「どう見ても」にまつわる記事

【衝撃格闘動画】こんなんで黒帯になれるのか! どう見ても素人な黒帯空手家軍団

空手や柔道の初心者にとって「黒帯」は憧れだ。黒帯=スゴいのだ。映画『燃えよドラゴン』に登場していたアフロの空手家ジム・ケリーが主演した『黒帯ドラゴン』なんていう映画もあった。そう、「黒帯」なだけで尊敬なのだ。

だがしかし、だがしかし……!! そんな黒帯の “威厳” が地獄の底まで落ちてしまうような、なんとも悲しい映像がアップされているのでご報告しておきたい。動画のタイトルは「The Funniest Ever Black Belt Masters Showing Skills」だ!

続きを全部読む

【完全に一致】アップルが発表した新「Mac Pro」がどう見てもゴミ箱だと話題

米アップルの開発者向けイベント「WWDC 2013」が現地時間6月10日に開催された。iPhoneなどで使われている iOS の次期バージョン『iOS7』や、Macで使われている「OS X」の次期バージョン『OS X Mavericks』などが発表されるなか、新デザインの「Mac Pro」も発表された。

そんな新「Mac Pro」が、どう見てもゴミ箱だと話題になっている。

続きを全部読む

どう見ても『アイアンマン』な中国の抗生物質CMが地味にハイクオリティな件

中国といえばニセモノ、ニセモノといえば中国である。世界中の流行をパクるスピードは世界一であり、他国の追随を許さない。もはや、ニセモノ産業こそがオリジナル産業なのではないかと錯覚するほどだ。

そんななか、中国で放送されている製薬会社のコマーシャルが静かな注目を集めている。YouTube にアップされた動画のタイトルは「Iron Man knockoff from China」どう見ても『アイアンマン』なヒーローが大活躍する抗生物質のCMである!

続きを全部読む

どう見てもジオラマにしか見えないけど実写! チルトシフトで撮影したリオのカーニバル動画がマジでスゴイ!!

ふつうの写真をジオラマ風に見せる撮影技法といえば、「チルトシフト(ティルトシフト)撮影」が有名だ。ピントの合う範囲を意図的に操作することにより、なぜか写真の内容がジオラマ風に見えてしまうのである。

そんなチルトシフト撮影技法を、静止画ではなく動画で効果的に使用した一本のムービーが高い評価を受けている。

続きを全部読む

【衝撃映像】121万回以上も再生されているタイのリアル心霊動画 / 死んだはずの友人が飲み会に参加

デジカメやカメラ付き携帯電話の普及により、UFOや心霊現象の映像が続々と公開されるようになった今日この頃。中には眉唾ものの動画もあるが、再生回数がケタ違いに多い動画に関しては、「眉唾」では片付けられない何かがある。

今回紹介するのはタイで撮影されたプライベート心霊動画、タイトルを直訳すると『ゴースト(どう見ても本物)』である。

続きを全部読む