「睡眠」にまつわる記事

あふれ出ろアドレナリン! 甦れ、あの時の感動! 四コマサボタージュR第237回「充実した一日を振り返っていたら眠る機会を逃した人」

続きを全部読む

言葉の力! 新興宗教の教祖ばりに友達を信用する女の子! 土日のアサコちゃん第9回「全幅の信頼! ハルちゃん!」

続きを全部読む

【快眠レポート】起床時の肩こりがひどいので1万円のオーダーメイド枕を作ってみた

みなさん、よく眠れているだろうか。当サイトでも砂子間記者が最良の枕を求めて奮闘する様子をお届けしている。

筆者は不眠などの大きな問題があるタイプではないのだが、起床時の不快感……ずっしりと頭が重く、首や肩が凝ったような感覚には悩まされてきた。

「きっと枕が合わないんだ」と考えて頻繁に買い換えてきたのだが、ついに専門家の手による「オーダーメイド枕」を作ってみた。万人には当てはまらないかもしれないが、参考までにご紹介したい。

続きを全部読む

【熟睡したい】カバーがしっとり柔らかい新型『天使の深睡眠マクラ』ならよく眠れるだと!? 使用した感想「柔らかく包み込まれたけど…」

最近、ちゃんと眠れていない。ぐっすり眠ってスッキリ起きたいが、どうしても夜中に目が覚めてしまう。そんな悩みを解決すべく、先日、セブンイレブンで「天使の深睡眠マクラBOOK」を購入。東洋医学の権威が考えた “感動マクラ” とやらを試してみることにした。

詳しいレポートはこちらの記事でご覧いただくとして、結論としては……熟睡できず。枕の使い心地は良かったが “びっくりするほどよく眠れて、翌朝スッキリ” とはならなかった。うーむ、残念。と落胆していたところ、発行元の宝島社から一通のメールが届いたぞ。

続きを全部読む

【熟睡したい】100万人以上が使っている「天使の深睡眠マクラ」をセブンで購入! 使ってみた結果…

最近「眠りが浅い」のが悩みだ。寝つきが悪くて、いったん眠りについても小さな物音(猫の足音レベル)ですぐに目が覚めてしまう。不眠症と言うにはほど遠いかもしれないが、もっとぐっすり眠ってスッキリ目覚めたい。マジのマジで頼む、熟睡したいぞっ!

──などと思っていたら、近所のセブンイレブンで『天使の深睡眠マクラ』なる商品を発見。POPには「つら~い睡眠不足の方へ!」&「びっくりするほど眠れて翌朝スッキリ」と書いてある。こ、これは直球ド真ん中のアイテムじゃねえか……と思ったので買ってみた。

続きを全部読む

マサイ族の睡眠時間は1日7〜9時間、そして平均寿命はビックリ仰天の◯◯歳!? マサイ通信:第460回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。今回もリクエストボックスに届いた質問に答えたいと思う。質問主は「ふぐ」さんで、内容は……

「ルカさんのレポの中で、マサイの方たちが地べたにゴローンと寝ているお昼寝風景が雄大な感じで素敵です。健康に良さそうですよね。マサイの方たちは、1日何時間くらい横になって休憩しますか? というか、村の皆さんのタイムスケジュールを差支えない範囲で教えていただければと思います」

まず、タイムスケジュールに関しては、マサイ通信の第16回「密着!! マサイ24時 〜マサイ族の1日〜」を参照してくれ。で、休憩(昼寝)時間についてだが……

続きを全部読む

【想像力】リアルにイメージしろ! 効力を引き上げろ! 四コマサボタージュR第63回「しっかりイメージ」

続きを全部読む

手に貼るだけで睡眠をチェックできる「安眠チェッカー」を使ってみたら…本人の予想を超えるまさかの結果に

ステイホームで人から刺激を受ける機会や、身体を動かす機会がぐっと減っている中、夜しっかり眠れているだろうか。幸か不幸か完全在宅勤務の筆者は、まさに昼も夜もない生活である。

夜明けまで寝返りを数える今日この頃、手のひらに貼るだけで睡眠の深さをチェックできる「安眠チェッカー」(ライフケア技研株式会社)というアイテムを知った。おもしろそうだ、やってみよう!

続きを全部読む

【睡眠障害】思い出せヤツの言葉! 眠りへ誘う魔法の呪文! 四コマサボタージュ第265回「あの時のアイツ」

続きを全部読む

【学習】驚きの即効性! 今、睡眠学習がアツい! 四コマサボタージュ第121回「睡眠ラーニング」

続きを全部読む

【癖】こだわれ睡眠の質!寝苦しい原因はコレ! 四コマサボタージュ第54回「みにくき姿」

続きを全部読む

「顔面に巻きつける携帯用枕」が見た目はヤバいけど使い心地は思いのほか悪くなかった

人間は眠い時に寝たくなる生き物である。IQの低い哲学者みたいなことを書いてしまったが、しかしこの世の真理ではある。睡魔に抗うことはなかなかに難しい。とはいえ、外出先などでは自宅の寝床とは環境が異なり、眠りたくとも安眠を確保しづらい場面も多い。

そんな時に便利なのが携帯用枕だが、今回筆者が情報を入手したのは「顔面に巻きつける携帯用枕」である。商品紹介によると、光を99.9%ブロックして眠りを快適にしてくれるようで、さらには壁面などに寄りかかって眠る際にも役立つらしい。いや、まずそもそも「顔面に巻きつける」って何……?

続きを全部読む

マサイの世界での「縁起の良い夢」に、日本との意外な共通点があった / マサイ通信:第213回

スパ! みんなは夢を見ているかな? 夢と言っても「目標」とかそんなんじゃなく、グースカと寝ている時に見る夢のほうな。というのも先日、突然ゴー(羽鳥)が「ルカは夢を見たりするのか?」って聞いてきたんでな。答えておこう。

まずマサイ族……つってもオレ(ルカ)の話になっちゃうけどな、夢は見るぞ。バリバリ見る。そこはみんなと同じさ。つい最近、生まれて初めて「空を飛ぶ夢」を見たんだよ。この歳になって初めてってのがゴー的にはビックリしたみたい。

続きを全部読む

眠れない時にマサイ族はどうする? いますぐ実践できる2つの「マサイ式 睡眠導入法」 マサイ通信:第193回

スパ! 睡眠、だいじ。寝る子は育つというが、みんなはちゃんと寝られているかな? よい睡眠、とれてるかな? ゴー(羽鳥)なんて床についてから1分以内にグースカするほどの眠狂四郎らしいけど、よく「眠れない」なんて人もいると聞く。

つーことで今回は、マサイ族のオレも日々実践している「マサイ式 睡眠導入法」を教えたいと思う。方法は、2つある。日本のみんなも、工夫すればマネできると思うぞ。まずひとつめは、めっちゃ普通なんだが…… 続きを全部読む

【やってみよう】Twitter発『10分以内に寝落ちする裏ワザ』が超話題 → 作者「10年以上寝付けない夜がなくなりました」

よく言われることだが、人間は人生の1/3ほどを寝て過ごす。だからこそ質のいいベッドや枕などが売れるわけだが、中には「寝つきが良くない」「あまり深く眠れない」という人が多いことも事実である。出来ることならば毎日、快適な睡眠を取りたいものだ。

さて、今回ご紹介するのはその “睡眠にまつわる裏ワザ” である。2018年8月、Twitterに投稿された1枚のイラストは約2日間で8万リツイート以上、20万イイネ以上を記録するなどメチャメチャ話題になっているのだ。

続きを全部読む

電車で寝ている隣が寄りかかってきたらどうするべき?

電車に乗っていたら、寝ている隣の人が寄りかかってきた──。こんなシチュエーション、電車を使ったことない貴族以外なら誰しも一度は経験したことがあるだろう。でも、これってどうするべき?

気づくように働きかけるか一言かける、もしくは修行僧のごとくじっと我慢、はたまたイケメン or 美女だから喜んで肩を貸す……? いくら考えても正解は出ないような気もするが、どうするのがベストなのだろう。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの『ひんやりエアーまくら(保冷剤入)』を使ってみた結果…

暑い暑い、あっつ〜い!! 冷房ガンガン、しかも全開フルパワーにしてるっつーのに まだ部屋が暑いってどういうこっちゃ……ってくらいに暑い!! だが、そんな2018年の夏に大活躍しそうな100円グッズを発見したのでお伝えしたい。

商品名は『ひんやりエアーまくら(保冷剤入)』で、購入したのはダイソー。当然ながら価格は100円だ。はたしてどんだけ “ひんやり” なのか? 実際に使ってみた!

続きを全部読む

【検証】米が炊ける香りで起きられるかも…と思い、炊飯器を目覚ましがわりに「炊きたてごはん起床」を試みた結果

起きられないのだ。音では。いくら早く寝たとしても、私の前に「目覚ましの音」なんぞ無意味なのだ。スヌーズだって効果なし。無意識状態で「目覚ましセットそのものをOFFにする」なんて日常茶飯事。Alexaの目覚まし音もガン無視で爆睡だ。

そんな体質のため、賃貸の部屋は日当たり優先でチョイスした。太陽の光なら起きられるからだ。しかし、「天気の悪い日」や「朝日より前の時間」だったら一巻の終わり。何か別の方法を考えねば……と思いついたのが、『炊きたてごはん起床』である。

続きを全部読む

【コラム】なぜ幼い子供は気付くと真横になって寝ているのか?

わたくしP.K.サンジュン40歳、現在1歳半の娘がいる一児の父でございます。子育てをしているとシンプルに「なんで?」と思うことがしばしばありますが、今回は「寝相(ねぞう)の謎」について触れていきたいと思います。

同じ年頃のお子様を持つ全国のお父さんお母さんにお尋ねします、お子さんの寝相はいかがですか? うちの子は寝かしつけた後しばらく放っておくと、なぜか90度真横に体が傾いているのです……毎日毎日。これってうちだけなのでしょうか?

続きを全部読む

人は4時間睡眠でも大丈夫なのか → ある男性が「睡眠4時間に昼寝を加えた分割睡眠」を試した結果…

忙しい毎日を送っていると自由な時間を確保することが難しく、「もっと時間があったらな~」と思う人は多いのではないだろうか。睡眠を削ることが近道のような気もするが、危険な時間節約だなんてことも耳にする。それでもやっぱり時間は欲しい……。

そんな思いを抱いていた男性が、「睡眠4時間を基本に昼寝を加えた分割睡眠」を試すことにした。実験の過程と結果を解説した動画が興味深いので紹介したいと思う。結論から言えば、彼は自分の時間が増えて、一日の生産性が大幅にアップしたらしいぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3