「ウェザーガールズ」にまつわる記事

【動画】野球の日本 vs 台湾戦のショーに登場の台湾美女軍団が「可愛いすぎてけしからん」と話題

2013年11月8日~10日の日程で台湾で行われた野球日本代表 vs 台湾代表の強化試合。試合は日本が全勝という結果。だが、試合の外では互いの健闘をたたえあい、また日本代表が台湾の東日本大震災時の支援に謝意を表すという感動的な一幕もあった。

だが、素晴らしかったのはそれだけではない。オープニングパフォーマンスに登場した台湾美女軍団も素晴らしい! 野球ファンの間でも「可愛すぎてけしからん」と話題になっているのだ。

続きを全部読む

台湾メディアがまたやった! つたない日本語とキュートダンスで星占いを伝える台湾ガール『Today’s Angels』が悶絶可愛い!!  

「台湾メディア」、「つたない日本語」、「美少女」とくれば思い浮かべるのはただひとつ!! つたない日本語で天気予報を伝える『ウェザーガールズ』だ。

『ウェザーガールズ』は日本でアイドルデビューを果たし活躍中だが、彼女ら不在の台湾でまたしても、つたない日本語で情報発信をする台湾ガールズが登場していた。その名前はToday’s Angels。今日のわんこ、ならぬ「今日の天使」が、つたない星占いを発信中なのだ!

続きを全部読む

【動画あり】つたない日本語で天気を伝える台湾美少女『ウェザーガールズ』が日本デビュー! キュートすぎてアイドル界に革命が起きるレベル

2010年にインターネットで火が着いた、超絶キュートな台湾美少女グループ『ウェザーガールズ』。セクシーな衣装をまとって、つたない日本語で一生懸命天気を報じる姿が話題になり、「可愛すぎて天気予報がどうてもよくなるッ!」と注目を集めた。

その選抜メンバー7名が、ついに日本でデビューをはたしたぞッ! 動画のなかでもその可愛らしさは十分に伝わってきたのだが、実物はヤバイッ!! ヤバすぎるッ!! キュートすぎてアイドル界に革命が起きるレベルだ~ッ! マジで!!

続きを全部読む

つたない日本語で天気予報の台湾ギャル『ウェザーガールズ』が日本でアイドルデビューするぞ~!

台湾お天気お姉さん軍団『ウェザーガールズ』。これまで女子高生、パツパツOL制服、戦隊モノなどキュートなコスチュームで悶絶級の天気予報を発信。もう可愛すぎて天気予報なんか目に入らなかった人も多いのではないだろうか。

メンバーを入れ替えつつ活動してきた彼女らが、厳選されたメンバーを引き連れて日本でアイドルデビューすることがわかったぞ。選抜メンバーは誰だッ! 我らがニューニューちゃんは!?

続きを全部読む

台湾で集中豪雨 / 各地で警報・出勤停止措置もウェザーガールズは平常運転

梅雨明け直前の台湾では、梅雨前線の影響で10日から激しい雨が続いている。各地で家や道路が浸水。1000人以上が避難を余儀なくされ、住民によると過去10年間で最もひどい雨だそうだ。

雨が降り出して3日目の6月12日には台北市を始め複数の地域に警報、自宅待機令が出された。日本では考えられないことだが、この自宅待機令は社会人も対象だ。

ところで台湾でお天気と言えば、セクシー&キュートなウェザーガールズである。彼女たちもこの非常事態をどう報じているのだろうか。確認してみると…… 

続きを全部読む

つたない日本語で天気予報の台湾『Weather Girls』が超セクシーな戦隊モノになっちゃってるー!

かわいいぞっ。かわいい。本ッ当ぉ~にカワイイ。なぜ台湾の女性は、ここまでカワイイのか。どうか私(記者)に教えて欲しい。

何がカワイイのかというと、本誌でもたびたびお伝えしてきた、つたない日本語で天気予報の台湾『Weather Girls』(ウェザーガールズ)のことである。月毎にコスチュームを一新し、思わず心ときめく「つたない日本語」で台湾の天気予報をお伝えするといった内容だ。

そんなウェザーガールズが、現在は日本ではおなじみすぎる「戦隊モノ」に大変身! 「ウェザーセンタイ、パワージュデン!(ウェザー戦隊、パワー充電!)」などといったセリフも飛び出し、あいも変わらずカ~ンワイイのであるっ!

続きを全部読む

【決定版】「つたない日本語で天気予報」の台湾ギャル、7月担当のウェザーガールズ全7人を悶絶大紹介!

つい一週間前の金曜日に、台湾のパッツンパッツンOL衣装ギャルがつたない日本語で天気予報!といった趣旨の記事をお伝えした。台湾のWEBテレビ番組内の天気予報コーナー『Weather Girls(ウェザーガールズ)』の7月衣装が、OL風の衣装だったという内容である。

ウェザーガールズは、曜日ごとに担当の女の子が決まっており、一週間分、合計7人のウェザーガールズが昨日すべて出揃った。7月を担当するウェザーガールズは、以下7人の美女である!
 
続きを全部読む