「暴行」にまつわる記事

【カオス】ネット上で『貴公俊暴行問題』の陰謀論が多すぎる →「森友を隠したい政府の陰謀」「日本相撲協会の陰謀」「アマレス界の陰謀」など

ここ数年、悪質な問題が山積する大相撲の世界に激震が走った。2018年3月18日、貴乃花部屋の十両・貴公俊(たかよしとし)が取組後に付き人力士に対し暴行を加えたというのだ。サンスポによれば貴乃花親方は事実を認め、貴公俊の休場が決まったという。

相撲界に根強く残る体質についてはさておいて、ネット上ではこの一件に対し陰謀論が持ち上がっており、しかもその数がハンパではない。果たしてネット民は今回の暴行問題についてどんな陰謀論を唱えているのだろうか?

続きを全部読む

【大炎上】人気YouTuberが暴行により活動自粛を発表! ネットの声「傷害事件だな」「謝り方かみんな一緒すぎてあきてくる」

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす  おごれる人も久しからず ただ春の世の夢のごとし──。夢か幻か、昨今のYouTuberバブル。

次々と話題を振りまく時代の寵児たちだが、炎上と背中合わせであることも事実で、意外と綱渡りなのかもしれない。現在、人気YouTuberが暴行で活動自粛を発表し大炎上している。

続きを全部読む

【悲報】博多高校の暴行問題、校長の謝罪文がズレまくっててさらに炎上

2017年9月に発覚した、博多高校の暴行問題。男子生徒が新任男性教師に暴行を加える様子をおさめた動画がTwitter上で拡散し、博多高校の対応が注目されていた。

男子生徒は傷害の容疑で逮捕されたが、博多高校が校長名義で発表した謝罪文が「ズレまくってる」「全くわかってない」などと、さらなる炎上を巻き起こしている。

続きを全部読む

【暴行疑惑】中山功太が元キャバ嬢に提訴された件について男女の意見を聞いてみた / 告白なし・肉体関係ありは付き合ってる?

2017年9月14日、週刊新潮がお笑い芸人・中山功太さんの暴行騒動を報じた。関西ではキレのある1人漫談で知られる彼が、元キャバ嬢から暴行で提訴されているという。

続きを全部読む

男性立ち入り禁止の音楽フェスが開催!? 海外の音楽業界とアーティストが「男性客の素行が悪すぎる」と怒り心頭

これから日本でも、サマーソニックやフジロックなど夏の一大音楽フェスティバルが開催されるが、海外では「男性立ち入り禁止の音楽フェス」が計画されているというから驚きだ。

なんでも、海外の音楽業界とアーティストが「男性客の素行が悪すぎる」と怒り心頭。対策として「男性立ち入り禁止」キャンペーンを展開し始めたらしい。

続きを全部読む

 

【大炎上】週刊新潮に「秘書への暴言と暴行」がスクープされた豊田真由子議員、自身のSNSが盛大に燃え続ける

週刊新潮がスクープした、自民党の豊田真由子衆院議員(42)による元政策秘書(55)への暴言と暴行が大きな話題になっている。詳しくは週刊新潮をご覧いただきたいが、運転中の暴行や、耳をふさぎたくなるほどの暴言は「人としてどうかしている」と言わざるを得ない。

しかもこれが一方的な告発ではなく、生々しい音声データという形で証拠まで公開されているから豊田真由子議員サイドも言い逃れ出来ないだろう。当然のように豊田議員の公式TwitterやFacebookは燃えに燃え、盛大に炎上している。

続きを全部読む

【年頃の娘を持つパパはツラいよ】17歳の娘の男友達を見て我を忘れたパパが「男子のドレッドヘアをナイフで切り落とす」騒動に発展!!

娘を持つ父親の気持ちは、世界共通と言えるのではないだろうか? 可愛い娘が変な男に引っかからないか、常に心配でたまらないのである。

以前、「愛娘の初デート前に激写されたパパの姿が話題に」とのタイトルで、娘の初デートに備えてライフルを磨きあげるお父さんの写真を紹介した。そんなパパに勝るとも劣らない、強烈なお父さんが現れてしまったのだ。なんと、17歳の娘の男友達を見て我を忘れた父親が、男子のドレッドヘアをナイフで切り落としたというのだ!

続きを全部読む

【良い子は閲覧注意】ロシアで謎の集団が男性をボコる凶悪事件発生 / その光景がヤバすぎてたった一日で再生回数140万回突破

これまでに幾度となくロシアネタを採り上げては、そのヤバさをお伝えしてきた。だが、今回ほどヤバい内容はなかっただろう。

いま海外では、YouTube にアップされた一本の動画が大きな話題を呼んでいる。その内容は、ロシアで起きたある暴行事件の様子。これがあまりのヤバさに世界中から注目を集めており、たった一日で再生回数140万回を超えているのだ。先に述べておくが、いろいろな意味で良い子は閲覧注意だぞ!

続きを全部読む

人気漫画誌の「週刊ヤングジャンプ」編集長が、強盗容疑で逮捕されたと報じられている。この編集長は2013年10月16日、タクシー運転手に暴行し料金を踏み倒したというのだ。この報道にインターネットユーザーは衝撃を受けており、「タクシーでトラブルの多いね」や「是非漫画にして掲載すべし」などコメントしている。

続きを全部読む

楽しんごの暴行を語った『すぎはら美里ブログ』が記事削除 / 管理スタッフ「被害者や仕事関係先への影響を考慮した」

タレントすぎはら美里さんが、元相方の楽しんごさんについて衝撃的内容を明かし、話題になっていました。ブログの投稿によると、すぎはらさんの友人を楽しんごさんが拉致暴行したというのです。

ところが事態が一転。2012年1月5日の投稿はすでに削除され、ブログの管理スタッフとされる人物が次のように投稿しているのです。

続きを全部読む

タレント楽しんごの元相方が衝撃告白 「私の大事な友人に拉致暴行し全治2週間の怪我を負わせた」

タレントのすぎはら美里さんが、ブログで衝撃的な内容を投稿し注目を集めています。彼女は、2013年1月5日に「楽しんごについて」と題して、元相方の楽しんごさんのことを次のようにつづっています。はたしてこれは、本当なのでしょうか?

続きを全部読む

衝撃的なシーンをとらえた動画がインターネット上で話題になっている。男性が年配タクシードライバーに対して、暴行をくわえているシーンが映されているのだ。無抵抗なドライバーを何度も殴りつけ、最後にはネクタイをつかんで放り投げている。

当初、問題の動画はYouTubeの運営局によって削除されたものの、他のユーザーによって繰り返しアップロードされており、収拾がつかない状態になっている。

続きを全部読む

民主党関係者と思しき男性が街頭演説を批判した女性ともみ合いに / 女性「暴力されました!」

政治家にヤジやつきものである。国会や街頭での演説中にヤジられることは、決して珍しいことではない。だがしかし、いくらヤジがうるさくても手を上げるのはご法度だ。

現在、ネット上にアップされた1本の動画が物議を醸している。動画のタイトルは「民主党関係者が女性に暴力!マリオン前」などである。

続きを全部読む