「僧侶」にまつわる記事

【ニセ僧侶】東京・原宿駅周辺に貼られていた “外国人観光客向け注意喚起” が残念すぎる……

2020年の東京五輪に向けて、外国人観光客の受け入れ態勢が着々と整いつつある。案内板の他国語表記だけでなく、電車の車内案内にも、さまざまな工夫が施され、観光客の利便性向上が図られているのだが、そんななかでちょっと残念な貼り紙を見つけてしまった。

東京・原宿のJR原宿駅近辺に、手書きの貼り紙が施されているのである。それを見ると、外国人観光客に向けた注意喚起が行われているのだ。

続きを全部読む

お坊さんに聞いた「スーパームーンで願い事を叶える方法」が深イイ!

本日2016年11月14日は夜空に注目!! なぜかというと……今日は月が地球に大接近するスーパームーン現象の日! 天候にもよるが、大きな満月が見られるというのだ。ということは、そんな月を見て願い事をする人は多いはず。でも……

願い事は叶えるには、どうやって祈ればいいのだろうか? 気になって仕方がなくなった私は、祈りのプロとも言える “お坊さん” に聞いてみた。すると……“深イ〜イ” 答えが返ってきたので紹介したい。これを知ってから見るスーパームーンは、一味も二味も違って見えること間違いなしだ!

続きを全部読む

【マジすごい】90歳の僧侶が53年間もコツコツと手作業で大聖堂を築造! その素晴らしさはサグラダ・ファミリアに匹敵するぞ!!

ガウディによるスペインのサグラダ・ファミリアは世界遺産に登録され、未完の教会として、今もなお建築が進んでいる大聖堂だ。しかしスペインには、サグラダ・ファミリアに引けを取らない大聖堂が存在しているというので、紹介したいと思う。

なんと、90歳の僧侶が53年間もコツコツと手作業で大聖堂を築造し、その規模や建築デザインに圧倒されて息を呑んでしまいそうなのだ!

続きを全部読む

【突撃少林寺】少林寺で直接聞いてみた!! 「一番欲しいスマホは何ですか?」→ 僧侶「やはりiPhoneですね」→ その理由に泣いた

キターッ! 今年もiPhoneの季節がめぐってキターッ!! 2015年9月25日に発売となった iPhone6s / iPhone6s Plus。今回から、噂されていたように中国が1次販売国に仲間入り。日本への供給量に影響が出ないか心配している人もいるかもしれない。

やはり、中国の莫大な需要が無視できないレベルに成長しているということなのだろうか。でも、中国の iPhone は日本より高額だ。熱狂しているのは一部の富裕層だけなんじゃ……。ということで、中国武術の源流『少林寺』の僧侶にスマホについて聞いてみた。

続きを全部読む

【世界が感動】タイで僧侶が日本製のいやらしいDVDに興味 → 知らない人が「レジに行くのは気まずいでしょう」と代わりにお会計 → 僧侶感激 

困ったときはお互い様。我々も小さな頃から「助け合いは大切」と教わってきて、そして次の世代の子供たちにもそう教えている。しかし、それは口だけではないだろうか? 果たして本当に実践できているのだろうか?

いま、ある助け合いのハートウォーミング・ストーリーが、本当に心の底から感動すると話題になっている。伝えられたところによると、それはタイのDVD店でのことらしい。そこでは僧侶が日本のいやらしいDVD3枚を手に取っていたそうだ。

続きを全部読む