「かつや者」にまつわる記事

【え?】誕生日当日に「かつや」に行ったら時を戻された話 / 巨大すぎる新商品『親子カツ丼』との死闘について

真の “かつや者” は誕生日当日も「かつや」で過ごす。というワケで昨日「かつや」に行ってきた。2021年11月12日より期間限定で販売されている新商品『親子カツ丼(税込759円)』を食すためだ。ハッピーバースデー、私(あひるねこ)。

親子丼は親子丼でも、「かつや」の親子丼はカツを使用するらしい。チキンカツを玉子でとじた丼。つまりカツ丼の鶏肉版である。その発想はなかった。さすがは俺たちの「かつや」。おかげで最高の誕生日になりそう……と思ったのも束の間。この後、私は時を戻されることになる。

続きを全部読む

【朗報】かつや、伝説のデカ盛りメニュー「全部のせソースカツ丼」を緊急発売! さっそく頼んでみたら揚げ物の森みたいなヤツが来た!!

それは突然の出来事だった──。昨日2021年10月14日の午前11時頃。何気なくTwitterを眺めていたら、俺たちの心のとんかつチェーン「かつや」のツイートがふと目に入ったのだ。そこにはこう書いてある。

本日販売開始

#全部のせソースカツ丼

本日販売開始……だと? え、今日から? そう、まさかの予告なし投入である。情報が解禁されたと同時に全国で販売が始まったのだ。そのツイートを編集部に向かう電車の中で見た私(あひるねこ)は、すぐさま途中下車し、最寄りの「かつや」へと駆け付けた!

続きを全部読む

【悲報】かつや、だいこん屋になる / 野菜マシマシのさっぱり塩だれチョモランマ『塩カツ丼』の衝撃!

「かつや」とは何の店か? と問われたら、あなたなら一体どう答えるだろう。幸せ? まごころ? それとも生きる希望? いや……普通にとんかつ屋だろ。頭沸いてんのか。そう、とんかつ&カツ丼を中心とした揚げ物のワンダーランド、それが俺たちの「かつや」だ。ところが……。

昨日2021年8月27日、そうとも言い切れないんじゃないかと思わせる衝撃の新メニューが期間限定で発売されてしまった。『塩カツ丼』というシンプルな名前の商品なのだが、もしかしたら……もしかしたらだが「かつや」とは、もしかしたら……大根屋なのかもしれない。

続きを全部読む

【速報】かつや、テイクアウト専用「全力合い盛りから揚げ1kg」を店舗限定で全力発売へ! から揚げ18個で1000円って安すぎるだろ!!

今年1月に「かつや」が発売した『全力1キロから揚げ』なるテイクアウト専用商品を覚えているだろうか? から揚げのみをバカみたいに1キロも詰め込んだ、文字通りから揚げの集合体である。当時は一体何屋なのかと私(あひるねこ)も困惑したものだが……。

しかし、そこで止まらないのが俺たちの「かつや」だ。来たる2021年8月10日、懲りずにまたしてもから揚げ1キロ分を販売するらしいぞ。『全力合い盛りから揚げ1kg』という商品で、なんと今回は通常のから揚げと『黒胡椒から揚げ』の合い盛りときた。それもうただのから揚げ屋じゃねーか!

続きを全部読む

【朗報】俺たちの「かつや」、ついにご飯を置き去りにする! 完全揚げ物オンリーの無計画弁当『全力おかず盛り』爆誕!!

訓練された “かつや者” ならば当然知っていると思うが、「かつや」が期間限定で発売する弁当メニューの多くは、容器のフタが閉まらないというアホな理由からご飯の大盛りが不可となっている。なら閉まるように調整せいやという話だが、改善の兆しはいまだ見られない。

それどころか今回、いよいよ「かつや」はご飯を置き去りにしようとしているのだ。というか、置き去りにした状態ですでに発進してしまった……! 茶色いおかずをブチ込みすぎるあまり、ご飯のスペース確保に失敗した無計画暴走特急『全力おかず盛り』、衝撃のデビューである。

続きを全部読む

【悲報】俺たちの「かつや」、小食な人向けに “ほぼ1/2サイズ” の新商品を発売するも、慣れないことをしたせいか意味不明なシステムになる

俺たちの心のとんかつチェーン「かつや」が昨日2021年6月7日、テイクアウト限定メニュー『ニブンノニショクドン』を期間限定で発売した。字面だけ見るとイマイチどんな商品なのか分かりにくいが、調べたところでよく分からないため安心して欲しい。

と言っても、構造自体は至ってシンプル。小食な人向けに『カツ丼』『ソースカツ丼』『赤辛カツ丼』『から揚げ丼』の4種のメニューを “ほぼ1/2サイズ” で提供しようというものである。

しかし……これがどういうワケか「かつや」史に残りそうなくらい難解なシステムになっているのだ。

続きを全部読む

【ブチギレ】かつやの新商品『豚キムチとチキンソースカツ飯』が行っている非人道的行為を糾弾する / 何が「丼じゃおさまらない!」だよ

「かつや」が先日発表した新商品『豚キムチとチキンソースカツ飯』は、我々 “かつや者” にかつてない新鮮な驚きをもたらした。あれ? なんかこれ……普通にウマそうじゃね? そう、あの「かつや」の期間限定メニューなのに、なかなかイイじゃんと思わされてしまったのだ。

なるほど、たしかに豚キムチとチキンソースカツという組み合わせには心惹かれるものがある。「丼におさまらないボリュームになった」ことを理由に、カレー皿で提供するという今回の手法も上手いと言わざるを得ないだろう。しかし……私(あひるねこ)は今、静かにブチギレている。

続きを全部読む