「難読」にまつわる記事

【難読漢字クイズ】世界的に知られる地名「聖林」← さてなんて読むでしょう

音読み、訓読み、当て字など、色々ある漢字の読み方。それそのものはよく知っていても、漢字になるとどうやって読むのか分からないようなものも少なくない。そんな難読な漢字が使われるものの1つに地名がある。

この度、私(中澤)が驚いたのは、世界的に知られている地名『聖林』だ。「そんな地名知らんぞ」と思ったあなたも絶対知っている。さて、どう読むか分かるだろうか?

続きを全部読む

【難読漢字クイズ】だれでも知ってる虫の名前「紅娘」← さてなんて読む?

音読み、訓読み、当て字など、色々ある漢字の読み方。それそのものはよく知っていても、漢字にするとどうやって読むのか分からないような難読なものも少なくない。

今回ご紹介するのは『紅娘』だ。「くれないむすめ?」「こうにゃん?」……いやいや、これはだれでも知っている虫の名前。さてなんて読むか分かるだろうか?

続きを全部読む

【難読漢字テスト】あなたはいくつ読める? 難読キャラ名20連発「四月一日君尋」「一十一」など

アニメ大国・日本。11月も中旬を迎え秋クールも折り返し地点。今期放送されているアニメは60本を超えているが、多くの深夜アニメを同時進行で見ている時、私(中澤)はたまに思うことがある。「この人なんて名前だっけ?」と。

アニメを始め、マンガ・小説などフィクションには難読な名前のキャラが登場することも少なくない。中には、音を知っていても漢字になると読めないキャラも。原作を知っていても読めないそんな難読キャラたちを20連発でご紹介したい。あなたはいくつ読めるだろうか?

続きを全部読む

全部読めたら東大行けるやろ! 福岡県の難読地名30選

日本全国いろんなところに地名がつけられている。なぜそんな名前になったのか、ルーツを辿っていくと面白い発見もできるものだが、中には逆立ちしても読めないような場所も数多い。以前、当サイトで紹介した大阪の難読地名しかりだ。

もちろん、ところ変わって九州にも読めない地名は存在する。今回お届けする「福岡県の難読地名30選」のうち、あなたはどれくらい読めるだろうか。もし全部読めたらスゴかぁ〜! 東大行けるやろ!!

続きを全部読む

『珍しい名字ランキングトップ30』発表!「御菩薩池」さんとか全然読めねェェエエエ!!

世界的に見ても、名字の種類がトップクラスに多いとされる日本。たしかに表札を見ても「読めない……」なんて名字もそこそこ多い。今回はそんな名字の中でも特にレアな『珍しい名字ランキングトップ30』をご紹介しよう。

続きを全部読む

これが読めたらなまらスゲェぞ! 北海道の “超” 難読地名25選

大自然あふれる広大な景色やグルメを満喫出来ることで有名な『北海道』だが、実は 難読地名の宝庫であることをご存知だろうか? その理由は北海道の先住民であるアイヌの言葉「アイヌ語」が地名の由来となっているからなんだとか。

そこで今回は、道産子の筆者が北海道の難読地名25選を5つの難易度に分けて挙げていきたい。地名の研究者かマニアでない限りは、全ての地名を読み当てることはきっと出来ないハズ……さあ、あなたはいくつ読めるだろうか?

続きを全部読む

あなたはいくつ読める?『珍しい名字ランキング』トップ30 / 第3位「猫屋敷」さん、第2位「七草」さん、そして第1位は……?

珍しい名字に生まれることは損以外の何物でもない。なぜなら、今のご時世 珍しい名字だと検索で自分の近況がバレやすく、ネット上でロクなことをしていなかった場合には、知り合いから極めて気まずいメールが来ることになるから。

……という私(和才)の個人的な意見はさておき、今回はそんな珍しい名字のランキングトップ30をご紹介したい。どれもこれもマジでレア……なのだが、あなたはいくつ読めるだろうか?

続きを全部読む

ペットのキラキラネームが難読すぎてまったく読めない 「女瑠世死霊亜魔外道」「怖栄螺吾瑠獲富腐漢零」

「キラキラネーム」とは、難読な名前をあらわす言葉である。「DQNネーム」と呼ばれることもあるそうだ。近頃はアニメや漫画、ゲームキャラから言葉を借りて、当て字で子どもに命名する人が多いようである。

これは人間の名前に限ったことだろうか? もしかしたらペットにもキラキラネームをつける人がいるのではないか? そう思って調べたところ、衝撃的な名前をつけられたペットがいるらしいことがわかった。その名前は以下のものである。

続きを全部読む

最近のキラキラネームが難読すぎてまったく読めない件 「永久恋愛」「連夏江」など

皆さんに質問です。この名前の読み方、わかるでしょうか? 「永久恋愛」「連夏江」(読み方はこちら(本文下))。どちらも名前なのですが、フリガナなしでは読むことが難しいと思います。これらは俗に「キラキラネーム」とか「DQNネーム」と呼ばれています。

最近インターネット上で、「赤ちゃん命名事典」というサイトが話題になりました。このサイトを見ると、6万件以上登録された名前のランキングがわかります。キラキラネーム順の人気ランキングを見ると、フリガナなしでは読めないような名前が満載です。あなたはいくつ読めるでしょうか?

続きを全部読む