レイチェル (Rachel)

ライター

東京出身。ソウルで数年間暮らし、今はあっちこっちで韓国関係の記事やコラムを執筆。韓流に対する関心は低いが、なぜか韓国に対する興味は尽きず。

「レイチェル」担当の記事

【韓国発】ついに整形手術のプロセスを曲にするアイドル登場! さすがの韓国民からも批判相次ぐ

整形大国として知られている韓国。テレビに出演する有名人たちには、いつも “整形疑惑” が付きまとっている。最近では整形をカミングアウトして、世間から注目を集めようとするタレントもいるという。

そんな中、プロモーションのコンセプトに “整形手術” を打ち出したアイドルグループが登場した。日本ではあり得ない過激なコンセプト。韓国ではアリなのか!? と思いきや、韓国のネット上でも批判的な反応が出ているようだ。

続きを全部読む

ようやく『ポケモンGO』がリリースされた韓国で類似ゲーム続々登場! 本家に追いつけるのか!?

2016年7月に日本でも配信が始まり、世界を席巻した『ポケモンGO』。お隣の韓国では一足遅れた2017年1月24日に上陸し、現在は爆発的な人気となっている。

そんな韓国では、ポケモンGOの人気に続けとばかりに、国産AR(拡張現実)ゲームの開発計画がいくつも浮上している。今回は近々リリースされるという韓国のARゲームを紹介したいと思う。どれもポケモンをかなり意識した作りとなっているようなのだが……。

続きを全部読む

【閲覧注意】キミは韓国の美容法「ゴキブリパック」を知っているか / 実はかなりの高級品!「美肌になれる」と愛用する人がいることも判明!!

みなさんは、韓国のネット上で密かに広まる「ゴキブリパック」を知っているだろうか? その名の通り、あのゴキブリで作ったフェイスパックのことである。

黒光りするボディー、細く長く伸びた触覚、異様に速い足……害虫の中でも特に嫌われ者のゴキブリ、それを大胆にもフェイスパックとして「顔面」に塗ってしまうという。本当にそんなものが韓国にあるのだろうか。半信半疑になっていたところ、韓国にはちゃんと愛用している人がいることが分かった。

続きを全部読む

日本統治時代に朝鮮で人気を博した「7大美女」をご覧あれ!

「美女」の基準はその国、その時代によって大きく変わるもの。今の日本ではパッチリとした目にスレンダーなボディが人気だが、昔は切れ長の目にふっくらとした体系が「美人」だと言われていた。

ではお隣の国ではどうだろうか? 日本が朝鮮半島を統治していた1910年~1945年。朝鮮戦争によって韓国と北朝鮮に分断する前、現地には多くの人々を魅了した「7大美女」がいたという。

続きを全部読む

【韓国】旭日旗があるからダメ!! 漫画『ワンピース』展の中止に韓国ファンが悲鳴「楽しみにしてたのに!」「韓国はノイローゼか?」

韓国で2014年7月12日から予定されていた日本の人気漫画『ワンピース』の特別企画展「メモリアルログ:頂上決戦完結版」が、急きょ中止になった。理由は、原作の中に「旭日旗」が描かれているからだという。韓国で旭日旗は “戦犯旗” と呼ばれているだけに、「そんなものが登場するような漫画を韓国で展示するなんて許せない!!」と反発を食らったようだ。

だが、同作品のテレビアニメ版は、韓国のKBS放送でも放映されており、日本のアニメ作品として知名度は高く、熱狂的なファンもいる。今回の突然の中止を受けて、インターネット上には、展示を楽しみにしていたファンたちの悲しみの声も多く寄せられている。

続きを全部読む

【韓国】女子高生の間で100%お菓子で作った「お菓子リュック」が大流行!! 義理プレゼントにも最適!

時代に敏感でユーモア感覚抜群な女子高生。日本に限らず、世界の女子高生たちも不思議な流行を次々と生み出しているようだ。

最近、韓国の女子高生たちの間でアツく盛り上がっているのが、お菓子の袋や箱を「リュック型」にする遊び。お菓子をリュックに詰めるのではなく、お菓子自体をリュックの形にし、それを背負ってしまうのだという。

続きを全部読む

韓国でウンチ型のタイ焼き「ウンチ焼き」を食べてみた!

ロケットニュース24では、以前、韓国ではウンチの形をしたタイ焼き「ウンチ焼き」が販売されていると紹介した。その後も伝説になりつつあった人糞酒「トンスル」が今も実在することが判明したり、ウンチグッズが人気を集めていることが分かったりと、韓国においてはなにかとウンチネタが尽きない。

そして今回、改めて「ウンチ焼き」についてご紹介したい。なぜ再び「ウンチ焼き」なのか。それは、現物を食べたからだ。その感想と、韓国を訪れたら是非注目してほしいユニークなウンチキャラクターについても併せてお伝えしようと思う。

続きを全部読む

韓国芸能人がテレビ番組でCT画像を公開 → 顔にシリコンが写りこむ! → 整形だと盛大にバレる

女性は誰でも美しくなりたいものだ。目を大きくしたり、鼻を高くしたりする「美容整形」も、理想の美しさを確実に手に入れるためのひとつの手段だ。

美容整形したことを告白している人は多くはない。だが、最近、韓国の女性芸能人が美容整形の事実を、テレビ番組中に全国的に公にされてしまったそうだ。

続きを全部読む

韓国で「過去最大級の放送事故」発生 / 有名画家「ボブ・ロス」と間違えてノ・ムヒョン元大統領のコラ画像を放送

みなさんはアメリカの画家、ボブ・ロスをご存じだろうか。日本では1990年代前半に油絵のテクニックを紹介する『ボブの絵画教室』が放送され、アフロヘアーという特徴的な姿と分かりやすい説明で多くのファンを獲得した。

そんなボブ・ロスを紹介するテレビの番組内で、ボブ・ロスの顔をほかの人物にコラージュしたにせの画像が紹介されるというハプニングが発生。「前代未聞の放送事故」として騒動になっている。

続きを全部読む

【炎上】韓国芸能人が仕事に遅刻! 救急車を呼びタクシー代わりに / 非難され 「受験生もしている」と釈明

突然命に関わる病気や事故に遭った時、病院までいち早く搬送してくれるのが救急車だ。サイレンを鳴らしながら病院へ急ぐ救急車に、道を譲ったことがある人もいるだろう。

そんな人命を救うための救急車を “遅刻” を理由に呼び、病院とは関係のない目的地まで運ばせるという出来事が韓国で発生。呼び出したのは韓国の女性芸人カン・ユミさんで、ツイッターで「救急車で移動中」とつぶやいていたことも判明。同国のインターネットユーザーから大ひんしゅくを買っている。

続きを全部読む

【フィギュア】 ソチ五輪で2連覇狙う キム・ヨナが身体の衰えを告白「女性は18歳を過ぎると身体が衰える」「肉体的に辛い」

2014年ソチ五輪で2連覇を狙う韓国のフィギュアスケート選手 キム・ヨナ(23)。そのキム・ヨナが身体の衰えを訴えていたことがわかった。常に堂々とした演技を見せ、会見でも強気な発言が多い彼女が、めずらしく競技に関して苦しい胸の内を明かしていたのである。

続きを全部読む

韓国の“広告の天才”が制作した「安倍首相糾弾ポスター」がひどすぎる件 / 韓国人もドン引きするレベル

韓国で “広告の天才” と呼ばれているアートディレクターのイ・ジェソク氏(31)が、安倍晋三首相を糾弾するポスターを制作した。ポスターは2013年12月3日、韓国メディアを通じて公開されのだが、そのデザインがなんとも不気味であることが判明。これには、韓国のネットユーザーたちも「これはないわ」とドン引きしているという。

続きを全部読む

またパクリ疑惑! 韓国アイドルのクリスマス衣装が『ももいろクローバーZ』と激似だと話題 / 韓国でも激しい非難

みなさんは韓国の5人組女性アイドルグループ『クレヨン・ポップ(CRAYON POP)』をご存じだろうか? 2013年6月に発表したシングル『Bar Bar Bar(パパパ)』の爆発的なヒットで、一躍K-POP界のトップアイドルへと仲間入りを果たした人気沸騰中のアイドルグループだ。その一方で、コンセプトが日本の人気アイドル『ももいろクローバーZ』をパクったのではないかと論争になったこともある。

そんな彼女たちが最近披露したクリスマスにちなんだコスプレが、再びももクロの衣装と酷似していると話題になっている。そのことにより韓国のインターネットユーザーから激しい非難を浴びているのだという。

続きを全部読む

韓国でパクリ疑惑!?  運動場に設置される彫刻が日本のゲームキャラにソックリだと話題 / 韓国ネットの声「不気味すぎる」

広々とした公園や競技場には、よく立派な野外彫刻が設置されている。平和をイメージしたものや、現代的で奇抜なデザインなど形はさまざまだが、野外彫刻を見て「不快だ」と思うことはほとんどないだろう。

だが、韓国南西部の光州(クァンジュ)市に設置が予定されている彫刻は、設置前から市民の大ひんしゅくを買っているという。韓国の報道によると、その野外彫刻は暗くて、不気味で、地獄まで連想させるとか……。そんなに評判が悪い彫刻って、一体どんな形をしているの!?

続きを全部読む

北朝鮮で放送事故! コンサートを生中継 → 金正恩氏がいつまで経っても現れず → 観客は待ちくたびれて爆睡

放送事故とは、テレビで言ってはいけないことを言ってしまったり、見せてはいけないものを見せてしまったりすることだ。特に、生放送は編集ができないので、問題が発生しても対処しようがない。テロップ間違いやアナウンサーのパンチラなど、アッという間に全国へ流れてしまうのである。

それは、国営テレビしかない北朝鮮でも、生放送となると同じであるようだ。韓国メディアによると、2012年4月17日に行われた金日成誕生100周年を祝うコンサートの中継で、なんと放送事故があったのだという。

続きを全部読む

【衝撃】ダイエットサプリだと思ったら死んだ赤ちゃんから作った「人肉カプセル」だった! 消費者が知らずに服用し問題視

みなさんは、2011年に世界を震撼させた中国産「人肉カプセル」を覚えているだろうか? これは、死亡した嬰児(えいじ)や胎児を乾燥させ、粉末状にしてカプセルに詰めた代物で、韓国の闇市で滋養強壮剤などといって出回っていたものだ。

存在が明らかになった後は取り締まりが強化されたのだが、最近になり、韓国のインターネット上でダイエットサプリメントとして売買されていたことが判明。再び「人肉カプセル」の存在に注目が集まっている。

続きを全部読む

韓国政府が竹島の広報動画でNHK映像を無断使用 → 韓国ネットユーザーは「この親日政府がぁ!」とブチギレ

2012年8月、イ・ミョンバク元韓国大統領が島根県・竹島に上陸して以来、冷え込んでいるといわれる日韓関係。そんななか2013年10月に、韓国が島の領有権をアピールする広報動画を制作し、インターネット上で公開した。

ところが、その広報動画に、とんでもない問題があることが判明した。なんとNHKドラマの映像を無断で使用していたのである! 領有権を主張する以前に、モラルの問題を指摘されそうだが、この件に関して韓国人も激怒しているというのだ。

続きを全部読む

韓国でヌーディストビーチが計画されていることが判明! 韓国ネットユーザーは不安視「変態が集まるだけ」「犯罪天国になる」

全裸で衣服を着ているのと同じように自然に生活する、ヌーディズム(裸体主義)。カナダやオーストラリアには、そんなヌーディストたちが集まるヌーディストビーチが存在するが、韓国でもヌーディストビーチの建設が計画されていることが分かった。

この一報が流れると、なぜか韓国国内からは「変態が集まるだけ」、「性犯罪などの “副作用” があるはず」などと否定的な声が殺到。歓迎するどころか反対ムード一色となっているのだ。

続きを全部読む

本を取ろうと背伸びするスーパーモデルの姿が刺激的過ぎると話題に

SNSは自分を手軽にアピールできるツールだ。特に有名人はSNSを上手く活用し、文章や写真で日常生活を紹介してファンらと交流を図ったりしている。

そんなSNSに、日常のひとコマである “本棚から本を取る瞬間” を載せたスーパーモデルが話題になっている。彼女は、韓国系スーパーモデルのシャネル・イマンさん。彼女の日常の1枚が、あまりにも刺激的だとしてインターネット上で注目を集めているのだ。

続きを全部読む

韓国のミスコン「ミス・コリア」で裏金取引があったことが判明! 女性が「入賞のために370万円振り込んだ」と暴露

韓国最大のミスコンと言われる「ミス・コリア」。その2012年の選抜大会で、主催者と参加者の間で裏金取引があったことが分かった。それは、参加者が審査を行う主催者側に “入賞代” として大金を支払うというものだ。

参加者側は実際に支払ったとしているが、約束が果たされず、裏金をめぐってトラブルに発展したことから、今回の不正が発覚した。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2