「0kcal」にまつわる記事

【0kcal】サントリー『THE STRONG 天然水スパークリング』が他メーカーの強炭酸水とどう違うのか飲み比べてみた結果…

ゼロリイイイィィィィィッ!! オレの名前はゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクをこよなく愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! 前回、死ぬほどスベって心に深い傷を負ってしまったが、どうにか傷も癒えたので復活したのだ……ゼロリィィィッ!

──しかし今回、サントリーの『THE STRONG 天然水スパークリング』を紹介するとともに、ゼロリーマンは再び地獄へ突き落とされることになる。死者の魂がさまよう深い闇の世界へ……ああ、ゼロリーマンの運命やいかに。

続きを全部読む

【0kcal】体脂肪を減らす『カラダカルピス』は夏をイメージして飲むことで完全カルピスになる / 普通に飲んだらスッキリ爽やかサラサラカルピス

ゼロリイイイィィィィィッ!! って叫ぶのもやっと慣れたぜ。オレの名前はゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクを愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! セロリを愛するセロリーマンじゃねえからヨロシクな。ゼロリイイイィィィ〜〜〜ムッ!!(これは慣れない)

さて! 今回は「カラダにピース」でおなじみ……カルピスブランドから販売中の『カラダカルピス』を紹介したい。ドラッグストアで138円。爽やかなカロリーゼロドリンクは、これからの季節にたぶんピッタリだゼロリーーッ! 

続きを全部読む

【0kcal】『がぶ飲みパンプアップソーダ』はバナナの香りが漂う炭酸ドリンク! 簡単にまとめると激安アメリカ青春プロテイン飲料だった

ゼロリィ……ゼロリーマンです。ゼロキロカロリーのドリンクを愛するサラリーマンなのでゼロリーマンと言います。セロリを愛するセロリーマンではありません。前回まで「ゼロリイイイィィィィッ!!」と叫んでいましたがやめました。スベったので自粛しています。

さて、今回ご紹介するのは「がぶ飲み」シリーズのゼロキロカロリードリンク『がぶ飲みPUMP UP SODA(パンプアップソーダ)』です。「がぶ飲み」といえば、男子中高生が大好きな青春ドリンクのイメージですよね……テンションゼロリーマンがレビューします。

続きを全部読む

【0kcal】「デカビタC ゼロ マルチビタミン」は後味スッキリのデカビタ! 罪悪感ゼロで全力チャージできる〜!

ゼロリイイイィィィィィッ!! オレの名前はゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクをこよなく愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! セロリを愛するセロリーマンじゃねえから、ちゃんと覚えておいてくれよな! ゼロリイイイィィィ〜〜〜ムッ!!(ビーム)

さて! 今回は「全力チャージ!」でおなじみ、デカビタCブランドのゼロ『デカビタC ゼロ マルチビタミン』を紹介したい。購入したのはドラッグストアチェーンのウエルシア薬局。でもって価格はなんと……88円だったゼロリーーッ!

続きを全部読む

【0kcal】トクホのカロリーゼロな三ツ矢サイダー『三ツ矢サイダー ダブル』を飲んだ率直な感想は「許す」

ゼロリイイイィィィィィッ!! オレの名前はエナジーマン……ではなくゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクをこよなく愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! ゼロリイイイィィィ〜〜〜〜〜ムッ!!(ビーム)

さて。もちろんオレが考える究極の0kcalドリンクは「水」であるが、たまにはシュワシュワしたいよな。となると炭酸水……となるわけだが、しっかりとした「甘さ」も感じたい。ワガママなんだよ、ゼロリーマンは。

でも、そんなワガママに応えてくれるドリンクが、このところブームなのか、コンビニに陳列されまくっているんだ。そう、たとえば今回紹介する『三ツ矢サイダー ダブル』のように。ちなみに価格は税込162円だ!

続きを全部読む

【激レア】日本にも「国産 0kcalドクターペッパー」が存在した! 販売している唯一の場所はココだ!!

アメリカでもっとも歴史ある炭酸飲料と言えば「ドクターペッパー(ドクペ)」だ!! 20種類以上のフルーツやハーブが入っているとされ、体が喜ぶかと思えば、なぜか感じるケミカルフレーバー。ときに、「知的飲料」と呼ばれることもある。

好き嫌いが分かれるところだが、その中毒性は強く、年に数回飲みたくなるのは私だけではないだろう。でも気になるのがカロリー。日本で 0kcal のドクペを飲もうとしたら、ヴィレヴァンとかで輸入缶を買わねばならないと思ってました、さっきまでは! 実は、国産のドクペが存在するというのだ。

続きを全部読む