「飛行」にまつわる記事

【夢】ヒーローみたいにビュンビュン飛びたいなら「インドアスカイダイビング」がマジ最高! ライト兄弟が飛行機を粉砕するレベル!!

人類の長きに渡る夢──。この大空に翼を広げ飛んでゆきたい……誰もが1度は願ったことがあるハズだ。一応、ライト兄弟が人類初の有人動力飛行には成功しているものの、できれば自力で飛んでみたい。これは叶わぬ夢なのだろうか?

答えを明かしてしまうと、2019年現在、人類は「限りなく自力に近い状態」で飛ぶことができる。なんならヒーローたちのようにビュンビュン飛べる。そう、世界に100施設程度、日本には1つしかない『インドアスカイダイビング』ならね。

続きを全部読む

ついに個人で空を飛ぶ時代が来た…! ドローンを搭載した「空飛ぶバスタブ」で買い物に行く動画が話題

最近、ドローンやホバーボードで空を飛んでしまう人がチラホラいるが、これまでにない飛び方をしたツワモノがいた。な、なんと! 大胆にも「空飛ぶバスタブ」を作ってしまったのである。

そして現在、空の旅でサンドイッチを買いに行ってしまう動画が、話題になっているので紹介したい。なぜバスタブで作ったのか……というツッコミはさておき、ついに個人が空を運転する時代がきた!

続きを全部読む

自作の「空飛ぶスーツ」で空中浮遊に成功した猛者が現る / まるでアイアンマン!!

人気のアメコミヒーロー「アイアンマン」の最大の特徴が、驚くべき性能を誇る『パワードスーツ』だ。銃弾から身を守ったり空を飛んだりと、その性能はさすがアメコミならでは。──と思いきや! なんと、現実の世界でアイアンマンのように空を飛ぶスーツを作った人物が現れた。

そこで、今回ご紹介するのは、スターク・インダストリーズ……ではなく「グラビティ・インダストリーズ(Gravity Industries)」という名前のYouTubeチャンネルで公開されている、実在する「空飛ぶスーツ」の動画だ。アイアンマンそっくりの姿で宙に浮かぶ様子をぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

小型無人飛行機「ドローン」の飛行性能がどれほどスゴいのか一発でわかる動画がコレだ!!

皆さんは小型無人飛行機・ドローンについてどれくらい知っているだろうか。おそらくそのイメージは「危ない不審物」。特に総理官邸の屋上で発見されて以降は、少なからず偏見の目で見ている人もいるに違いない。

それだけに詳しく知っている人は少数派……だが、その飛行性能がハンパないことは知っておいてもいいだろう。そこで紹介したいのが、動画「4K HD Drone warehouse racing. HQ Props 5x4x3 Triblades from GETPROPSMAN.com」である!

続きを全部読む

電動マッサージ機で「魔法使いごっこ」をするとマジで空を飛べるらしい / 実際にやってみた

電動マッサージ機(スライヴ)は、言うまでもなく体のコリやむくみを解消するための機具である。ところが……! 実は電動マッサージ機には、知られざる裏の使用方法があるというのだ。

なんでもその裏技を使えば、空を飛べちゃうのだとか。……メチャクチャ気になるので、秘密を知るキーパーソンに直接インタビューしてみたぞ。

続きを全部読む

世界初! パラシュートなしで上空からの着陸に成功 / その方法とは?

英国オックスフォードシャーにてパラシュートなしに上空から着陸するという挑戦が行われた。挑戦者は地元に住むギャリー・コネリーさん(42歳)。彼は特注の「翼スーツ」を着て、731メートル上空からの着陸に成功した。このときの様子はYouTubeにアップされた動画「Wingsuit landing without deploying a parachute」にて確認できる。

ちなみにパラシュートなしに上空から着陸するというのは史上初の快挙である。でも、一体どうやって? 成功の鍵は特設された着陸場にあった。

続きを全部読む

世界で話題の鳥飛行動画が偽物だったことが発覚! ビデオ制作者「本当は私、映像作家なんです」

現在YouTubeで再生回数が400万回を超え、世界中から大きな注目を集めている動画がある。

「Flying like a bird | part 14/14」というタイトルのその動画には、8カ月かけて完成させたウイングスーツを使って、鳥のように空を羽ばたく男性が映し出されており、これを見たユーザーたちからは彼の偉業を称える声が多く寄せられていた。

しかし衝撃的な事実が発覚し、事態は急展開を見せる。実はこの映像、偽物だったのである。ビデオのなかで、自分が作ったウィングスーツを装着して空を飛んでいるJarno Smeets氏は、本当は映像作家・アニメーターのFloris Kaaykという人物で、この鳥飛行の映像も動画加工で作った偽物だったのだ。

続きを全部読む

大空を自由に……人類の太古からの夢が今、手に届きそうなところまで来ている。

プロペラを使ったフライングマシンや、ロケットエンジン搭載のロケットベルトなど、個人が自由に空を飛ぶことができる「パーソナル・フライングマシン」種類は意外と多い。

今回ご紹介するのは、水の力で飛ぶことができるフライングマシン、その名も「ジェットリブ・フライヤー(JETLEV-FLYER)」である。

続きを全部読む