「元旦」にまつわる記事

【ヤバイ】Amazonで売ってる「39万円のおせち」がデカすぎる件 /  すべての親戚を総動員しないと完食できないレベル

早いもので11月も後半。あと1カ月もすればクリスマス。あっという間にお正月である。さて、正月といえばやはり「おせち」だ。子供の頃はまったく興味がなかったのに、大人になった今は妙におせちが恋しい。

まあ自分では作れないので、どこかで買うしかないんだけどね。というわけでAmazonのおせち特集ページを見ていたところ、ちょっとあり得ないおせちを発見してしまった。一言で表すなら、デカすぎる。そして、39万もする。何だよコレ……。

続きを全部読む

福袋のない秋葉原『とらのあな』に元旦の開店前から行列ができるたった1つの理由

アニメ好きにとっての聖地・秋葉原の同人ショップ『とらのあな』。私(中澤)は、1人のアニメ好きとして、この店の福袋が気になった。そこで、事前に問い合わせてみたところ、返ってきた答えは「福袋をやる予定はありません」。

だがしかし、1月1日早朝に秋葉原の『とらのあな』の前を通りかかったところ、開店1時間前にもかかわらず長蛇の列になっているではないか。急遽福袋をやることになったのか? だとしたら普通に買いたい! というわけで、列に並んでみることにした。

続きを全部読む

【暴走】俺たちのテレビ東京、元旦は「落とし穴だけの2時間特番」で勝負することが判明! これは見るっきゃネェェェエエエ!!

「紅白歌合戦」や「笑ってはいけない24時」の例を挙げるまでもなく、大晦日から元旦にかけて各テレビ局は年に1度の “超特番ゾーン” に突入する。どのチャンネルに合わせても豪華な番組ばかりだから「正月はテレビを見てダラダラ過ごす」という人も多いことだろう。

そんな中、ぜひとも注目していただきたい……というか注目せざるを得ないテレビ東京の特番をご紹介したい。2018年1月1日0時50分からテレビ東京が放送するのは、落とし穴だけの2時間特番! その名も『落ちましておめでとうございます! 落とし穴未経験の芸能人・落ち初め大連発SP』である。

続きを全部読む

年賀状あるある40選

「そうか! 平成30年か! そうか、年賀状書くか」と何かと耳に残るCMがバンバン流れている最近。年末まであとわずかということで、そろそろマジで書くかと思っている人も多いことだろう。

さて、1月7日までの間に出さないと、世にも恐ろしいことになる2018年の年賀状。今回は、この時期にありがちな「年賀状あるある」を40個まとめたので、ドドンとご紹介しよう。

続きを全部読む

提供:日本郵便

【豆知識】知らないと恥をかくかもしれない! 年賀状にまつわるアレコレ「元旦の本来の意味」「去年はタブー」など

日々の挨拶というのは非常に大切なものであり、大きな声で「おはようございます!」などと言われると清々しい気持ちになる。言った方も言われた方も、きっといい気分である。

もうすぐ新年、やはりお世話になった人には感謝を込めて年賀状を贈りたいところ。しかし、「マナー」を知らなければとんだ恥をかくことになるかもしれないぞ!

日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」に、年賀状にまつわるトリビアが紹介されている。ええ、まじかよ!? っと思うものから、知らなかった……というものまで、「へぇ~」じゃあすまされない重要ポイントが満載だ!

続きを全部読む