「びっくりドンキー」にまつわる記事

【テイクアウト】びっくりドンキーがしれっと「カリー」の持ち帰りをスタート! 利用してみたところ → とくに容器がいい…

びっくりドンキーって、どのへんが “びっくり” なんだろうなあ……。そう思っていたのだが、このたびなんともびっくりさせられることがあったので、この場を借りて報告したい。

同店がテイクアウトを実施していることは、以前にお伝えした通り。2020年8月5日からは「カリーソース」の持ち帰りもスタートしている。さっそく記者も注文してみたところ、びっくり。味はモチロン、容器が特に良かったのだ。

続きを全部読む

知ってた? びっくりドンキーの一部店舗にはモーニングがあるよ / 系列店ディッシャーズでは「あんバタートースト」が食えるんだぞ

おそらく知らない人が多いと思う。ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」の一部店舗にはモーニングセットが存在することを。さらに系列店のディッシャーズでは、名古屋の定番モーニング「あんバタートースト」を提供しているのだ。え!? ドンキーでモーニングが食えるの?

驚くのも無理はない。びっくりドンキーでは都内でも4店舗しかモーニングを提供しておらず、ディッシャーズにいたってはまだ全国に2店舗しかない(2020年7月2日時点)。どこでも食べられるわけじゃないだけに、味が気になるところだ。そこで今回は、ディッシャーズに行ってみたぞ。

続きを全部読む

【待望】びっくりドンキーの新業態「ディッシャーズ」が最高すぎる! 自分好みのハンバーグディッシュをフルカスタムできるぞ~!!

生まれてこの方、私(佐藤)は会ったことがない。ハンバーグが嫌いという人に。それくらいみんなハンバーグが好きだ。そんなハンバーグ好きのみんなに朗報だ。ハンバーグレストランの「びっくりドンキー」が、新業態のお店「ディッシャーズ」をオープンした!

実際に行ってみたら最高だったぞ!! だって、ハンバーグディッシュを自分の好みにカスタムできるんだもの! こんなお店を待ってたよ~ッ!

続きを全部読む

35.691287139.692653

【知ってた?】びっくりドンキーが地味に「テイクアウト」を実施していたので生まれて初めて利用してみた

多くの外食チェーンにおいて、料理のテイクアウトはもはや当たり前のことになってきている。つい最近だと丸亀製麺がうどんのテイクアウトを全国で解禁。以前と比べ、持ち帰りの選択の幅が大きく広がった印象だ。

恥ずかしながらまったく知らなかったのだが、あの「びっくりドンキー」もずいぶん前からテイクアウトを実施しているらしい。かれこれ20年以上の付き合いなのに……不覚だ。そこで今回は、生まれて初めての「びくドン」テイクアウトにチャレンジしてみたい。

続きを全部読む

びっくりドンキー『麻辣バーグライス』の「こういうのがいいんでしょ感」→ マジでこういうのを待ってたよ!

2020年1月29日、びっくりドンキーにある新作メニューが登場した。それは『麻辣バーグライス』。ご飯の上にハンバーグ、そしてその上に麻辣ソース、さらにナムル、最後に目玉焼きをドンドンドンとのせたメニューである。

ご飯もハンバーグも麻婆豆腐味もナムルも卵もみんなが大好きなヤツじゃん! 何その好きなもの全部のっけちゃいました〜こういうのがいいんでしょ感。ええ、好きですとも。ひたすら欲望に忠実な感じ、嫌いじゃない!

続きを全部読む

【朗報】「びっくりドンキー」のコスパ兵器『ドンキー満喫セット』が期間限定で復活ッッ! 割引額ハンパねェェェェエエエ!! 明日12月11日から

みんな大好き「びっくりドンキー」が来たる2019年12月15日に51周年を迎えるらしいぞ。ちなみに、俳優の渡部篤郎さんも51歳である。つまり渡部篤郎とびっくりドンキーはタメ。覚えておいて欲しい。

それはさておき、これを記念して去年初登場した周年記念メニュー『ドンキー満喫セット』が今年も期間限定で発売されるそうだ。ハッキリ言ってこのセット、コスパ最強である。いくら得するか計算してみたところ、マジでハンパないことになったぞ! 以下要注目ッ!!

続きを全部読む

【大食い検証】びっくりドンキーで10万円分食べられるのか? 男5人で挑戦した結果… / 第3回「10万円食べるもんズ」

登山家がただ目の前の山を登るように、競走馬がただ全力でゴールを目指すように、ただ目の前の料理を食べ続ける男たちがいる──。そう、我々ロケットニュース24が誇る大食い専門部隊「10万円食べるもんズ」だ。過去の戦績は0勝2敗ながら、その姿に涙した人も多いに違いない。だがしかし……。

そんな「10万円食べるもんズ」に、厳しい視線を送る男がいた。彼の名前は佐藤英典(さとう ひでのり)氏、ロケットニュース24の「元祖大食いエース」である。今回、我々が国内最大級のハンバーグチェーン店「びっくりドンキー」に挑戦しようとしたところ、佐藤氏から思いがけぬ申し入れがあったのだ。

続きを全部読む

【聖地】「びっくりドンキー」の原点となった店『ベル』に行ってみたら、いろいろ “びっくり” させられた

みんな大好きびっくりドンキー。その記念すべき第1号店は、北海道札幌市にある……と思っている人はいないだろうか? いや、ある意味でそれは正しい。運営会社アレフの所在地も札幌である。しかし、実はびっくりドンキーには、原点となるお店が存在するのだ。

と言っても有名なエピソードなので、ご存知の方も多いだろう。その名は「ベル」。岩手県盛岡市にある「ハンバーグレストラン ベル大通店」である。びっくりドンキーの元祖と呼ばれるこちらのお店に、先日生まれて初めて行ってきたぞ。さあ、聖地巡礼といこう!

続きを全部読む

39.702054141.149314

【悲報】「びっくりドンキー」が値上げを発表 / ハンバーグなど最大240円増で国民をびっくりさせる

食品や飲食店の値上げラッシュが続いている。今月でいうと、まるか食品が「ペヤング」の値上げを発表したばかりだが、またしても人気チェーンによる料金改定がアナウンスされてしまった。発表したのは、あの「びっくりドンキー」である。

ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を展開するアレフは昨日2019年3月26日、ハンバーグを含む一部商品の価格を4月10日より改定することを正式に発表した。値上げは2016年4月以来、3年ぶりとのことだ。

続きを全部読む

びっくりドンキーの “アレフ” がやってる高級ステーキ店が激ウマ! 乾燥熟成肉ってこんな味がするのか!!

日本全国に店舗を構える飲食チェーン「びっくりドンキー」。おいしいハンバーグを気軽に食べられることで知られる同店の親会社「アレフ」が、実は高級ステーキ店を営業していることをご存知だろうか?

北海道札幌市にあるその店の名前は「43°ステーキハウス」。ゆっくりと時間をかけてドライエイジング(乾燥熟成)した道産牛を使ったハンバーグやステーキが人気らしい。実際に店に行って食べてきたら、これが激ウマだった!

続きを全部読む

提供:アレフ

【衝撃】びっくりドンキーの『ガリバーバーグ』がガリバーすぎてヤバい! さすがのガリバーも「デカい!」というレベル

ジョナサン・スウィフトによって書かれた長編小説「ガリバー旅行記」をご存じだろうか? そのすべてを知らないまでも、第1編で主人公ガリバーが小人の国リリパットに漂着したという場面はわかるだろう。小人たちにとって、人間のガリバーはあまりにもデカすぎた。

そんなガリバーでさえもデカい! と言いそうなメニューが、ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」に期間限定で登場してるぞ! その名もガリバーバーグだ。2017年に再登場して爆発的に人気となったこのメニュー、実際に注文したら、デカすぎて、マジで笑った!

続きを全部読む

『飲食業界 ホワイト度ランキング』が発表される / 第4位「松屋」第2位「スタバ」を抑えて1位に輝いたのは……!

2017年8月29日、企業リサーチサイト「Vorkers」を運営する株式会社ヴォーカーズが『飲食業界 ホワイト度ランキング』を発表した。働き方が大きく変換しようとしているこの時代、いくつかのブラック企業はすぐに思い浮かぶが、意外とホワイト企業は知られていない。

特に飲食業界はキツいイメージがあるが、果たしてホワイト飲食チェーン店はどのお店がエントリーしているのだろうか? 以下でランキングを発表しよう。

続きを全部読む

【北海道グルメ】「びっくりドンキー」番外編!?  道産野菜&デザート食べ放題! アレフ『森のレストラン Ten-Man(天満)』

安くて美味いハンバーグでお馴染みの「びっくりドンキー」。その親会社である「アレフ」が運営する、全国で1店舗だけの特別なハンバーグレストランが北海道恵庭市ある。その名も『森のレストラン Ten-Man(天満)』だ。

どうやら、大自然に囲まれた素晴らしいロケーションにあり、北海道産の豚肉を使ったハンバーグや、こだわりのビュッフェが食べられるという。筆者は、その情報を聞いてから居ても立っても居られなくなり、さっそく車で向かうことにした。

続きを全部読む

心行くまでハンバーグを堪能できる『シェーンズバーグ』の5段重ねハンバーグ「アメリカンドリーム」 東京・新宿

私(佐藤)はリアルキン肉マン世代である。週刊少年ジャンプの連載を毎週楽しみにしながら、「友情」について同作から学んだものである。印象に残ったシーンは数多くあるのだが、なかでも手に汗握って展開を追いかけたのが、黄金のマスク編。ウォーズマンの体内で繰り広げられた「五重のリング」の対戦がかなりアツかった……。

・5段ハンバーグ!

さて随分前置きが長くなったが、「5段重ね」という言葉に私(佐藤)は異常なまでの興奮を覚えてしまう。そんな私の心を鷲づかみにするハンバーグを発見した! その名も「アメリカンドリーム」である!! ハンバーグ5段重ねで重量900グラムの肉塊だ、これは食わない訳には行かないだろッ!

続きを全部読む

【検証】「シェフのオススメ下さい」と注文したら何が出てくるのかやってみた『びっくりドンキー編』

料理店の中心部・キッチンで、磨き抜かれた腕をふるうシェフたち。調理場の戦士たちには、それぞれ強いこだわりがあるに違いない。格式や規模を問わず、「美味しい料理を届けたい」という思いは、全シェフが持つ共通精神であろう。

そんな気高きシェフたちがオススメしてくれる料理なら、絶対に美味しいハズ……! というわけで、「“シェフのオススメ下さい” と注文したら何が出てくるのか?」を様々なお店で検証するのがこの企画! 第11回目は、大手ハンバーグレストラン『びっくりドンキー』だ!!

続きを全部読む

びっくりドンキー究極の激ウマメニュー『おろしそバーグディッシュ300グラムご飯大盛り+味噌汁』をキミは食べたことがあるか

『びっくりドンキー』といえば、おそらく日本でもっとも有名なハンバーグが自慢のファミリーレストランである。あの柔らかくてどこか和風味も感じるハンバーグのファンだという人も多いだろう。

だが、強烈な “びくドン” マニアの記者(私)から言わせてもらえば、びっくりドンキー最強の激ウマメニュー『おろしそバーグディッシュ300グラムご飯大盛り+味噌汁』を食べたことがない人は、びくドンの魅力の十分の一も体験していないと言いたい。

続きを全部読む