「夫婦」にまつわる記事

世界中の奥様が共感! 騙されやすい夫に妻が渡した「説明が細かすぎる買い物リスト」が話題

時代の流れもあって、最近は積極的に家事を手伝ってくれる男性が増えたと言われている。夫が食料品の買い出しをしてくれるという女性も、おそらく多いのではないだろうか。

ただ、男性の買い物はどこか心配になるもので、それを象徴するような「野菜の買い出しリスト」がネットで話題になっている。世界中の妻が共感しているらしいが、一体どんな内容なのだろうか。

続きを全部読む

【凶悪事件】夫の歯ブラシに「ウンコ」を塗り付けた妻が逮捕される

いくら仲が良くても、ケンカをしないカップルなど存在しないだろう。特に、結婚していて毎日顔を合わせていたら、出会った頃のようにずっとラブラブではいられないものだ。

時に夫婦ゲンカだってするだろうが、そのレベルにも程がある。この度、越えてはいけない一線を越えた妻が、夫の歯ブラシに「ウンコ」を塗り付けて逮捕されたというのだ。

続きを全部読む

娘に触発されてコスプレを始めた60代夫婦が素敵すぎ!『スター・ウォーズ』『ワンダーウーマン』などに成り切る姿が話題に

いまから始めてみればいいじゃない! かつて嵐がそう歌ったように、何かを始めるのに遅すぎることはない。例えばこれからご紹介する60代の夫婦も、数年前にコスプレを始めたばかりなのだとか。

彼らは、コスプレイヤーである娘さんに触発されて試してみたところ、その楽しさにハマってしまったそうだ。現在、ネット上で注目を浴びているぞ!

続きを全部読む

ネット民が挙げた『男が結婚&離婚を決意した瞬間』色々 「彼女がビッグマックを一度に6個も食べたから」など

男性が、「“この人と一生添い遂げよう!” と結婚を決意するのには勇気がいる」と聞いたことがあるが、人生の伴侶となるはずだった妻と離婚を決心する時も、厳しい決断を要するようだ。

そんななか、海外掲示板サイトRedditで、ネット民が「男が結婚&離婚を決意した瞬間」について語っているので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

仕方がなく恋人と結婚した人達へ『今の結婚生活はどうですか?』との質問に答えたネット民の声 「夫がHIV感染者だと発覚」など

世の中には、ロマンス小説のような熱愛の末にゴールインするカップルもいれば、デキ婚のように、状況的に責任を取らなければならずに結婚するカップルもいる。

そんななか、海外掲示板サイトRedditで、「仕方がなく恋人と結婚してしまった人達へ。今の結婚生活はどうですか?」という質問が投げかけられ、ネット民が『真実の声』を挙げているのだ。一体どんな本音が飛び出すのだろうか!?

続きを全部読む

【マジか】ハッピーな『離婚セルフィー』なるものがSNSで流行中! 「自由になれて嬉しい」と満面笑顔の元夫婦の表情がイイ感じ!!

「結婚するよりも離婚する方が大変だ」とはよく言われることだが、不幸な結婚を続けるよりは、別れてしまった方がお互いのためになることもあるだろう。

精神的な負担にもなり得る離婚だが、ちまたでは『離婚セルフィー』なるものがSNSで流行中なのだとか。しかも、「自由になれて嬉しい!」と満面笑顔の元夫婦の表情がなかなかイイ感じなのである!!

続きを全部読む

ある『結婚する上で覚えておきたい 10カ条』が秀逸だと話題「互いの欲の量は違う」「一緒に “地雷原” を突破する」など

今、とある「結婚する上で覚えておきたい 10カ条」が話題だ。海外Q&Aサイト『Quora』で投げかけられた質問「結婚する人にアドバイスはある?」に対する返答なのだが、「これまでで最高の結婚アドバイス」なんて感想が寄せられるほど秀逸な内容なのだとか。

発表したのは、オーストラリア在住の男性サム・ファハミさん。人間関係を築く上で大切なことが述べられているので、結婚に興味がない人でも参考になるはず! 以下で、その「10カ条」をお伝えしたい。

続きを全部読む

生放送中に「夫の死亡事故を報道しなければならなかった女性アナウンサー」が辛すぎる / 気丈に仕事をこなした彼女に称賛の声が

生放送中に起こる放送事故やハプニングにはクスっと笑えてしまうものが多く、今までにロケットニュースでも、そういったニュースを幾度となくお伝えしてきた。

そんななか、生放送中に「夫の死亡事故」を伝えなければならなかった女性アナウンサーが、辛すぎる状況に耐えながら仕事をこなしたとして、ネットユーザーから称賛の声が挙がっている。その気丈な仕事ぶりには、きっと頭が上がらない思いになるのではないだろうか。

続きを全部読む

元妻が「元夫に感動的な感謝の言葉」をSNSに投稿して ‟いいね” が26万件に! そんな元夫と「結婚したい」という女性が続出しそうなほどのレベル!!

子供がいなければ、夫婦が離婚をしたら二度と会うこともなくそれっきり……というパターンは珍しくない。だが、子供がいたらそういう訳にもいかず、元夫と妻が離婚後もわだかまりなく、上手く関係を築いていくのは至難の業のようにさえ思える。

だが、世の中には離婚後も友好的な関係を保っている元夫婦もいるようで、ある女性が「元夫に感謝あふれる感動の言葉」をSNSに投稿して、‟いいね” が26万件に達するほど話題を集めているので紹介したい。彼女の元夫の素晴らしさを伝える言葉を読んだら、「彼と結婚したい!」という女性が続出しそうなほどのレベルなのである!!

続きを全部読む

【別れた方がいいかも?】みんなが挙げた『関係が不健全かもしれないサイン』9選「SNSで幸せ自慢」「会わないために用事を作る」など

他人の悩みだと、問題点や解決方法がすぐに分かる。しかし自分の悩みとなると……とたんに霧の中に。どっちの方角に進めばいいのか全く見当がつかなくなるのだ。例えば、自分の恋人やパートナー、配偶者との問題に悩み、その関係が健全かどうか分からなくなっている人もいるはず。

そんな人に今回は “道しるべ” をご紹介したい。海外掲示板『Reddit』にネット民が寄せた「関係が不健全かもしれないサイン」9選をお伝えするぞ!

続きを全部読む

【国際結婚の日】外国人夫に「日本人妻ならではの不満」を聞いてみた

毎日が特別。2月9日が漫画の日だったり、3月3日が耳の日だったり、3月10日が佐藤の日サンジュンの日だったり……実に色々な日があるもんだ。

そして本日3月14日は「国際結婚の日」! せっかくの記念日なんだから、国際結婚夫婦の間にわだかまった不満に光をあててみたい。ということで今回は、外国人夫に「日本人妻ならではの不満があるか」聞いてみたぞ!! さ〜て、なんて言われるのだろうか……?

続きを全部読む

ネット民が明かした『1年以内に離婚した人々の体験談』色々 「妻が23人の男と浮気した」など

‟一生添い遂げるはず” の結婚を決心するとなると、かなりの覚悟が必要である。それほどの覚悟をしのぐ愛がありながらも、なかにはマッハの勢いで別れてしまうカップルもいる。

そんななか、海外掲示板サイトRedditで、ネット民が「1年以内に離婚した人々の体験談」を披露しているので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

夫にアレルギー反応を起こしてしまう妻の生活が壮絶 / 難病と闘う夫婦の愛に感動!

ひと昔前に比べると、最近はアレルギーを持った人が増えたとも言われている。大気汚染や食品に加えられた添加物などにアレルギー反応を起こし、様々な症状に苦しむ人がたくさんいる。

そして、なかには人にもアレルギー反応を示し、愛する夫の手を握ることも出来ない女性がいるというのだ。そんな難病、マスト細胞活性化症候群と闘う夫婦について、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

投稿サイトに寄せられた『国際結婚の悩みあるある』6選 「海外旅行が出来なくなる」など

最近は留学先で恋の相手と出会ったり、日本に住む外国人が増加したこともあり、国際結婚をする日本人が増えている。旦那様や奥様が ‟外国人” だなんてカッコイイ印象があるが、フタを開けてみたらそうでもないらしい。

そこで、筆者が聞いた話も交えながら、海外掲示板サイトRedditに寄せられた「国際結婚の悩みあるある」を6選を紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

「いつ赤ちゃんが出来るの?」との質問にウンザリした女性が反撃! SNSに公開した皮肉タップリな写真が超人気に!!

「そろそろ結婚した方がいいんじゃないの!?」だとか、「いつ赤ちゃんが出来るの?」なんていう質問は、「余計なお世話じゃ!」と一喝したくなる気持ちになってしまうこともある。

そんな一言に反撃するべく、赤ちゃんを作ることにプレッシャーを感じたある女性が、SNSに皮肉タップリかつユーモアあふれる写真を公開して、超人気を集めているのだ! こんな写真を見せられたら、周囲の人は、もうお節介な質問を出来なくなってしまいそうである。

続きを全部読む

既婚者ネット民が語った『幸せな夫婦関係を築くために実践していること』色々 「相手が変わらないことを心しておく」など

結婚をするのは簡単だが、幸せな結婚を続けることは本当に大変である。恋愛とは違い、結婚は地味な毎日の積み重ねで、お金も絡むし子育ての方針が夫婦で食い違ったりと、一筋縄でいかないものだ。

そこで、海外掲示板サイトRedditのユーザーが、「幸せな夫婦関係を築くために実践していること」について語っているので、いくつか紹介することにしよう。「最近、夫婦関係が冷めてきているかも……」という人は、参考にしてみてはどうだろうか。

続きを全部読む

7歳の息子に ‟夫婦の営み” を目撃されて言いふらされた母親 → ネットで相談 / 回答「もっとヒドい話を聞いたことがある!」など

小さなお子さんがいる家庭では、いつ子供が部屋に入って来るのか分からないので、何かと注意が必要だ。だが、気を付けているつもりでも、見られてはいけない事を目撃されてしまうハプニングが起こることもある。

まさに、そんな事態に陥った母親が、「7歳の息子に ‟夫婦の営み” を目撃されて、周囲に言いふらしているのですが、どうしたらいいですか!?」と海外掲示板に相談。その質問に参考になる答えが集まっているので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

【いい夫婦の日】離婚した人たちが思う「いい夫婦」とは?

突然だが、きょう11月22日は『いい夫婦の日』だ。仲の良い夫婦のみなさんは、あらためて「結婚して良かったナァ〜」なんてお互いに言いながら、プレゼントとか贈っちゃったりしちゃったり。結婚記念日にしちゃってるカップルもいちゃったり。

その一方、まるで悟りを開いたブッダのような表情で「ふ〜ん」と冷静につぶやいている人もいちゃったり。そう、離婚経験のある人たちである。たしかに彼らは、結婚生活を “しくじって” しまった。だがしかし……。彼らは自らの経験を通して「いい夫婦とは何か」を知っている。聞いておいて損はない。良い夫婦こそ、聞くべきだ!!

続きを全部読む

【女は怖いよ】激怒した妻が「路上で大ナタをかざして」夫を攻撃! その一部始終を捉えた動画がマジ怖え~!!

映画のタイトルではないが、「男はつらいよ」と言われるのは、‟女が怖い” からかもしれない。時に女は凶暴になることがあるが、そんな典型的な例がネットで取り上げられ、話題になっている。

なんでも、ある夫婦が路上で大喧嘩をおっぱじめ、妻がマチェーテ(大ナタ)をかざして、夫を攻撃する一部始終がカメラに収められたのだ! あまり女性を怒らせない方が良いことが、動画を見たら良~く分かるのではないだろうか。

続きを全部読む

【悲報】夫婦1000人に「生まれ変わったとしたら今のパートナーを選びますか?」と質問した結果

結婚式当日、神父さんに「あなたは健やかなるときも病めるときも、○○を愛し続けることを誓いますか?」と問われ「ちょっと自信ないです……」と答える人はいないだろう。そう、多くの場合2人は “永遠の愛” を誓うのだ。

だがしかし、昔と比べて離婚率が上昇しているのもまた事実。果たして「生まれ変わってもこの人と一緒になりたい」と思っている夫婦はどれくらいいるのだろうか? 実に興味深いデータを「いい夫婦の日をすすめる会」が発表したのでお知らせしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4