「二刀流」にまつわる記事

【2018年】大谷翔平選手の全ホームラン総まとめ(動画あり)

2018年も早いもので年の瀬が近づいてきた。今年もいろんなことがあったが、日本中の期待を背負って活躍した1人に大谷翔平選手(ロサンゼルス・エンゼルス)がいる。二刀流でのメジャー挑戦は野球の世界観を変えてしまうものだったのではないだろうか。

ネット上ではあまりにスゴすぎて逆に驚く人が減るという現象が起きてしまうほどだったが、今回は改めて大谷選手の全ホームランを振り返りたい。全部で22発、それではさっそくいってみよう!

続きを全部読む

【異例の対応】MLB公式も舌を巻いた! 2018年の大谷翔平ホームラン集

今年、数え切れないくらい大谷翔平選手(エンゼルス)のニュースが流れた。シーズン途中、肘の故障から打者に専念したことで「二刀流」は見られなくなったが、それでも打者・大谷はこれ以上ないインパクトを残した。

打率.285、326打数93安打22本塁打。打線の中軸を任され、終盤では4番DHで起用されることも多かったが、MLB公式サイトもその活躍に舌を巻いている。そう、大谷選手の放ったホームラン22連発集が作られてしまったのである!

続きを全部読む

結果あり【競馬】自称「3連単の申し子」がズバリ予想「サウジアラビアロイヤルC」「毎日王冠」「京都大賞典」の必勝3連単

当たらない、いやぁ当たらない。春のNHKマイルカップ以来、馬券が当たっていない。当てたい一心で製作した理論無視のシンクロマシン「マンバくん」も絶不調。2018年5月に新企画が始まってから一度も当たっていない体たらくだ。

ここまできたら自称「3連単の申し子」の筆者(私)が予想した方が当たるんじゃね……なんて企画倒れの思考も出てくるが、マンバくんは常識破りの予想をしてくるだけにまだまだ見切るのは早計で侮れない。そこでだ。今週からマンバくんと私の二刀流予想で高額馬券の奪取に挑むことにした。

続きを全部読む

大谷翔平はどうスゴいの? 野球にあまり詳しくない人にも分かるように説明してみた

投手として4勝2敗防御率3.31、打者として打率.285、326打数93安打22本塁打。これはメジャー1年目の大谷翔平選手(エンゼルス)が残した成績である。シーズン終盤こそ肘の故障で打者に専念したが、活躍は日々ニュースで報じられてきた通り。ホームランを量産して、打者・大谷のポテンシャルを見せつけた。

特に8月以降は凄まじく、メジャーリーガーも顔負けの強打者ぶり。ネット上では「まーた、大谷が打ったのか」なんて声も聞こえたように、ホームランを打つのが当たり前になっていた。改めてスゴさを考えてみると震えが止まらないファンは多いはずだが、野球に詳しくない人はこうも思うだろう。オオタニサンはどうスゴいの? って。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平がまたまたホームラン! 第22号は日本ハム時代の元同僚・マーティンからの一発

ビッグフライ! オオタニサーン!! 何度もこの英語実況を聞いているが、またまたまたまた、またしてもエンゼルスの大谷翔平選手がホームランだ。2018年9月27日(日本時間)、レンジャーズ戦に4番DHでスタメン出場すると第22号を放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が8試合ぶりにホームラン! 第21号はライトスタンドへ完璧すぎる一発

エンゼルスの大谷翔平選手が8試合ぶりのホームランだ。2018年9月25日(日本時間)、レンジャーズ戦に3番DHでスタメン出場すると、初回から特大の一発を放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手がついに大台到達! 第20号ホームランはセンター方向へのビッグフライ!!

ビッグフライ、オオタニサーン!! MLBの実況がそう絶叫するようになって久しいが、とうとう大台に到達だ。2018年9月16日(日本時間)、エンゼルスの大谷翔平選手がマリナーズ戦で第20号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が止まらない! 3試合連続ホームランで日本人メジャーリーガーの1年目記録を塗り替える

エンゼルスの大谷翔平選手が止まらない。2018年9月8日(日本時間)、大谷選手はホワイトソックス戦に5番DHで先発出場すると、2打席目で3試合連続となるホームランを放った。

続きを全部読む

追記あり【動画】大谷翔平選手が2試合連続ホームラン! 怪我しながらもライトスタンドへ17号&18号!!

またしても「SHOW TIME」だ。2018年9月6日(日本時間)、エンゼルスの大谷翔平選手が2日連続でホームランを放った。前日の第16号でメジャー1年目の松井秀喜氏の記録に並んだばかりだが、わずか1日で抜き去ってしまった。打者・大谷、もはや量産体制に入っている。

続きを全部読む

【動画あり】ついに大谷翔平選手が左投手から初ホームラン! 第16号はライト方向へ火を噴くようなライナー

やはり「二刀流」が大谷翔平選手(エンゼルス)にとって本来のスタイルだ。2018年9月3日(日本時間)に投手として復帰を果たすと、中1日でレンジャーズ戦に2番DHで出場。これまで苦手にしていた左投手から第16号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手がまたしてもホームラン! 第15号はセンター方向へのスリーラン!!

まーたホームラン打ったのか、なんて声が聞かれるようになって久しいがまたまたSHOW TIMEだ。2018年8月28日(日本時間)、ロッキーズ戦に4番DHで先発出場したエンゼルスの大谷翔平選手が第15号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が会心のホームラン! サイ・ヤング投手のバーランダーから第14号

世界よ、これが大谷翔平だ。2018年8月26日(日本時間)、エンゼルス vs アストロズ戦に4番DHで出場した大谷選手は、サイ・ヤング投手のバーランダーから第14号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】どこまでも規格外! 大谷翔平選手が代打ホームラン / 第13号は相手を突き放すスリーラン

この男、一体どこまで規格外なのか。2018年8月19日(日本時間)、エンゼルスの大谷翔平選手がまたホームランだ。敵地でのテキサス・レンジャーズ戦で、センターへ豪快な一発を放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が2打席連続ホームランの大暴れ! 10号&11号で2桁の大台へ / ネットの声「メジャーが大谷に追いついてない」

もはやスゴさを言葉で表現することができなくなってきた。大谷翔平選手(エンゼルス)のことである。2018年8月4日(日本時間)、インディアンス戦に3番DHで出場すると2打席連続ホームランと大暴れ。メジャー通算ホームランも2桁に乗せた。

続きを全部読む

【朗報】大谷翔平が手術回避で打者復帰へ / ネットは歓喜の声「俺のオータニが戻ってくる」「神様、ありがとう」

朗報! 朗報!! 現在、右肘内側側副靱帯の損傷でチームを離脱している大谷翔平選手(エンゼルス)が再検査を受けた結果、手術を回避して復帰することが決まった。ゼネラルマネジャーのエプラー氏が「まずは打者として復帰する」と述べている。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が第4号ホームラン! 止まらない止まらない、 Ohtani san の SHO TIME が止まらない!!

止まらない! 止まらない!! またしてもSHO TIMEが止まらない!! 開幕から絶好調の大谷翔平選手(エンゼルス)の勢いが止まらない止まらないの第4号ホームランキターーーッなのである。

ここまで目立てば、さすがにマークがキツくなってくる……と思いきや、大谷選手はどこまでも規格外だ。2018年4月28日(日本時間)、打者として出場したニューヨーク・ヤンキースとの試合で爆裂的かつ弾丸的な第4号ホームランを放った。

続きを全部読む

その発想はなかった! イチロー選手の「イチ・メーター」が究極進化

世界一のイチローファンといえば、シアトル・マリナーズファンのエイミー・フランツさんで決まりだろう。なぜなら、彼女の作った「イチ・メーター」はイチロー選手と切っても切れない。安打を放つたびに数えられるボードは、野球ファンでなくとも知っているからだ。

日米通算4000本安打、そしてメジャー通算3000本を「イチ・メーター」とともに見届けたエイミーさん。2018年シーズン、イチロー選手が古巣のシアトル・マリナーズに復帰したことで、例年以上に気合が入っているようだ。そう、「イチ・メーター」が究極進化しているのである。

続きを全部読む

【衝撃】漫画『キャプテン翼』の高橋陽一先生が描いた「大谷翔平」が10頭身でも違和感ゼロ

2017年4月17日、北海道日本ハムファイターズは20日より漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生が描いた「大谷翔平グッズ」を発売することを発表した。オリジナル作画をデザインしたTシャツやタオル、マフラーなど11種14アイテムが販売されるという。

ただ、気になるのはその出来。高橋陽一先生の描くキャラたちは10頭身で小顔が特徴だが、大谷翔平選手は193センチの長身ながら超小顔。これまでにない完璧な再現度となる可能性があるからだ!

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平投手が日本最速164キロを記録 / ネットの声「化物だな」「すげえ」

ついに出た! 2016年9月13日、日本プロ野球史にその名を刻んだのは、やはり大谷翔平投手であった。時速164キロの日本記録が生まれたのは、北海道日本ハムファイターズ vs オリックス・バファローズの一戦。0−0で迎えた3回表のことである。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手がオープン戦ながら「162キロ」を記録 / ネットの声「文句なし化物」「この時期に162キロ!」

まさに規格外。もはや常識の範囲内に収まらない存在なのだろうか。そう、大谷翔平選手(日本ハム)のことである。2016年3月2日、大谷選手は巨人とのオープン戦に登板。開幕前から圧巻の投球を見せた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2