「台湾ラーメン」にまつわる記事

【知らなかった速報】ファミマ限定「味仙 台湾ラーメン」が激ウマだった / 家康も思わず名古屋へ帰りたくなるレベル

もしあなたが名古屋を訪れたとして「真っ先に食べたいもの」は何だろう? ひつまぶしも味噌カツも小倉トーストも捨てがたいが、個人的には味仙で「台湾ラーメン」が食べたい。あの味をご存じの人ならば、まあまあの確率でご賛同いただけるのではなかろうか。

そんな味仙ファンたちに朗報だ。なんとファミマ限定で『味仙 台湾ラーメン』がカップラーメンになって売ってるゾォォォオオオ! しかも再現度が高いから絶対に食べておけ!! なんでコレに気付かなかったんだーーー!

続きを全部読む

【待ってた】ついに名古屋の「元祖台湾ラーメン味仙」が東京上陸! オープン初日に並んで食べて来た

あんかけスパゲティや小倉トーストなど、独特の進化を遂げる名古屋メシ。中でも全国的な人気を獲得した名古屋グルメが「台湾○○」だ。「台湾まぜそば」や「台湾まぜうどん」「台湾つけめん」などがあるが、その元祖は『味仙』の「台湾ラーメン」である。

名古屋エリアには約10店舗を構え、地元民にも観光客にも大人気の味仙。かねてから東京進出を切望する声は多かったが、2016年8月2日……ついに待望の東京第1号店が神田にオープンしたゾォォォオオオ! 待ってた!! これは行くしかねーだろ!

続きを全部読む

【名古屋名物】台湾ラーメンアメリカンとは何ぞや!? 元祖台湾ラーメンの店「味仙」で食べてみた!!

手羽先にひつまぶし、きしめんに名古屋コーチンなど、美味しいものぞろいの名古屋めし。中でも辛いもの好きに人気なのは “台湾ラーメン” だが、名古屋通の知人によると台湾ラーメンもいいけれど、そこから派生した “アメリカン” がおススメとのこと。

正式名称は “台湾ラーメンアメリカン” というらしく台湾なんだかアメリカなんだか、もはやどこの国の名物だよ状態。一体全体どんな食べ物なのだろうと、元祖台湾ラーメンの店と言われる味仙(みせん)に行ってみた。

続きを全部読む

【第3の台湾めん】2015年要チェック激ウマ麺! 台湾ラーメン・台湾まぜそばに続き「台湾つけ麺」がクルーー? 東京・秋葉原『野郎ラーメン』

名古屋を発祥とするご当地グルメ、台湾ラーメン。今やその知名度も全国レベルといった感じだが、2014年は台湾まぜそばがブームになった。

最近では、名古屋だけでなく東京でも美味しい台湾ラーメンや台湾まぜそばが食べられるが、先日「こ、これは!」と思わされる “第3の台湾めん” を発見してしまった……。それが『台湾つけ麺』である! ありそうでなかった新感覚つけ麺だが、これは2015年流行るかもしれないぞ!!

続きを全部読む

【流行5秒前】名古屋発祥の激ウマ麺!「台湾まぜそば」を食べてみた / 東京・神田『わいず』

以前の記事でご紹介したが「台湾ラーメン」とは、名古屋で発祥した、醤油ベースのスープにひき肉・にんにく、そしてがっつりと唐辛子で味付けされた “辛うまい” 中華そばである。

そんな台湾ラーメンの派生形ともいえる「台湾まぜそば」が都内でブームの兆しであるというではないか。台湾まぜそば……? なんだそりゃ? 食ったことない! ならば食うしかないッ!! というわけで、東京は神田で「台湾まぜそば」を初めて食べてきたのでご紹介したい!

続きを全部読む

【名古屋グルメ】ふき出す汗! ダダもれる汗! もはや冷や汗! 元祖「台湾ラーメン」はむせ返るほど激辛で激ウマだった!! 『味仙 矢場店』

今やすっかり全国区になった感もある「台湾ラーメン」だが、ご存知の通り発祥は名古屋である。醤油ベースのスープに、ひき肉・にんにく、そしてがっつりと唐辛子で味付けされた、辛うまい中華そばだ。

そんな台湾ラーメン発祥の店とされるのが、名古屋を中心に8店舗を構える、『中国台湾料理 味仙』である。噂によれば、そんじょそこらの台湾ラーメンとは比較にならないほど激辛で激ウマらしい。食うしかねえだろ……! というわけで、名古屋の味仙で台湾ラーメンを食べてきたぞ!!

続きを全部読む