星が付いたスニーカーといえば、そう、コンバース。ハイカットにローカット、定番カラーから限定デザイン、布やレザーなど種類も豊富で世代を超えて大人気。だが、しかし! あなたはこんなにも “恐ろしすぎるコンバース” を見たことがあるだろうか?

問題のコンバースを見た人々からたくさんの悲鳴が聞こえてくるのだが……さて一体どんなコンバースなのか? 閲覧注意なので心臓が弱い人は注意してくれよな!

・16歳の少女が発表した「恐ろしすぎるコンバース」

オーストラリア在住のラニ・ヘーゼさん(16)が自身の Instagram 上で発表したこのコンバース。公式の物ではなく、彼女が考案したデザインだ。

「恐ろしい」という評判を聞きつけ、問題のコンバースを見てみると……ギャアアアアアア! これは痛い! こ〜れは痛い!! 見ているだけで “痛さ” が伝わってくる。

・自分の素足でコンバースだと!?

なぜならこれ……素足がそのままスニーカーになっているから。裸の足の皮膚にロゴを刻み付けたり、穴をあけてヒモを通したりして、コンバースのハイカットにしてしまっているのだ。ああ……背中がゾクゾクする。

・実は「特殊メイク」

と、マジで恐ろしいが、ヘーゼさんが実際に足を切ったり縫ったりした訳ではないのでご安心を。実は「特殊メイク」で作られているというのだ。

はあ〜、なるほどね。それでも、完成度が高いのでパッと見だまされちゃったよ……。Instagramを始め、ネット上では「恐ろしい」という声だけでなく、「カッコよすぎる」などの声も聞かれているのだった。

ヘーゼさんの Instagram アカウントには他にも恐ろしいものが色々とアップされている。裸足のナイキ・スニーカーや折れた指など……勇気のある人はチェックしてみてね!

参照元:Metro(英語)、Instagram[1][2]
執筆:小千谷サチ

▼「恐ろしすぎるコンバース」は以下。閲覧注意だぞ!







★注意)血や傷口が苦手な人は見ないほうがいいだろう。














▼ああ、マジで “本物” に見える!

Converse shoe makeup :) I stupidly put two 't's in star for some reason haha

A post shared by Rani (@raniratt) on

▼痛い痛い痛い痛い……

▼上から見ても恐い

▼こちらはナイキ