「発明」にまつわる記事

【動画あり】中国で販売されている「おしっこ軌道修正器」がいろいろな意味で絶望的すぎる

2013年9月1日、中国の広東省深セン市で驚くべき規制が始まった。公衆トイレで利用者が便器の外に放尿した場合、罰金100元(約1600円)が科されるという内容で、落書きや痰を吐く行為も処罰されるそうだ。

しかし、「捨てる神あれば拾う神あり」でその規制を逆手にとって、とある商品を売り始める人が出てきたという。さすがは中国といったところだが、いろいろな意味で絶望的な商品なので、動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

日本の学生が作った『女子に抱きしめられる感覚が味わえるコート』に世界が驚愕! 「日本よ、またやっちまったな」

日本の学生が作ったあるコートが世界に衝撃を与えている。その世界大注目のコートの名前は、ずばり「リア充コート」! そう、リア充体験ができちゃうなんともウハウハなコートなのである!

この画期的なコートを開発したのは、筑波大学の学生たち。彼らはコートに装着したベルトを絶妙な強さで締めることにより、彼女に抱きしめてもらった時の感触を見事に再現! そしてそのリア充コートの魅力を語った英語字幕付きビデオまで制作し、YouTubeに投稿した。

続きを全部読む

中国農民が作った風力発電自動車が意外と本格的でスゴイ!

環境への配慮から、車は従来のガソリン車だけでなく、ハイブリッド車、電気自動車などの研究開発が進められ、すでに市民の間でも広がりを見せている。

だが、同じエコでも風力発電で走る自動車を見たことはあるだろうか。なんとそれが中国で製作されたというのだ。しかも作ったのは科学者でもエンジニアでもない。55才の農民である。

続きを全部読む

【衝撃映像】ドライブしていたらソファが隣の車線を走っていたでござる

クルマを運転しているとき、予想だにしないクルマやバイクが急接近してくるとビックリする。ド派手な電飾でピカピカ光るスポーツカーや、見た目からしてもの凄い族車(暴走族のバイク)などが代表格。サイドミラーに写ったと思ったら、一瞬で抜き去っていく走り屋もなかなか怖い。

だが、クルマでもなければバイクでもない、単なるイスが超高速で走ってきたら……若者がドライブ中に助手席から流れる車を眺めていると……前方に見えるのはソファ!? 素敵なリビングにぴったりな1人掛けのソファが結構なスピードで道路を走っていたのである。

続きを全部読む

ポスターの女性とキスできる日本の発明品が世界に衝撃を与える! 海外ユーザー「日本よ…なにやってんだ」

以前日本の研究グループが開発した「一人ポッキーゲーム」が海外で話題になったが、今回また、新たな日本の発明品が世界に大きな衝撃を与えている。

その発明品の名前は、ズバリ「POCHUTER」! そう、ポスターのなかの人物とチューができる画期的なデバイスなのだ。

続きを全部読む

中国に「1日で20人分の働きをするスーパー清掃車」登場 / ネットの声「ゴミをまき散らしているようにしか見えない」

より良い明日を目指し、それに向かって日々努力する。こうやって人類の文明は発展してきた。

そんな向上心をもった人物が、この世にまた強烈なインパクトを持つ発明品を誕生させた。トラックには、鉄製の台座がありそこに竹ホウキがぐるりと円になってとりつけられている。ホウキは回転し動くよう。なんとこれ、1日で20人分の働きをするスーパー清掃車なのである。

続きを全部読む

ついに電子レンジで動画が見られる時代が来ましたよっ

電子レンジは便利だ。中に放り込めば何もしなくても温かいものが出来上がる。お世話になっている方も多いと思うが、チンしている間、ぼんやりとレンジを見つめているだけではないだろうか。特にコンビニやスーパーで電子レンジを使うと本当に心の底から手持ち無沙汰である。

そんな現代人に朗報だ! レンジで待っている間YoutubeやTwitterができる電子レンジがアメリカで発明されたらしいぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2