「プレミアムフライデー」にまつわる記事

平成最後のプレミアムフライデー! 10連休前でも15時に帰れよ~!!

お~い! 今日はみんな大好きな月末の金曜日。すっかり “時報的な存在” として定着した「プレミアムフライデー」だよ!! 10連休前? そんなの関係ねえッ! 平成最後の出勤日? そんなの関係ねえッ!!!! 15時に帰れ、必ず帰れ! 働き方改革じゃーーーッ!

……とは言っても、そう易々と帰ることができないのは、プレミアムフライデー開始から2年経って十分に学んだはずだ。導入に関して興味深い資料があるので、紹介したいと思う。

続きを全部読む

【年度末】お~い! みんなの「プレミアムフライデー」が知らない間にパワーアップしていたぞ~ッ!!

ただ月末の金曜日を伝えるためだけにある「プレミアムフライデー」が、なんとパワーアップしていたことが判明した!

プレミアムフライデー推進協議会とキャッシュレス推進協議会が、なんとタッグを組んだ!! そして、2019年3月28日に発表されたキャンペーンの名称は、『プレミアム “キャッシュレス” フライデー』である! うおおおおおおお!! キターーーッ!

続きを全部読む

【衝撃事実】プレミアムフライデーが始まって2年が経過していた……

毎月、月末金曜日になると、このことを伝えなければという使命感に駆られて、私(佐藤)はこの記事を書いている。そう、「プレミアムフライデー」だ。働き方改革の一環で、月末金曜日には15時に帰ろうという取り組み。

私はいまだに経験したことがないのだが……。スタートしたのは2017年2月24日だった。あれからもう2年だと!? マジかよ、そんなに経ってたのか!!!!

続きを全部読む

皆さん、「プレミアムフライデー」のことを忘れないでください……

あれはたしか2年前のことだったと思う。政府と経済界は、個人消費を喚起するため、あるキャンペーンを開始した。それが「プレミアムフライデー」の始まりである……。

まるで遠い昔のことのように思えるのは、私(佐藤)だけだろうか? いや、誰もが遠い昔と感じているかもしれない。なぜなら……もう誰も話題にしないからである! 皆さん、アイツのことを! プレミアムフライデーのことを忘れないでください!! まだちゃんとホームページは生きてるんだからッ!!

続きを全部読む

鷹の爪団の吉田くん、プレミアムフライデーを「○○○○○○ライデー」と痛烈に皮肉る!

2020年東京五輪に向けて検討されていた「サマータイム」は、昨日2018年9月27日に実施が見送られると報道された。現段階で導入するのは容易ではなく、サマータイムについて否定的な意見が多かっただけに、本当に見送るならその判断は賢明と言えるだろう。

さて、同じように、すでにその存在意義が怪しくなってきている取り組みがある。そう、「プレミアムフライデー」だ。これについて、鷹の爪団の吉田くんが公式Twitterで痛烈な皮肉を込めて投稿している。

続きを全部読む

【ド正論】デヴィ夫人が『プレミアムフライデー』をバッサリと斬り捨て!「本当に必要なものなのでしょうか?」

2018年8月31日金曜日、今日は平成最後の夏の「プレミアムフライデー」だ。政府と経済界が個人消費を喚起するために儲けたキャンペーンで、月末最終金曜日は15時に帰ろうという取り組みである。

実際に帰ることができる人は限られており、とても浸透しているとは思えない。この取り組みについて、芸能界のご意見番デヴィ夫人が「本当に必要なものなのでしょうか?」と、ブロマガ・メルマガで持論を展開している。内容を読むと……たしかに!

続きを全部読む

今日は “平成最後の夏” の「プレミアムフライデー」だからナニが何でも早く帰れよ~ッ!

今日で8月も終わり。「平成最後の夏」は皆さんにとってどんな思い出を残してくれただろうか? まだ夏らしい思い出がないという人は、今日こそ思い出の日にして欲しい。なぜなら、今日は『プレミアムフライデー』だからだ。え? プレミアムフライデーが何なのか思い出せないって? 仕方ない、特別にプレミアムフライデーを説明しよう!

続きを全部読む

【マジ?】「経済産業省がシャイニングマンデーを推奨」とテレ朝が報じる / ネットの声「無能すぎる」「エンドレスサンデーよこせ」など

2017年より開始されたプレミアムフライデー。その認知度自体は高いものの「恩恵にあずかれていない」という人は多いハズだ。テレ朝ニュースによると、実際に早く退社できた人は11.2%にとどまっているから「ほぼ機能していない名ばかりのキャンペーン」と言われても仕方がないのかもしれない。

さて、プレミアムフライデーが機能しない理由の一つに「月末の金曜日は忙しすぎる」という声も多いが、経済産業省には新たなプランがある!? それが月曜午前を休みにする『シャイニングマンデー』である。

続きを全部読む

ゴールデンウィーク直前! 今日は「プレミアムフライデー」 奇跡的に早く帰れる人はさっさと帰れよ!!

お~い! みんな~!! 明日からゴールデンウィーク突入でワクワクしていると思うけど、とびっきりの情報をお伝えしちゃうよ~!

今日は……、なんと……。プレミアムフライデーだぞーーーッ! 15時に帰ってもいいとされる日だよ~! マジで帰っちまおうぜッ! え? 休み前にそんなのムリだって? いいだよ、帰ったって。だって、そういう日でしょ? プレミアムフライデーは!

続きを全部読む

【15時】本日3月30日はプレミアムフライデー! 退勤できなかった人はRT

忘れてた! あっぶねー!! 今日3月30日はプレミアムフライデーじゃん! プレミアム感がなさすぎてすっかり忘れていたぞ。一応、現在15時ですが、皆さん帰れてますか?

続きを全部読む

【知ってた?】本日2月23日はプレミアムフライデー / 現在15時ですが退社できた人は手をあげてください

猫の日だった昨日。ネットの人気者の記念日だけあり、大盛り上がりだった。なんなら今朝までトレンドに入っていたくらいである。一夜明けて、本日2月23日は何の日か知っているだろうか。

ふろしきの日? 富士山の日? いやいや、1個忘れていることがあるはずだ。そう、プレミアムフライデーである

続きを全部読む

みんなもう本気で忘れてると思うけど、今日は「プレミアムフライデー」なんだからね!

2018年の1月ももう終わろうとしている。年明けの3カ月は、「行く(1月)」「逃げる(2月)」「去る(3月)」と言われるように、アッという間に過ぎ去ってしまう感じがするものだ。

さて、今日は1月の最終金曜日。何か忘れてないか? あ! いっけねえ!! プレミアムフライデーだった。15時に帰ることができるらしいゾッ! マジかよ!!

続きを全部読む

【祝】新語・流行語大賞トップテンに「プレミアムフライデー」入賞! 言葉のひとり歩きの象徴か?

早いもので、今年も残すところあと1カ月。この時期になると毎年注目を集める話題がある。それは、先月ノミネートワードが発表された「新語・流行語大賞」だ。はたして、どの言葉が大賞に輝いたのだろうか? 入賞ワードを見てみると……。

おお! みんなが大好きなあの言葉が入っているぞ!!

続きを全部読む

「プレミアムフライデー」についてシャープ公式Twitterが思わずホンネを漏らす! それ言っちゃダメだろッ!!

また来た、月に1度の最終金曜日、「プレミアムフライデー」。どんな日なのか、忘れている人もいるだろうから説明すると、「働き方改革」の一環で、この日は早めに帰ろうという取り組み。まあ実際は、週末・月末に早く帰ることはなかなかできないので、ある意味『ファンタジー』のように捉えられている。

そんなプレミアムフライデーについて、シャープ株式会社の公式Twitterがホンネをつぶやいてしまっている。たしかにそうなんだけど……。

続きを全部読む

【月例】『プレミアムフライデー』の言葉の意味さえもわからなくなってしまった人続出! 「まだ存在してた?」との声も

今月のアノ日が来た。15時に仕事を終えて帰っていいとされる、伝説の「プレミアムフライデー」だ。話には聞いたことがあるという人も多いだろう。しかし実際にその恩恵を受けた人はごくわずか。まさに『言葉がひとり歩き』している状況にある。

すでに言葉の意味さえもわからなくなりつつある人が大勢いるようで、Twitter上では皮肉なコメントが相次いでいる。

続きを全部読む

【悲報】『プレミアムフライデーが月初に移動の可能性』と報道も批判の声多数「ナンセンス」「月初めも忙しい」「月曜日を午前半休にしてくれ」など

2017年の2月から始まったプレミアムフライデー。働き方改革の一環として、政府と経済界が主体となってスタートしたものの、ぶっちゃけ評判はあまりよろしくない。読者の方の中には「1度もプレミアムフライデーの恩恵にあずかっていない」という方も多いことだろう。

理由の一つとして、プレミアムフライデーはクソ忙しい月末金曜日に実施されることが挙げられるが、このたび経団連の榊原会長が、同イベントの見直しを検討する考えを明らかにしたと読売新聞が報じた。「月初の金曜日にしてほしいという声は非常に強い」と述べたというが、さて世間の反応はどうなっているのだろうか?

続きを全部読む

大規模なネットワーク障害に便乗して『プレミアムフライデー』に踏み切る人続出! 「仕事できねえ」「休めってこと?」

2017年8月25日昼すぎ頃から、OCNをはじめとする通信大手で大規模なネットワーク障害が発生していた。これにより、インターネット接続が不安定な状態になり、パソコンやスマホでネットにアクセスできない人が相次いでいる。ネットにアクセスできなければ、仕事にならないッ!!

みんなが困っているだろうと思ったら……今日が「プレミアムフライデー」であることを思い出した人も多いようで、15時より前に仕事を切り上げる決断に踏み切る人が相次いでいるようだ。

続きを全部読む

【おさらい】完全に忘れている人のために「プレミアムフライデー」の説明をするぞ!

毎月、月末になるとこのことをお伝えしなければいけないのが、大変心苦しい。今日、2017年8月25日金曜日はプレミアムフライデーである。正直、毎月お伝えしているにもかかわらず、私(佐藤)はプレミアムフライデーを本気で忘れていた。

改めて、プレミアムフライデーとは何なのかを、皆さんにお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【悲報】「プレミアムフライデー」が本来と違った意味の言葉として使われているらしい! その意味とは?

本サイトでもう何度もお伝えしていることだが、毎月最終金曜日は「プレミアムフライデー」だ。働き方改革の一環で、15時に帰ってもいいとされる日。一部の大企業ならまだしも、ほとんどの中小企業ではそんなに早く仕事を切り上げられる訳がなく、またサービス業に従事する人たちには、ムリな話である。

2017年2月にスタートして約半年、「早く帰れる」や「帰れない」などが議論の対象になっていたのだが、最近では違った意味でこの言葉が使われているらしい。その意味とは?

続きを全部読む

【深刻】「プレミアムフライデー」と聞くだけでストレスを感じる人相次ぐ /  働き方格差が拡大か!?

毎月、月末に皆さんにこのことをお伝えしなければならないことが、心苦しい。今日は残念ながら、プレミアムフライデーである。政府と経産省が提唱している働き方改革の一環で、15時に帰ってもいいとされる日なのだが、2017年2月の実施以降、一度も帰れたことがないひとも多いだろう。私(佐藤)もそのひとりだ。

すでにこの言葉を聞くだけで、モヤっとするというか、イラっとするというか……。ストレスに感じる人も少なくないようだ。実効性の低いこの取り組み、何とかならないのか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2