「コメダ珈琲店」にまつわる記事

【衝撃】コメダ珈琲店のハンバーガーをアメリカ人に食べさせてみたら意外な事実判明! アメリカにはアレがないってマジですか!?

ボリューミーなことで知られるコメダ珈琲店。一応、コーヒー屋を名乗っているが、想像を絶する爆盛りっぷりで「逆写真詐欺」とまで言われることも。

そんなコメダ珈琲店のハンバーガーをアメリカ人が食べたらどう思うのか? 気になったので、アメリカ人の男女に食べてもらい意見を聞いてみたところ衝撃の事実が判明したでござる

続きを全部読む

コメダの「軽い食事」はビッグマックよりデカい説 → 検証したら唖然とした

ある日のこと。コメダ珈琲店(以下コメダ)でメニューをパラパラ見ていると、ホットドッグが目に留まった。正確に言うと、ホットドッグの写真よりも「軽い食事に」というキャッチコピーが目に留まった。

というのも、そのときの私は小腹が空いていた。ガッツリ食いたくはないけれど、何かお腹に入れておきたい……と思っていたので、コメダが「軽い食事」だという『手作りたまごドッグ(450〜510円)』を注文。だがしかし!

続きを全部読む

【月見バーガー総集編】チェーンの月見系を全部まとめてみた / 技のマック、質のケンタ、力のコメダ、王道のロッテリア、無法極まるウェンディーズ、美少女と組んだモス

2022年9月14日から、モスバーガーにて今年の月見系商品の新作「月見フォカッチャ」の販売が開始された。これによって、今年のそれなりの規模で展開しているバーガーチェーンの月見系は全て出尽くしたと見ていいだろう。

マック、ケンタ、コメダの3社は9月7日のマックの販売に合わせてレビュー済み。今回はそこにロッテリアとウェンディーズ(ともに8日から販売開始)、そして最後に来たモスを合わせた全6社の月見系新作の特徴を、簡潔にまとめてみたぞ!

続きを全部読む

【総まとめ】チェーン店のかき氷食べ比べ、ナンバーワンはこれだ! ここだけの話「お蔵入り」も…

アイスよりもソフトよりも断然好きなかき氷だが、市販品や縁日を除くと「どこで食べられるのかわからない」「気づいたら終わっている」……という悔しさから始まったチェーン店のかき氷食べ比べ。9月を迎えて終売のところも多く、今年の総まとめをしたい!

「多くの人が行ける全国チェーンであること」を基本として、定番品の「いちご」と、その店の個性が出ていそうなオリジナルメニュー1品をチョイス。ストローで飲む、いわゆるフローズンドリンクは除いた。

価格はまちまちなので一概には比較できないのだけれど、「この金額でこの味なら納得できる」というバランスを重視。これらの条件で筆者の選ぶナンバーワンは……

続きを全部読む

『コメダ』と『ルノアール』を足して “2” で割った感じの『ミヤマ珈琲』が何かとちょうどイイ! 東京・練馬春日町

「〇〇珈琲」の大定番はやっぱりコメダ珈琲店だろう。名古屋発祥のコーヒーチェーンで、全国制覇を果たした「〇〇珈琲」界の先駆けであり王者でもある。

ではミヤマ珈琲はご存じかな? 関東に4店舗のみ存在し、運営元は銀座ルノアールである。コメダに激似と言われているけど、王者よりもずっとマイナーだ。

実際に利用してみると、「コメダとルノアールを足して2で割った感じ」のちょうどいいお店であることがわかった。

続きを全部読む

【もはや洪水】コメダの新作を食べに行ったら皿がボリュームに負けてた /「シロノワール抹茶キャラメル」と「クロネージュ抹茶キャラメル」

2022年8月24日から、全国のコメダ珈琲店にて新作「シロノワール抹茶キャラメル」と「クロネージュ抹茶キャラメル」の販売が始まった。

お値段は、シロノワールが税込780円~840円(ミニは580円~640円)。クロネージュが税込み680円~740円。いつも通りレビューしに来たところ……ちょ、待てよ! 溢れてるってこれ!!

続きを全部読む

【コメダ編】チェーン店のかき氷食べ比べ! 絶対王者の名に恥じないコメダ珈琲店の貫禄

今年もファミレス&カフェチェーン各社で かき氷 を展開する季節がやってきた。フローズンドリンクまで含めると、氷菓を提供するチェーン店は結構な数に上る。

その実態は「毎年メニューを刷新する」ガチ勢から、定番商品をひっそりと守り続ける「いちごミルク一択」勢までさまざまだ。

そこで、各社の かき氷 を勝手にジャッジするのがこの企画。初回は誰もが認める “かき氷界の雄” コメダ珈琲店である。

続きを全部読む

コメダの新作を食べつくしてきた → 満足度で最強はこれ / 「良品 」って言葉のお手本みたいな仕上がり

2022年6月22日から、コメダにて複数の新商品の販売が始まった。毎期おなじみの、新しいシロノワールとクロネージュが1品ずつ。今回はそれらに加え、新フレーバーのジェリコと、カレー味のホットドッグだ!

ちなみにホットドッグは老舗カレー屋「新宿中村屋」とのコラボによるフェア「カレー祭り」の一環。それぞれどんな仕上がりになっているか試してきたぞ!

続きを全部読む

コメダ珈琲店のモーニングに異変!? こっそり登場していた「ローブパン」にはトンデモない秘密があった!

普段からコメダ珈琲店に行きつけている人ならご存じかと思うが、コメダのモーニングがこっそり進化していたぞ。ドリンクを頼めば無料で付いてくる、あのモーニングだ。

どう進化したのかというと、パンが選べるようになっている! 従来の「山食パン(トースト)」に加えて「ローブパン」という丸パンが選択肢に加わったのだ。「いやいや、パンが丸くなっただけでしょ?」と侮るなかれ。このパンにはすごい秘密があった!

続きを全部読む

コメダに新作シロノワール & クロネージュが登場 → マジでどうしたコメダ

2022年4月28日から、コメダがシロノワールとクロネージュの両方に季節限定の新作を投入した。「シロノワール和香」と「クロネージュ和香」だ。

シロノワールとクロネージュの新作が、同じ名前で同時に出るというのは珍しい気がする。一体どんな仕上がりなのか、食べてみることに。

続きを全部読む

【悲報】コメダ珈琲店の本店に行ってみたら店頭にお知らせが → 名古屋民衝撃「お前の雄姿は忘れない」

本日4月13日は喫茶店の日。喫茶店と言えば、コメダ珈琲店が最初に思い浮かぶのは私(中澤)だけではあるまい。メニューが充実しているだけではなく、椅子がフカフカなのが最高だ。

飲食だけで終わらず「くつろぐための空間」という明確な意識を感じるコメダ。そんなコメダ珈琲店の本店はやっぱりめっちゃくつろげるのだろうか。気になったので行ってみた!

続きを全部読む

コメダ珈琲店、グッズ売りすぎて自宅で闇コメダが開業できそうなレベルに / ついにソファまで売り出した

メニュー写真よりも実物のほうが大きい “ 逆詐欺 ” でおなじみのコメダ珈琲店。その太っ腹ぶりはオンラインショップでも健在だった──

なんと、オンラインでコメダの店舗にある赤いソファを売り出したのである。1度座ったが最後、尻が吸い付いて離れないかのごとく長居してしまう……あのコメダのソファである。

そして、よくよくオンラインショップを見ると、他にもコメダはとんでもない物を売っていた。

続きを全部読む

【異色】東京駅で見つけた「わらじとんかつ弁当」がデカすぎて絶句した / コメダっぽいなと思ったら…

東京駅の中にはあまりにも多くの店があるので、駅弁1つ買うだけでも結構大変だったりする。どれも美味しそうに見えるがゆえに、チョイスが難しい。

まぁどれを選んだから正解というわけではないだろうが、もしあなたが とにかく腹いっぱいになりたいならば「わらじとんかつ弁当を狙え!」と私は言う。なぜなら、見よ! これを!!

続きを全部読む

【うまい】コメダの季節のケーキが更新されたぞ! 春夏の新作4種を全部レビュー / 今回も期待通りにガチだった

ガチなケーキ屋とやり合えるクオリティでお馴染み、コメダの季節のケーキが2022年2月24日にリニューアル。6月中旬頃までの予定で、春夏の新作ケーキが登場した

今回の4品は「ベリーストロベリー」「くちどけシフォン」「ごちそうクリーム」「よくばりショコラ」。お値段は、全て共通で税込み450円~540円。さっそく全て食べてきたので、どんな感じだったかお伝えするぞ!!

続きを全部読む

【夜コメ】コメダ珈琲店が「夜だけのお楽しみ」と言っている店舗限定メニューを全制覇したら戸惑いしかなかった

夜コメ。その名の通りコメダ珈琲店(以下、コメダ)が夜だけ提供しているメニューなのだが、ご存じだっただろうか? 店舗限定だから、同チェーンのヘビーユーザーでも知らない人は一定数いると思われる。

かくいう私も知らなかったのだが、たまたま入った店舗(東京ドームシティミーツポート店)が対応していたから頼んでみた。すると、最終的に「いつものコメダと違うぞ」となったので報告したい。

続きを全部読む

コメダ珈琲店の『鬼滅の刃』コラボ豆菓子についに煉獄さんが登場! 全種類コンプリートしてみた結果 → またもや同人誌が描きあがった

コメダ珈琲店と言えばお茶うけの豆菓子だ。絶妙な塩加減が小豆小町にもピッタリ。甘いものOKな人にはこの組み合わせはマジでオススメである。

そんなコメダの豆菓子が現在「鬼滅の刃」とコラボしていることはご存じだろうか。2022年1月20日から数量限定で販売開始となったこの『「鬼滅の刃」デザイン豆菓子(10個入り1セット税込み420円)』。第三弾でついに煉獄さんが登場したためダッシュで行ってみた。壱ノ型不知火

続きを全部読む

【バブルかよ】コメダ珈琲店の7000円福袋がお得を通り越して「盛大なるバラマキ」! 前澤友作さんが嫉妬して土星まで飛ぶレベル

さすがにそれは “盛ってる” だろ──と、タイトルを見た時点で思う人がいるかもしれない。100万円ばらまく人がコメダの福袋なんかに嫉妬するか、と。なんぼ金持ってる人やと思ってんねん、と。そもそも土星まで行こうとしたら死ぬやないか、と。

そのような意見に対して、私は大いに反論したい。たしかに、前澤友作さんを嫉妬させるのは簡単ではないだろう。しかしコメダ珈琲店の福袋に込められたサービス精神は、一流経営者でさえも「やられた!」という気持ちにさせるはずだ。

むしろ、一流経営者ほど敏感に感じ取るに違いない。たとえば見よ、これを!

続きを全部読む

【逆詐欺の帝王】コメダ珈琲店、福袋でも「詐欺師」の実力を見せつける / 安い方(5000円)でもコレかよ…

コメダ珈琲店といえば、言わずとしれた逆写真詐欺の帝王。これまで一体何人が「メニュー写真より実物の方がデカくね?」と店内でつぶやき、言葉を無くす羽目になったことか。茫然自失にさせられた “被害者” は、数え切れないほどいることだろう。

そんなコメダ珈琲店の「逆詐欺イズム」、2022年の福袋にもしっかりと息づいているようだ。なにせ、安い方の福袋でもコレである……。

続きを全部読む

【コメダ】クリスマスにはフライドチキン? いやいや手羽先でしょ! 世界の山ちゃん「クリスマスBOX」販売中

クリスマスシーズン到来。宗教行事というよりはイベント化している日本、なにを食べても自由なのだが、絶対王者はやはりフライドチキンだろう。

ケンタッキーのパーティバーレルなんてバケツ型の容器がいかにもアメリカンで非日常感があるし、筆者の実家にも、冬の風景が描かれた青い絵皿がかなりの枚数あった。

しかし今年のクリスマス、コメダの手羽先はいかがだろうか。思わず「居酒屋!?」といいたくなるが、新しいムーブメントとなるかもしれない!

続きを全部読む

【全部うまい】コメダの新作「季節のケーキ」4種を全部食べてみた / 定番のモンブランと、新作3種

待ってたぜ! ケーキ専門店と正面から殴り合えるガチクオリティでお馴染みな、コメダの季節のケーキ。いつも楽しみにしている方も多いだろう。それが、2021年9月17日にリニューアル。つまり、夏から秋に衣替えした。

お値段は税込み450円から520円(店舗による)で、定番の「純栗ぃむ」ほか、「洋梨カスタード」「まるっとショコラ」「ふんわりミルクティー」という新作3種が登場だ! それぞれどんな仕上がりになっているのか、じっくり見ていこう!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3