「2016年福袋」にまつわる記事

【2016年福袋特集】怪しげなアミューズメントショップ『ラムタラ』の福袋(2160円)を大公開 / 看板のインド人もビックリの “闇鍋” 感!!

秋葉原を歩いていると目につくのが、チープな電飾がチカチカ光る怪しげな店。人呼んでアミューズメントショップ。ぎゅうぎゅうにフィギュアやアイドルDVDが詰め込まれた狭い店内はカオスと呼ぶにふさわしい。

そんなアミューズメントショップの中でもひときわ怪しげなオーラを放っているのが、看板に謎のインド人が描かれている『ラムタラ』。怖いもの見たさでこの店の福袋を購入してみたら、看板のインド人もビックリするレベルの “闇鍋” 感だった──

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ディズニー大好き女子に告ぐ!! しまむらのハッピーバッグは夢と希望の宝石箱だ!

ファッションセンターしまむら。“お手軽オシャレ大好き!” な女子なら、一生に一度はお世話になるコストパフォーマンス抜群の衣料品店だ。

そんなしまむらが、今年はディズニー大好き女子なら垂涎ものの福袋(ハッピーバッグ)を販売していたぞ。ディズニー大好き女子に告ぐ!! しまむらのハッピーバッグは夢と希望の宝石箱だ! 気になる中身は以下のとおり。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】札幌『アロハ』 喫煙応援グッズの福袋(3240円)の中身を大公開! 確実に元が取れてついでに笑いまでとれちゃうぞ !!

2016年元旦、ヨドバシカメラと無印良品の福袋を購入するというミッションを無事達成した筆者。心地よい疲労感と共に札幌の市街地へと出かけたのはいいが、2日から営業開始の店が多く、イマイチ活気が感じられない。

そんな中、元気よく営業していたのが若者向けのファッションビル “4プラ(よんぷら)” だ。筆者は吸い寄せられるように建物へ入ったところ……7階の『アロハ』という店で、なんと「喫煙応援価格」と書いた福袋を発見! このご時世に喫煙応援とは珍しい。ということで、購入した福袋の内容をレポートしたいと思う。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)』の福袋(5400円)は着まわしできる服が5点も入ってた!!

ナチュラルなお洒落を引き出してくれるファッションブランドといえば、宮崎あおいさんのCMでお馴染みの『earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)』通称アースだ。こちらの福袋が、安定したハズレのない内容であると、かつて姉妹サイトPouch(ポーチ)で読んだことのある私は、新春の初売りで通りががったアースでも福袋を購入してみた。

3種類ある福袋のうち、一番安かった5400円の「プチプラ福袋」を購入。プチプラという単語から、なんとなく小物の詰め合わせを想像していたが……入っていたのはドッサリと服!! 5000円で服がこんなに入ってんの!? と、開けてびっくり仰天したのだ! しかも着まわししやすいものばかり! これはイイぞ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】模型ファクトリーの『ミニ四駆福袋』(3000円)の中身を大公開! 買った後はアトリエで製作もできるのだ!!

さあ、そろそろフィニッシュか「2016年福袋特集」。今回は、フリーにプラモデル製作を楽しむことができる東京・新宿『模型ファクトリー』の「ミニ四駆福袋(3000円)」だ! 豊富な知識を持っているプロのスタッフが詰めたであろう福袋は期待大。それでは、さっそく公開しよう!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ロリィタブランド『メタモルフォーゼ』の1万円福袋がコスパ最強 / 姫袖ブラウスで作る全身コーデに大満足! もう1袋欲しいくらい

女の子はいくつになってもお姫様。誰がそう言いだしたのかわからないが、これはマジだと思う。そんなお姫様願望を一番わかりやすく叶えてくれるのがロリィタファッションだ。

だが、真剣にロリィタファッションをそろえると10万円くらい軽く飛んでしまう。ふわふわキュートに見えて、ロリィタ道とは茨の道。私・沢井も経済的なハードルを越えられず、諦めていました。なのだが! そんなハードルをググっと下げてくれる福袋を発見したので紹介したい!!

それは、王道ブランド『メタモルフォーゼ』の1万円福袋。1万円でロリィタデビューが可能なのだ!! 10万は無理でも1万円なら頑張れる。そんな福袋の内容は以下のとおり!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】マサイ族の福袋(5000円)

SOPA(ソパ)! ごぶソパ(さた)!! マサイ族の戦士・ルカだ。年が明けてハッピーニューイヤーと喜んでいるのはマサイ族も同じだが、もっと喜んでほしいことがある。なんと1月1日はワタシのハッピーバースデーだったのだ! 29歳になったぞ。

ところで、日本には「福袋」という文化があることを、つい先日、ゴー(羽鳥)から聞いた。「ビジネスチャンスだ。何か用意しろ」との指示も受けた。何を言っているのかイマイチ理解できていないのだが、なんとか用意してみたぞ。今ここに公開しよう。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】札幌『ショコラティエ マサール』の福袋(2160円)の中身を公開! この価格でこのウマさなら絶対にアリ!!

2016年がスタートして様々な福袋が販売されているが、北海道スイーツの福袋も忘れてはいけないぞっ! 札幌に3店舗を構えるスイーツの名店『ショコラティエ マサール』の福袋を実際に購入し、中身を確かめてみた。今回購入したのは2160円のもの。さて、その内容はどんなものなのだろうか。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『イトーヨーカドー』のカフェタイムセット福袋(1382円)の中身を公開! “強〜い味方” がドドんと詰まっていたぞー!!

2016年1月1日からロケットニュース24 では、様々な福袋の中身を公開してきた。最終的に、いくつの福袋をご紹介することになるのだろうか? まだ分からない……。

さて今回取り上げるのは、『イトーヨーカドー』の「カフェタイムセット福袋」! 名前から分かる通り、コーヒーや紅茶、ココアなど、リラッ〜クスする上で欠かせない顔ぶれが詰まっていたぞ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】札幌『カッセ』の福袋(3800円)の中身を大公開!18種類の雑貨がさまざまなジャンルを縦横無尽に駆け巡る!!

札幌市街地の中心部に4丁目プラザ、略して “4プラ(よんぷら)” という愛称で親しまれている若者向けのファッションビルがある。2016年の元旦、流行に敏感なヤング達が集まるその建物に、なにか面白いものはないかと筆者は足を踏み入れた。

しばらくウロウロしているうち、4階の「カッセ」という雑貨屋で1万6000円相当の商品が入っているという3800円の福袋を発見! さて、若者の感覚にアラフォーの筆者がついていけるのだろうか……さっそく購入した福袋を開封していくぞ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】イトーヨーカドーの『菓子お楽しみ袋』(1080円)の中身を公開 / これぞ「親戚が来た時こたつに登場するお菓子」のド定番や!

2016年正月早々、駅伝ランナーのごとく走り続けているロケットニュース24の「2016年福袋特集」。今回ご紹介するのは、大手スーパー イトーヨーカドーの『菓子お楽しみ袋(和風)』だ。では さっそく、マジで安定感抜群すぎる中身を紹介していこう!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】これまでの福袋記事リンク集(全96記事)

2016年正月早々、狂ったように『2016年福袋特集』を更新しまくっているロケットニュース24。これまでに公開された福袋記事は……全96記事! あまりの多さに、どんな福袋記事がアップされたのか、編集長である私(GO羽鳥)ですら把握しきれていない状況だ。ということで、ダダッと文字だけの一覧表リンク集を作ってみたぞ!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】天然温泉『極楽湯』の福袋(1000円)を公開 / 温泉なのに寒めなラインナップで震えた(涙)

2016年正月早々、スーパーラッシュで福袋の中身を公開しているロケットニュース24。まだまだ未開封の福袋があるが、本記事では、あの天然温泉『極楽湯』の数量限定福袋(1000円)を公開したい! 

今回 筆者は風呂上がりのポカポカな状態で福袋を購入したのだが、その中身を見て体が冷えてしまったので、もう一度 風呂に入りなおそうと思ったぞ……ひとまず こちらをご覧あれ!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ダイオウグソクムシの標本が当たる!? 『サンシャイン水族館』の福袋(3780円)の中身を大公開!!

福袋と言えば、醍醐味の1つに何が入っているかわからないドキドキ感があげられるだろう。そしてそんなドキドキ感を味わいたい人におススメしたいのが、池袋『サンシャイン水族館』の福袋(3780円)だ。なんとここの福袋は、当たりを引くと深海生物・ダイオウグソクムシの標本が手に入るという。

限定150個のみ販売されるこの福袋を入手するため、私(中澤)は2016年1月1日から水族館にいた。はたして、ダイオウグソクムシを入手することはできるのだろうか?

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『靴下屋』の福袋(1500円)の中には4300円分の靴下が入ってたヨ! でも……

みなさんにとって、靴下の優先順位はどのくらい? 「お洒落の基本は足元から」とは言うが、正直言って靴下はちょっと手を抜いてしまいがちではないだろうか。コーディネイトによってはほとんど目立たない場合も多々あるし、できればあまりお金はかけたくないパーツだ。

とはいえ、毎日の必需品である事は確か。冷える冬場は特に、部屋の中でも靴下を履いて保温する機会も増える。だが、靴下もタオル同様、地味に高い。3足1000円の靴下もあるが、普通に買うと1足600〜900円くらいする。なるべく安く、丈夫で、そこそこ可愛い靴下が欲しいなぁ。そこで今回は、靴下専門店の『靴下屋』で1500円の福袋を購入してみたぞ。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『IKEA(イケア)』のホームデコレーション福袋(2000円)の中身を大公開 / 大本命福袋の中には驚愕のアイテムが!

前回の記事でお伝えした、『IKEA(イケア)』のキッチングッズ福袋とフード福袋。お得感はあったものの、生まれて初めて出会ったアイテムに困惑もしてしまった。今回ご紹介するのは、同店では特に人気の高い「ホームデコレーション福袋(2000円)」の中身である!

きっとマイルームを個性的に演出してくれるステキなアイテムたちが、この特大福袋の中で眠っているに違いない!! さあ、すぐ開けてすぐ部屋に飾るぞぉぉぉ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】パニカム『MARVEL福袋(5400円)』の中身をネタバレ公開 / なぜか全然関係ない帽子が入ってたんだけど奇跡なの?

MARVEL(マーベル)といえば、スパイダーマンやアイアンマン、はたまたアベンジャーズなどの作品で、すっかり日本にも定着したアメコミブランドである。そんなMARVELの福袋を、渋谷109の「パニカムトーキョー」で発見したので購入してみたぞ。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】高級路線カフェ『英國屋』の福袋(3000円)の中身を公開 / お花が入った紅茶が激しくウマい! 英國屋の定番を味わいつくす1袋

2016年お正月! スターバックス、タリーズ、クリエと様々なカフェが福袋を販売しているが、東京、大阪、神戸で展開する高級路線の喫茶店『英國屋』でも福袋を販売している。

2015年の英國屋福袋は、ノベルティこそなかったものの、美味しくいただけるものばかりで、実に好感が持てた。さてさて、2016年の中身はどうだろうか?

続きを全部読む

【2016年福袋特集】渋谷系ブランド「Diavlo(ディアブロ)」の4320円福袋を買ったらハワイにいる日本人チンピラみたいなオラつき加減になって笑った

福袋の面白いところは、必ずしも金額と中身が一致しないことだ。高くても役に立たないモノが入っていたり、逆に安くても良いモノが入っていることがある。

渋谷系オリジナルブランドの「Diavlo(ディアブロ)」の場合は、明らかに後者だった。4320円の福袋を購入して、商品を着用してみたところ……。想像以上にオラついた感じになって笑った。こんなヤツ、歌舞伎町とかにいるわ(笑)。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】大きなウォーリーの袋に入った『PLAZA(プラザ)』の雑貨福袋(3000円)にはウォーリー商品は入っていないので注意

男女ともに、学生から大人まで幅広い支持層を持つ、雑貨屋さんのソニプラこと『PLAZA(プラザ)』。私(DEBUNEKO)が訪れた店舗では、色々な種類の福袋が用意されていたのだが、中でも一際目立っていたのが、どデカいウォーリーの袋だ。

おおおお、ウォーリーの詰め合わせかぁ! と思うもつかの間、ふと視線を下げると「ウォーリーの商品は入っていません」と書いてある。ああ、そうなの(笑)。3000円だし、ひとまず買ってみっかぁ! と購入してみると……1万3850円分の可愛い雑貨が入っていた!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7