「トロ」にまつわる記事

メチャクチャ色がわかりづらい「まぐろの三色丼」が色なんてどうでもいいくらい絶品だった / 赤身・トロ・ネギトロが織りなす個性豊かな美味しさ

人間は欲深い生き物だ。行き過ぎた願いと知りながら、胸を震わす衝動を抑えることは難しい。生まれ持った業というものなのだろう。例えば先日、筆者はまぐろの赤身とトロとネギトロを同時に食べたくて仕方がなかった。

そこで調べてみたところ、赤身・トロ・ネギトロの3つを1つの丼に盛り込んだ「まぐろの三色丼」を提供するお店があるらしいとの噂を聞きつけた。なんとも魅力的である。だが……3色? 脳裏に「ある懸念」が芽生えるのを感じつつも、欲望には抗えず現地に向かった。

続きを全部読む

「スシロー史上最高のごちそう」こと『贅沢あわせずし』はウマいのか? 全7品を食べてみた!

外食の中でもトップクラスの人気を誇る回転寿司。メニューの充実ぶりもさることながら、やはり嬉しいのは豪華なネタがリーズナブルな価格で楽しめる点といえるだろう。

2018年8月24日、スシローが「贅沢あわせずし」の販売をスタート。ホームページの情報によれば、豪華なネタを選びに選んで組み合わせたかつてない絶品であり、スシロー史上最高のごちそうらしい。いったいどんな寿司に仕上がっているのか? 実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

新発売のポテトチップス「これって? 大トロ味」を食べてみた / 俺はコレを大トロ味と呼びたくないッ!

大手スナック菓子メーカーのコイケヤは、2014年末からフルーツフレーバーのポテトチップスの販売を開始した。みかん味・桃味・バナナ味を次々と発売している。これらを同時に食べると、ミックスジュース味になるらしいのだが……。

・大トロ味?

それはさておき、これに対抗したのかどうか知らないが、カルビーも奇抜なフレーバー商品の発売を開始したことが判明。その味とは、「しょうゆ × アボカド × わさび これって? 大トロ味」である。ついに寿司ネタにまで範囲を広げてきたか……。もはやポテチ界は何でもアリだな……。

続きを全部読む

マグロの刺身をマヨネーズに漬けるとトロになるらしいのでやってみた → マジで中トロになった!

みんな大好きなお寿司のネタ「マグロ」。赤身ならリーズナブルなので普段から食べることができるが、中トロや大トロになると価格が倍以上になりなかなか食べられない。

だが、“とある方法” を使うことで、マグロの赤身がトロのような食感になるのだという。その方法とは、マヨネーズにマグロの刺身を漬けて数時間置いておくだけ! 超簡単!!

続きを全部読む

【コラム】カミキリムシの味は「魚のアジの味」だった

いろいろな昆虫がいるけれど、私(筆者)は「カミキリムシ」が大好きだ。「キイキイ」という鳴き声が好きなわけではなく、生態が好きとかでもなく、単に “昆虫としてのデザイン” が好きなのだ。戦車みたいに無骨な姿が、ビジュアル的にカッコイイ!

一方、ビジュアル的に大嫌いなのがゴキブリだ。同じ6本脚の昆虫なのに、なぜこうも違うのか。そんなゴキブリを大昔に食べた時の話を以前に書いたが、それよりさらに昔の2002年、私はカミキリムシを食べたことがある。昆虫料理研究会への取材だった。

続きを全部読む

提供:ソニー・コンピュータエンタテインメント

【迷走動画】生産終了から11年 ソニーが今さら「PocketStation」に関する重大発表を行うことが判明! 何がしたいんだ!?

「ポケットステーション」(PocketStation:以下、ポケステ)をご存じだろうか? かれこれ10年以上も前になる。1999年にソニー・コンピュータエンタテインメントが発売した、PlayStationと連携する小型携帯ゲーム機である。

2002年に生産が終了し、ほとんどの人が忘れ去ってしまったのではないだろうか。知らないという人も結構いると思う。それなのにソニーは、なぜか今さらポケステに関する重大発表があると言いだしているのだ。わざわざドキュメンタリー風の映像まで用意して。おい! ソニー!! 大丈夫か? 何をやろうとしてんだよッ!?

続きを全部読む