「セブンイレブン」にまつわる記事

2度目の緊急事態宣言以降、私がセブンイレブンを頻繁に利用するようになった理由

突然だが、あなたには好きなコンビニはあるだろうか? 私(中澤)は特になかったので、利用率が高いのは最寄りのコンビニであるミニストップだった。その次に近いのがローソンで、ファミリーマートとセブンイレブンはちょっと遠い。行くのが面倒くさいくらい。

だがしかし、最近、離れたセブンイレブンに頻繁に通っている。こうなったのは、2度目の緊急事態宣言が発出されてからのことだ。

続きを全部読む

アンチも絶賛! セブン限定『蒙古トマタン』が激ウマすぎる → 非中本信者「悔しいが箱買いを検討したい」

この記事をご覧いただく前に、1つだけご注意願いたい。以下の本文には、もしかしたら「蒙古タンメン中本」大好きっ子たちにとってカチンとくる表現が含まれている……かもしれない。中本を愛し、中本に愛された「蒙古タンメン中本マニア」の方は今すぐ離脱を推奨する。

さて、今回ご紹介するのは「蒙古タンメン中本」「セブンイレブン」「日清食品」の3社が共同開発したカップラーメン『蒙古トマタン』──。ハッキリ言ってこのカップラーメン、バッキバキにウマい! 中本が苦手な “アンチ中本” が箱買いを検討するほどに。

続きを全部読む

【注意喚起】セブンの『蒙古タンメン中本』キャンペーンがさらに地獄化でヤバイことに! ハマると激辛クーポン地獄から抜けられなくなるぞ!!

地獄みたいな辛さのセブンプレミアム『蒙古タンメン中本』が、地獄みたいなキャンペーンを実施していたことは以前お伝えした。あれから数日。さすがに終わったかな? と思いのぞいてみたところ、まだ地獄だったため再びお伝えしたい。

特に前回のキャンペーンに参加した人は要注意である。もし万が一、2021年4月13日まで有効の「無料引換券」が財布に入っていようものなら、場合によっては脱出困難な無間激辛地獄に落ちてしまう可能性も否定できないからだ。

続きを全部読む

【注意喚起】セブンの『蒙古タンメン中本』が地獄のようなキャンペーンを実施中! 一つ買うと地獄みたいな「無料引換券」を渡してくるぞ!!

ラジオの帝王が伊集院光なら、コンビニ激辛グルメの帝王はセブンプレミアム『蒙古タンメン中本』である。辛い……! でもなぜか箸が止まらない……!! 入れ替わりの激しい商品棚において、圧倒的な存在感を放ち続けていることは皆さんご存じの通り。

実はこの『蒙古タンメン中本』が今、地獄のようなキャンペーンを実施している。店頭で『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』を買うことが強制地獄イベントの発動条件だ。舌と胃と腸ともろもろに自信がない人は、十分注意していただきたい。

続きを全部読む

コンビニおにぎりで作るお茶漬けが楽でウマすぎるので毎日食べた結果 → やたらと強いコンビニを発見した

突然お茶漬けを食べたくなることってあるよね? でも、米炊いてたら時間がかかるし洗い物が増えるし、そもそもそんなに待ってらんねー! 今でしょ!! ワイは今すぐ食いたいんや!

というわけで、最近私(中澤)がハマっているのがコンビニおにぎりで作るお茶漬けである。米を炊くどころか、カップラーメンより簡単に作れて激ウマ! おまけに、茶碗だけで完結するから洗い物も楽。そこで毎日食べてたら、強すぎるコンビニを発見したでござる。

続きを全部読む

【ガチ検証】有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる「山頭火 旭川とんこつ塩」編

人間の舌と記憶は想像以上にいい加減なもの。「あれが美味しい」「あれは美味しくなかった」などというのはあくまで個人の感覚に委ねられており、人によって感じ方は違う。さらに言えば時間の経過とともに、味を思い出すのは困難になる。

例えば巷にあふれる「有名店のカップラーメン」も、人によって「店の味に近い」「全然違う」などと意見が分かれるが、実際のところはどうなのか? そこんところをハッキリさせるのがこの企画『有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる』だ。

続きを全部読む

【便利すぎ】セブンイレブンでワンコインから買える1人用食材セットが人をダメにする! 新生活にもおすすめ

カット済みの食材に、あらかじめ調合された調味料。鍋やフライパンに投入するだけで1品完成する「ミールキット」と呼ばれる商品がある。

便利なのはわかっているが、「とにかく割高」というのが一般的なイメージじゃないだろうか。実際、複数注文や定期注文することで割引になるシステムが基本で、1カ月も続けたらたいそうな出費である。

ところが、セブンイレブンで1人前から買えるミールキットがあるという。しかも1人あたり400円ほどだと!? 弁当を買うのと変わらないじゃないか! これは実力を検証してみたい。

続きを全部読む

【ガチ検証】有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる「一風堂 博多とんこつ」編

街にあふれる、有名店のカップラーメン。お店にとっては宣伝になり、メーカーはウハウハ、さらに消費者は手軽にお店に近い味が楽しめる大変有能な商品である。だがしかし……。

正直に申し上げて私、P.K.サンジュン自身は有名店のカップラーメンを食べた後「こんな感じ……なんだ?」とモヤッとすることも少なくない。そこんところを白黒ハッキリつける企画がこの『有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる』である。

続きを全部読む

【二郎系】新しくなったセブンイレブンの『豚ラーメン』を食べてみたら、その完成度の高さに唸った / 「中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン」

おおおお、ついにここまでキタか……! このたびリニューアルして新発売となったセブンイレブンの『中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン』を食べて、ジロリアン(ラーメン二郎愛好者)の私も思わず唸ってしまった。

結論から言うと、美味い! アリ寄りのアリ。コンビニの「ジェネリック二郎」としては1つの到達点と言えるほどの完成度だ。下手なインスパイア店へ行くぐらいなら、セブンの「豚ラーメン」でいい……イヤ! 「豚ラーメン」 “が” いい、とすら思う。

続きを全部読む

寒くて外に出たくないので、自宅にセブンイレブンを呼んでみた / 初めて「ネットコンビニ」を使ってみた感想

いや~寒い寒い。これじゃあ完全に真冬じゃないですか。こう寒いと布団から出たくないし、こたつからも出たくない。というか拙者、究極的には働きたくないのでござるよ。あーあ、空から金でも降ってこねーかなぁ。

こうなってくるともはや近所のコンビニに行くのすらダルくなってくるため、クリスマスと大晦日を目前にして餓死&餓死不可避。このままではいかんと一念発起した私(あひるねこ)は、自宅にセブンイレブンを呼ぶことにしたのである。

続きを全部読む

【カレーパンの日】セブン・ファミマ・ローソンのカレーパンを食べ比べてみた! あの1社が断トツで1位

毎月8日は「カレー(0)パン(8)」なので、カレーパンの日なのだとか。若干強引な語呂合わせな気もするけど、月に1度くらいカレーパンを食べてもいいよね。

っつーことで、コンビニに買いに行った私(佐藤)はふと思った。セブン・ファミマ・ローソンの3社でどこのカレーパンが1番美味いのか? 気になったので、3つを食べ比べてみたら、飛び抜けた商品を発見した!! それは……

続きを全部読む

【検証】沖縄のソウルフード『ポーク玉子おにぎり』をコンビニ3社で比較してみた結果、ひとつだけ分かったことが…

沖縄のソウルフードといえば『ポーク玉子おにぎり』。見た感じは “にぎって” いるというより『おにぎらず』や『海苔巻き』に近いかもしれない。ローソン、ファミマ 、セブンイレブンのコンビニ大手3社も、沖縄限定で『ポーク玉子おにぎり』を販売している。

販売数の多さから察するに、これは “沖縄の人がマジで普段から食べているフード” とみて間違いないのだろう。値段は1コあたり約250円。普通のおにぎりより高額だが、それでも売れているのにはワケがあるはず。さっそく現地コンビニで食べ比べを敢行してみた!

続きを全部読む

【11月26日まで】セブンイレブンでモンスターエナジーを買うと「おにぎり・寿司無料券」がもらえるエナァァァアア! モンエナが実質100円以下に!!

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! っていうかやっちまったーーーーー! 3連休を挟んだせいで、とんでもねぇ激報があるのにお伝えするのが遅れちまったんだ。これ書いたらちょっと切腹するわ!

実は今、セブンイレブンで対象のモンスターエナジーを買うと、超お得なイベントが発生するんだぜ。「モンエナはウマいけど高いから買わない」って人も、だまされたと思ってセブンでモンスターをエナってみてくれ。するとなんと……

続きを全部読む

セブンの『あふれるチーズのチーズドッグ』は期待を裏切らないチーズ量 / チーズ系コンビニホットドッグ界最強の一品

これまで国内のコンビニのホットドッグで頭一つ突き抜けていたのは、ローソンの『GOOODOG』ではないだろうか。袋に入れてレンチンする仕組み上、パンはどうしてもふやけてしまうが、しかしソースやソーセージの質と量による総合力で他社を上回っていると思う。

が、ことチーズ部門に関しては、ここにきて順位が塗り替えられたかもしれない。2020年10月28日からセブンイレブンにて販売が開始された『あふれるチーズのチーズドッグ』である。商品名にチーズが2回も出てくるとか、どれだけチーズってんだよ……と思い食べてみたところ、名前に違わぬチーズ力だった。

続きを全部読む

【2020年10月版】近所のコンビニ3社で売られていたサンドイッチを全部買ってパンをめくってみた

めくれるものの内側って、とても気になりますよね。どうにかしてめくって中を見たくなります。何の話って、パン……ですよ。ええ、パンです。サンドイッチのパン。

日々リニューアルされ、「おいしくなって新登場」とか「食べやすくなって新登場」するコンビニのサンドイッチのパンです。ということで、とりあえず2020年10月15日から18日の間に購入した、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートのサンドイッチを開いて、具がどんな感じで入っているのかチェックしてみることにしました。

続きを全部読む

ローソン、ファミマ、セブンの「メロンパン」を食べ比べてみた結果 → メロンパンは皮だけではないことを思い知らされた

メロンパンと言えば、菓子パン界のアイドル。ひと口食べれば広がる甘さに我が輩メロメロでござる! が、しかし、類まれなる甘さをくれる替わりに、我々は口の中の水分を全て差し出さなければならない。得ようと思ったらまず与えよ。私(中澤)は、メロンパンを食べる度、ゲーテの格言を思い出す。

ゆえに、メロンパンは大量に食べることができない。ということは、コンビニのメロンパンを食べ比べた者はいないのではないだろうか。謎に包まれた主要3コンビニのメロンパンの違い。今回はそのブラックボックスの真相に迫る!

続きを全部読む

【検証】セブンのリッチコーヒー第2弾「グアテマラブレンド」登場 → 20円高い価値はあるのか? 飲み比べてみた結果…

2020年10月6日、セブンイレブンは『セブンカフェ グアテマラブレンド』の販売を開始した。これは2019年12月より発売されていた「高級キリマンジャロブレンド」に次ぐリッチコーヒーの第2弾で、香川県の一部と徳島県を除く全国のセブンイレブン(一部店舗で取り扱いのない場合あり)で展開中だ。

注目は前作の「高級キリマンジャロブレンド」が普段のコーヒーより10円高かったことに対し、グアテマラブレンドはレギュラーサイズもラージサイズもそれぞれ20円高いということ。果たして20円高い価値はあるのか? さっそく飲み比べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

セブンの『つまみにんにく』が桁違いのウマさ!! 美味しさの “秘密” を中の人に聞いてみたところ…

“にんにく” の真の美味しさについて、今はじめて知ったような気がしている。30年以上生きてきて、私(K.Masami)は何もわかっていなかったのだ。そう、セブンプレミアムの『つまみにんにく』に出会うまでは──。

続きを全部読む

セブンイレブンの “カップサラダ” が優秀! コスパ良しで「せんべろ」も夢じゃない!! / 7-Elevensalad

いまに始まったことではないが、コンビニの惣菜はすごい。ここ最近はお母さんに食堂を開かせたり、なんだかんだと各社趣向を凝らしている様子だ。記者が最近「いいな」と思っているのは、セブンイレブン。

中でも、ミニカップに入ったサラダシリーズが気に入っている。程よいサイズ、程よい値段、味も程よい……どころか、だいぶ美味しい。なにより酒のアテにもピッタリで、リピートする日々。だまされたと思って、一度買ってみることをススメたい。

続きを全部読む

ローソン、ファミマ、セブンのフレンチトーストを食べ比べてみた結果 → 正気度が低いフレンチトーストがあった

突然だが、あなたがコンビニで一番よく買う食べ物は何だろうか? 私(中澤)はフレンチトーストだ。自分でも意外なのだが、よく考えたらおにぎりよりも買っている。軽すぎず重すぎないボリューム感がちょうど良く、朝食や夜食など小腹が空いた時に買うのは大体これ。

激ウマというわけではないけれど、どこのコンビニでも売っていて100円ちょっとで手軽に食べられそこそこウマイ。面倒くさい時はこれくらいのノリが良いのである。でも、どうせなら一番ウマイコンビニで買いたいので、大手3社のフレンチトーストを比較してみた

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 16