「オムレツ」にまつわる記事

卵2つでオムレツができる「ふわたまオムレツ」を試してみたら、いろんな意味でうますぎた!! 100円玉2枚(プラス税)で幸せが手に入る

卵料理の定番と言っても過言ではないオムレツ。誰もが1度は作ったことのあるメニューなのではないだろうか。

ただ、綺麗にできるかといったら話は別。卵液をきれいに成形したり火加減を調整したりするのには意外とコツがいる。筆者もオムレツを作ろうとして、何度スクランブルエッグを生み出してきたことか……

そんなある日、「卵2つでかんたん!」という謳い文句のオムレツの素を発見。どうやら卵を入れて振るだけで綺麗なふわふわのオムレツが完成しちゃうみたいだけど……本当にそんなうまい話があるの? 

半信半疑で試してみたら……いろんな意味でうますぎた。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】「モンサンミッシェル風オムレツ」はシュワシュワ食感と優しい甘さが超オシャレ! 世界遺産を感じる失敗しないレシピはこちら!

キャンプ料理といえば「肉食系男子が作るワイルド飯」のイメージが強いかもしれないが、あえてオシャレ路線で攻めるのも全然アリ。つまり肉とか焼きそばはヤンチャ系男子に任せておいて……狙うは女性陣が喜ぶ “超絶オシャレ料理” であるっ!

そこで今回は、超絶オシャレ料理の代表格「モンサンミッシェル風オムレツ」を作ることにした。 “美しすぎる修道院” として知られるフランスの世界遺産・モン・サン=ミッシェル。現地の名物料理をマスターして、大自然の中でフランスの風を感じようぜ!

続きを全部読む

サハラ砂漠で暮らすベルベル人直伝「ベルベルオムレツ」は最速2分で完成する激ウマ料理でアレンジも無限大!

北アフリカのサハラ砂漠には、頭にターバンを巻いた「ベルベル人」と呼ばれる民がいる。彼らは客人に対して「サハラ砂漠を飲まず食わずで歩いてきた旅人かもしれない」という思いがあるため、古くから客をもてなすことが、ベルベル人にとっての美徳とされているのだ。

さて、今回ご紹介するのは、そんな彼らから教わった「ベルベルオムレツ」のレシピ……と言っても、最速2分で完成する超・超簡単なものである。とにかくシンプルなやつを紹介するから、アレンジは各自にまかせた。サハラ砂漠を感じる味、さっそくご覧いただきたい!

続きを全部読む

【衝撃レシピ】フライパンなし! ポリ袋で作る『ぷるぷるオムレツ』が簡単すぎてマジでヤベエエッ!

よく「料理人の修行はオムレツに始まり、オムレツに終わる」と言われる。オムレツは、シンプルでありながら、だからこそとても難しい料理なのだ。

だがしかし! 世の中には、そんなオムレツを簡単に作るライフハックが存在するという。しかもフライパン無しでだ。では何を使うかというと「ポリ袋」。袋の中に材料を入れて、湯せんするだけでオムレツになるというのだ。マジか!?

続きを全部読む

【ザ・B級メシ】卵焼きに「ポテチ」を入れたら想像以上にウマかった! おつまみにもピッタリでコイケヤも公式にオススメ!!

世の中に数多に存在する『B級グルメ』。「じゃがいも入り焼きそば」や台湾の唐揚げ「鶏排(ジーパイ)」などが思い浮かぶが、「ポテトチップス入り卵焼き」なるものもあるのだとか。おお、これぞ “ザ・ B級”!

けれども、あのパリッとサクッとしたポテチを卵に入れたら、どうなるのか? なにより、ちゃんとウマいのだろうか? ということで今回は、「ポテチ入り卵焼き&オムレツ」を作ってみたぞ! 参考にしたのは、コイケヤが公式発表レシピである!!

続きを全部読む

【グルメ】美味しいケチャップライスで作る「懐かしのオムライス」のレシピ

美味しいケチャップライスがあったら、美味しいオムライスが食べたくなるのが人情というものだ。

だがオムライスの卵部分は、コゲてしまったりうまく包めなかったりとなかなか難易度が高い。だが、そこで諦めちゃダメだ!! 調理が得意な人に言わせると、ちょっとした一工夫でオムライスのハードルはグンと下がるのだという。マジか! 早速確かめてみた!

続きを全部読む

【グルメ】美味しいケチャップライスのレシピを伝授 / シンプルで超簡単なのにンマイ!!

大人も子どもも大好きな「ケチャップライス」。誰もが一度は食べたことがあるのに、あまり家庭で作る機会はないかもしれない。うまくケチャップが混ざらなかったり、ベトベトになったり、なぜか酸味がキツくなっちゃうんだなァ……

しかし! ある1つのポイントさえ押さえれば、誰でも簡単にめ~っちゃ美味しいケチャップライスを作ることができるのである。難しい技術や特別な材料は必要なし。詳しい作り方は以下のとおりだ。

続きを全部読む