短い動画だが、期待を裏切らないインパクト抜群の動きが収められている。

続きを全部読む

【まもなく登場】いち早く iPhone7 Plusの「被写界深度エフェクト(背景ぼかし)」の気分を味わう方法 / 7、SE、6、6 Plus、5シリーズ、iPhone以外でも可

本日2016年9月16日、ついに「iPhone7」と「iPhone7 Plus」が発売された。防水をはじめとする様々な新機能が搭載されている「7」シリーズだが、特に興味深いのが「7 Plus」だけに搭載された2つのカメラ『デュアルカメラシステム』であろう。

とりあえず映りがスゴくて、ズームもスゴイらしい。Appleのサイトには「まもなく登場」と書いてあるが、一眼レフカメラのような “背景ぼかし” の効果を簡単に加えられる『被写界深度エフェクト』は、今すぐ試してみたい機能である。「まもなく登場」は、いつになるのか? 待ちきれないので、いち早く気分だけを味わってみたぞ!

続きを全部読む

【おそロシア】テスト中の「人間型ロボット」が逃亡 → 道路を封鎖する

世界各国で開発されている人間型ロボット。日本ではHondaのASIMO(アシモ)などが古くから知られているが、今、日本で最も身近な人間型ロボットといえば、やはり「Pepper(ペッパー)」だろう。

実際に飲食店や携帯ショップなどで接客もこなしているこのPepper。なんとロシアで、そんなPepperのような人間型ロボットが路上に逃亡し、道路を塞いで渋滞を引き起こしてしまったというのだ。

続きを全部読む

ソフトバンクのロボット「ペッパー」のポスターが怖い / ネガポジ反転したら相当ヤバいことになった……

2014年6月、大手通信会社のソフトバンクは、感情を認識するというロボット「Pepper(ペッパー)」を発表した。あれから約1年半を経て、現在も販売を行っているのだが、一体どれだけ普及しただろうか? 少なくとも私(佐藤)の身近に購入したという人はひとりもいない。

もしかしたら、介護施設などで活躍しているのかもしれない。最近になって都内各所のソフトバンクショップに、実機が展示されているのだが……。店頭のポスターがちょっと怖いんだけど……。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第22話:好き勝って言うの如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む