「東北楽天ゴールデンイーグルス」にまつわる記事

【見逃し厳禁】まるでコント! プロ野球で本当にあった「珍プレー」が何度見てもヤバい

スポーツの世界に絶対はない──とはよく聞く言葉だ。サッカーW杯で前大会王者のドイツがグループリーグで敗退したように、十中八九起きないと思われていたことだって起こりうる。そして野球でも絶対はなく、プロの舞台で滅多にお目にかかれない珍プレーが起きていた。

それは2018年6月26日に行われた千葉ロッテマリーンズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルスの試合でのこと。滅多に見られないプレーなことに加え、何度見てもヤバいので見逃した人は必見だ!

続きを全部読む

東北楽天ゴールデンイーグルスあるある40選

ま、まだシーズンは始まったばかりだから! もしかしたら震えている楽天ファンはいるかもしれないが、シーズンは長いし、もう少しで交流戦も始まる。20試合程度の戦いで判断するのは、早計というやつだろう。

さて、今回はそんな東北楽天ゴールデンイーグルスをピックアップ! 球団や選手にファン……楽天にまつわる「あるある」を40連発でお届けしたい。それではどうぞ!

続きを全部読む

【戦車かよ】プロ野球界最重量の135キロ! 楽天の巨漢「アマダー」選手の華麗なる盗塁がこちらです

あなたは現役プロ野球選手の中で、もっとも体重が重いのは誰かご存じだろうか? 答えは東北楽天ゴールデンイーグルスの「ジャフェット・アマダー」選手だ。その体重は公称で135キロだから、西武の “おかわりくん” こと中村剛也選手より30キロ以上も重いことになる。

昨シーズンは23本のホームランを放つなど圧倒的なパワーが持ち味のアマダー選手だが、2018年4月7日の試合で来日初となるまさかの盗塁を決めた。これはある意味で歴史的快挙です……姉さん。

続きを全部読む

【前代未聞】東北楽天さん、新公式キャラクターに完全体のおっさんを採用してしまう

中日のドアラ、巨人のジャビット、ヤクルトのつば九郎……などなど、プロ野球球団には公式キャラクターが存在する。試合を盛り上げるマスコットたちは球場に不可欠で、特に小さいお子様たちにとっては選手より親しみやすいに違いない。だがしかし……。

おそらく、子供が全く懐かないであろう衝撃の球団公式キャラクターが誕生したのでお知らせしたい。その名も『クロワシさん』……東北楽天ゴールデンイーグルスが採用した、普通のおじさんである。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】66歳の村田兆治さんが始球式で131キロの速球をノーバンで投げる / ネットの声「変態だな」「おじいちゃん化け物すぎィ!」

プロ野球界には数多くのレジェンド選手がいるものだが、中でもロッテオリオンズでプレーした村田兆治さんは別格のようだ。なぜなら2016年3月30日、千葉ロッテマリーンズと東北楽天ゴールデンイーグルスの試合で始球式を務めると、66歳ながら131キロの速球を投げ込んでみせたのである!

続きを全部読む

【2016年プロ野球展望】2年連続最下位からの逆襲! 東北楽天ゴールデンイーグルスの再浮上はあるか

いよいよプロ野球の新シーズン開幕まで間もなく。各球団が最後の調整に入っており、ファンにとって待ちに待った瞬間がやってくる。はたして贔屓(ひいき)のチームは今年どうなのか、お気に入りの選手は活躍してくれるのか、そんな期待があるだろう。

今季は新しく監督を務めるチームが多く、巨人、阪神、横浜らが注目を集めている。しかし、忘れてはいけないのが東北楽天ゴールデンイーグルス。梨田新体制となった球界のダークホースである!

続きを全部読む

漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生が楽天イーグルスとのコラボで書き下ろしたイラストがやっぱり10頭身

2015年6月14日、東北楽天ゴールデンイーグルスは中日戦(コボスタ宮城)で漫画『キャプテン翼』と嶋選手のコラボ企画『キャプテン嶋』を行う。この度、その開催を前にイラストが発表されたのだが、どこかホッとしてしまう出来になっていたのでご報告だ。というのも……

続きを全部読む

【衝撃野球動画】今季初の珍プレー!? 死球が3人に命中した奇跡の一球

野球は何が起こるかわからないスポーツである。9回2死からの大逆転があれば、信じられないようなことが本当に起きてしまう。真剣勝負で好プレーが生まれる裏では、珍プレーだって生まれるものだ。

そんな珍プレー好プレーは野球ファンでなくとも楽しめるものだが、先日の試合で奇跡としか言いようのない珍プレーが起きたので、動画「【プロ野球パ】まさかの1球!? 死球が3人に命中 2015/05/10 H-E」と合わせてお伝えしたい。

続きを全部読む

【プロ野球】ファンクラブに入って本当に損をしないか検証してみた『東北楽天ゴールデンイーグルス編』

プロ野球の開幕に先駆けて始まったロケットニュース24の新企画「ファンクラブに入って本当に損をしないか」。これまで12球団のうち9球団をお伝えしてきたが、今回は第10弾・東北楽天ゴールデンイーグルスを検証したのでご紹介したい。

2013年の日本一から昨季は最下位に転落。大久保新監督のもと、巻き返しを狙うイーグルスのファンクラブは、充実しているのだろうか。ファンクラブに入ろうか悩んでいる人は、ぜひ参考にしていただきたい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】ゴールデン・グラブ賞を2年連続で受賞した「楽天・藤田一也」がどれだけ名手なのか一発でわかる動画がコレだ!!

2014年11月6日、プロ野球担当記者の投票で守備のベストナインを選ぶ「第43回三井ゴールデン・グラブ賞」が発表され、そのメンバーには球界を代表するそうそうたる顔ぶれが並んだ。

守りが重視される近年の野球で、この賞は選手にとってこれ以上ない評価。今回はその中でも球界屈指のセカンド守備を誇る楽天の藤田一也選手のスゴさを動画「藤田一也選手好プレー集2014」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】打った本人もビックリ! ショートゴロがランニングホームランとなる珍プレーが発生!!

野球は最後の最後まで何が起こるかわからない。そう、勝敗がつくまでどんなことがあってもおかしくない……のだが、先日行なわれたプロ野球で「これは起きたらダメだ」というプレーが発生してしまった。

一体どんなことが起きたのかというと、ズバリ『ショートゴロでランニングホームラン』である。そんなのあるわけないだろ!……と思うかもしれないが、動画「【プロ野球パ】嶋も驚く珍プレー!Wトンネルでダイヤモンド一周 2014/09/18 E-M」には、その一部始終が収録されているので確認していただきたい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】悪球打ちがうまい現役プロ野球選手ベスト9

プロ野球を観戦している際、地団駄を踏んでしまうシーンといえば、打者が悪球に手を出して凡退してしまった時ではないだろうか。得点圏の大事な場面であれば「なぜそんなクソボールを……」という気持ちを持った人もきっと多いはずだ。

しかし一方で、それがホームランになり、筋書きのないドラマにさえなったりもするのが野球のおもしろいところ。そこで今回は、そんなクソボールをうまく打ってしまう選手を勝手に「ランキングベスト9」として厳選したので、動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球ニュース】これはお買い得! なんと「3万円」で公式戦に名前をつけることができるぞ!!

2014年2月26日、東北楽天ゴールデンイーグルスがホームページ上で驚くべき募集を発表した。オフの間も田中将大投手の移籍があり、球界の話題をさらっていた楽天だが、新たな試みでまたしても注目を集めている。

その内容は、なんと試合の名前を命名することができるといったもの。競馬や競艇ではすでに取り入れられているが、球界では初の試みであり、ファンであれば思わず妄想が膨らんでしまう夢のような企画だ。その詳細は次の通りとなっているぞ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】2013年のプロ野球で起きた珍プレーベスト10

2013年のプロ野球は、東北楽天の初の日本一で幕を閉じた。思い返せば、田中将大投手の無敗記録、そしてバレンティン選手の本塁打記録更新と球界の歴史が大きく動いたシーズンでもあった。

そんな2013年だが、選手のプレーに一喜一憂した人も多いのではないだろうか。そこで今回は、今年のプロ野球界で起きた珍プレーを「勝手にベスト10」として動画と共にお届けするぞ。「あったあった!!」と思い出せるものはいくつある!?

続きを全部読む

【衝撃野球動画】楽天が獲得したユーキリス選手の打撃フォームが独特すぎると話題 / ネットの声「あのフォームを日本で見れるだけでもすごい補強」

2013年12月21日、楽天はヤンキースから FA となったケビン・ユーキリス選手と契約合意に至ったことを発表した。日本一の原動力となったマギー選手の退団があったが、彼はその穴埋め以上の活躍が期待できる超大物だ。

独特な打撃フォームでも有名な選手だが、詳しく知っている人は多くないだろう。そこで今回は、動画「楽天獲得 ケビン・ユーキリスのホームラン集 2012-2013」と共に彼のことをご紹介したい。

続きを全部読む

【野球】『新ポスティングシステム』は従来のものとまったくの別物で田中投手と楽天はその被害者だ

先日17日に日本野球機構(NPB)と米大リーグ機構(MLB)の間で協議が続いていた「新ポスティングシステム」が成立した。入札から譲渡金という方式になり、田中将大投手は新制度を利用してのメジャー挑戦を希望することを伝え、楽天はその回答を保留した。

先月から始まったドタバタ劇からの結末は、果たしてどのようになるのか。なぜこのようになってしまったかをひとつずつ紐解いていくと、MLBの思惑とNPBの意思の弱さが見えてくる。まずは「ポスティングシステム」から説明していきたい。

続きを全部読む

ブルペンに出るだけで大騒動! 台湾でもスゴかった楽天・田中投手の人気ぶり / 台湾ファンの声「田中を出せ!」「田中が投げるまで帰らない!!」

台湾で行われている野球アジアシリーズ。11月19日に行われた準決勝 「統一セブンイレブンライオンズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス」は、日本と台湾のリーグの覇者の対決ということで大いに注目を集めた。

そして、台湾野球ファンにとっては、試合のほかにもうひとつ気になることがあったという。それは、楽天の田中将大投手の登板があるのかどうか、ということ! ファンの熱烈な声に球団はどうこたえたのか? 当日の球場の様子は動画でも確認できるぞ。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】記憶に残る2013年のプロ野球界での出来事

WBCに始まり、東北楽天の日本一で幕を閉じた2013年のプロ野球。思い返せば違反球の発覚もあり、球界全体が揺れたこともあったが、総じて「今年のプロ野球はおもしろかった」と言えるのではないだろうか。

そこで今回は、これからも記憶に残るであろう2013年のプロ野球界での出来事を動画と合わせて振り返りたい。もちろん、前人未到の連勝記録を打ち立てたあの投手やホームラン記録を塗り替えたあの選手も登場するぞ!

続きを全部読む

【感動野球動画】東北楽天が2位指名した常総学院高校・内田靖人選手のドラフト会議での裏側と期待

東北楽天が最終戦までもつれた巨人との日本シリーズを制し、まだ興奮が冷めないという人も多いことだろう。初の日本一、ドラフトでは高校No.1左腕・松井裕樹投手の交渉権を獲得するなど楽天は今、ノリに乗っている球団だ。

そんな楽天にドラフト2位指名をされた内田靖人(やすひと)選手をご存知だろうか。今回は、彼がどのような選手かを動画『【ドラフト会議の裏側】常総学院 内田靖人 選手「運命の日」』と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】楽天 vs 巨人の日本シリーズはパ・リーグ新人王候補の則本昂大投手に注目だ!

2013年の日本シリーズは、東北楽天ゴールデンイーグルスと読売ジャイアンツの対戦となった。ぶっちぎりでセ・リーグを優勝した巨人に対して、シリーズ初出場の楽天がどのように戦うかに注目が集まる。

今季無敗の田中将大投手が大きな鍵を握るのは当然なのだが、ルーキーで彗星のごとく現れた則本昂大(のりもと たかひろ)投手もシリーズの行方を占う重要なひとりだと思われる。そこで今回は、そんな則本投手を動画と合わせてご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2