「アラフォー」にまつわる記事

老後が不安…周囲のアラフォー世代が実践している節約術や資金繰り「中古品の利用」「投資信託を始める」など

若い時は老後のことを考えたり心配することは少ないと思うが、それがアラフォーになると話が違ってくる。「ちゃんと年金を貰えるのかな……」とか、「100歳まで長生きしたら貯金が足りないんじゃ」とか様々な思いがよぎるようになるのだ。

ということで今回ご紹介したいのは、筆者を含めた周りのアラフォーが実践している節約術や資金繰りである。人それぞれなので全部が全部アラフォー世代に当てはまることはないが、今後のことを考えたら自然といろんな工夫を凝らすようになる。

続きを全部読む

【あるある】アラフォー世代が実践しがちな『効果があるかどうか分からないけど健康のためにやっていること』色々 「健康サプリを摂取する」など

世の中で唯一公平なことといえば、「誰でも年を取る」ということではないだろうか。若い頃は少々無理をしても平気だったことが、中年期になると二日酔いから復活するのにも時間がかかるし、「もう年だなあ~……」なんてボヤくようになってしまうものだ。

年を重ねれば、自然と体調に気を使うようになる。そこで紹介したいのが、筆者を含めた周りのアラフォー世代が実践しがちな「効果があるかどうか分からないけど健康のためにやっていること」だ。

続きを全部読む

【奇跡の40代】どれがお母さん? 美魔女なママと10代の娘さんが一緒に写った写真にネットユーザー混乱

若々しく美しい35歳以上の女性が「美魔女」と呼ばれるようになって久しく、これまでにメディアなどでも、中年世代には見えない女性たちが数多く取り上げられてきた。そのため、今や美魔女自体はそれほど珍しくない。しかし……!

「ここまで若く見える40代は、他にいないのでは……」と思ってしまうような女性が登場して話題になっているので紹介しよう。10代の娘二人と自撮り写真に納まっているママが、三姉妹にしか見えないのである!

続きを全部読む

ロケらじ第2回「アラフォーおやじからアラサー男子へのアドバイス」

絶品グルメを食べたり、珍イベントに参加したりしてきた記者に、様々な質問をぶつけてみるロケットニュース24のラジオ番組「ロケらじ」。

第2回目のゲストは、当編集部のアラフォー代表・佐藤英典(43歳)。プライベートでも金銭面でも落ち着いてくるアラサーになると、ふと思うことがある。アラフォーに向けて、一体ナニをしていけばいいのか? 貯金? ジム通い? はたまた、自分探しの旅?

アラフォーになるまでの道しるべを探るべく、当編集部の最年長・佐藤にいろいろ質問してみたぞ!

続きを全部読む

【衝撃】安室奈美恵さんが40歳だと信じられないのでアラフォーの女性歌手・ミュージシャンをまとめたら驚愕の結果に!

ミュージシャンは音楽さえ良ければいい。と、そういう考えの人もいるかもしれないが、売れるためにはある程度外見が大事なことも事実だ。特に女性の場合、男性以上に外見に左右されるケースが多い。先日、引退を発表した安室奈美恵さんは2017年9月20日で40歳

「まあ、芸歴長いしな」と思う反面、私(中澤)は、その美貌とスタイルの “変わらなさ” が衝撃だった。20代後半で通用しまっせ。これがショービジネスの緊張感のなせる業か? そこで、アラフォーの女性歌手・ミュージシャンをまとめてみたところ……驚愕の結果に

続きを全部読む

【泣きたい】10年前と全然違う! アラフォーが「トシ取ったなぁ」と感じる瞬間7連発

アラフォー。この言葉は「around forty」を略したもので、40歳前後の人を指す和製英語である。私事で大変恐縮だが、記者も現在38歳、次の1月で39歳というバリバリの「アラフォーど真ん中世代」だ。

約10年前、30代に突入したときも「おっさんになったなぁ」と思ったが、今思えば大したことではなく、何より切実さが全く違う。今回は記者がここ1~2年で何度も感じた「トシ取ったなぁと思う瞬間7連発」をお届けしたい。

続きを全部読む

【衝撃陸上動画】抜かれそうで抜かれない! 40歳ランナーが見せた驚異のラストスパート

2014年8月12日から17日までスイスのチューリッヒで行なわれた「ヨーロッパ陸上競技選手権大会」。2016年のリオデジャネイロ五輪出場を目指して、欧州各国の選手が参加したのだが、女子1万メートルで驚きの光景が見られた。

というのもなんと40歳のランナーが優勝したからだ。そこで今回は、彼女が見せた驚異の走りを動画「40 Year Old Joe Pavey (GBR) wins 10,000m Final European Athletics Championships 2014」と合わせてお伝えしたい。

続きを全部読む