「思い出」にまつわる記事

【最高】5にして最終作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』の予告編解禁! おっさんたちの 「インディの思い出」が胸アツすぎた

全国6000万人のおっさんたち! 体にガタは来てないか!! 突然だけどおっさんたちに胸アツな特報をお届けしよう! 2023年6月30日に、インディ・ジョーンズ5にしてハリソン・フォードにとって最後の作品となる『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』が公開されるゾォォォオオオ!!

おっさんたちはその昔、金曜ロードショーなどで「またインディ・ジョーンズ?」と胸焼けするほどインディ・ジョーンズ漬けになっていたかと思われるが、それでもインディは最高さ! 涙が止まらない予告編動画を要チェックや!!

続きを全部読む

【音声付き】ディズニーマニアが選ぶ! 幸せの “魔法” を感じる今週のロケットニュース記事「思い出の地を訪れたら意外な真実が見えてきた」

身の回りのいろんなところに “魔法” は眠っている。今まで見えなかった魔法に気づくだけで、目の前の世界がキラキラし始めることさえある。

そんな幸せな体験をみなさんにもしてほしいと思い、ディズニーマニアである私(わたくし)田代が、今週のロケットニュース記事で魔法を感じたものを選んでみた。時の流れがもたらしくれる新しい視点というものを感じさせてくれる素敵な記事なので、ぜひみなさんにも読んでほしい。音声でも解説したので、そちらもチェックしてくれると幸せの魔法がより伝わるはずだ♪

続きを全部読む

※追記あり【歓喜】松屋の「ごろチキ」が今日からレギュラーメニューに! 感動が止まらないので「ごろチキ」との思い出を振り返る

ここ10年で最大級の衝撃ではないか。松屋が誇る究極かつ至高のメニュー「ごろごろ煮込みチキンカレー」が本日2022年5月2日より、なんと定番メニューとして松屋のラインナップに加わることになった。そう、期間限定枠からレギュラーに昇格したのだ。

この電撃ニュースを私(あひるねこ)は別件の取材先へと向かう電車の中で知ったのだが、感動のあまりすぐさま駆けつけそうになったぞ(どこへかは分からんが)。我らが「ごろチキ神」が、ついに……ついに……!

今後5月2日は国民の祝日に制定され(ごろチキ感謝の日)、ゴールデンウィークを構成する休日の一つとして広く国民に知られることになるだろう。

続きを全部読む

昔は白球、今は人! バットを振り回す反社の思い出話! 四コマサボタージュDE第22回「演技派のヤクザ」

続きを全部読む

甦れ、あの時の熱狂! 比較的最近のノスタルジー! 土日のアサコちゃん第57回「再燃! 郷愁のガチャガチャ!」

続きを全部読む

他人以上お母さん未満! 止まることを知らない思い出! 四コマサボタージュR第276回「オーバーな上にお構いなしの親戚のおばさん」

続きを全部読む

これがオレの落とし文句! 目を閉じれば甦る恋人が妻になった日の思い出! 四コマサボタージュR第229回「追憶」

続きを全部読む

【補正】やられた側は忘れない! 美化されし過去の思い出! 四コマサボタージュR第130回「兄弟の思い出」

続きを全部読む

【ノスタルジー】こみ上げる一抹の寂しさ… 在りし日のあの子の姿… 四コマサボタージュR第65回「再会~あの頃の面影~」

続きを全部読む

2月6日は「ブログの日」です! 大昔、密かにブログを書いていた「ピュアブロガーあるある」5選

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか? 個人的には冬も嫌いじゃないんですが、寒いと朝がツラくて困りますよね。何歳になれば朝からシャキシャキ動けるのでしょう?

さて、聞くところによると本日2月6日は「ブログの日」だそうです。あまり言いたくはないんですが、かつて私はブログを開設していました……しかも2つ。今回は当時のことを思い返しながら『ピュアブロガーあるある』をお届けしたいと思います。

続きを全部読む

【思ひで】のど元過ぎればなんとやら! 記憶の彼方の恩師との出来事! おはようアサコちゃん第81回「居眠りの! アクシデント!」

続きを全部読む

【体感時間】呼び覚ませ古の記憶! 感じろ時間の流れ! おはようアサコちゃん第72回「昔の! 思ひで!」

続きを全部読む

【内外】切り撮れ一瞬! 魅せろファインダー越しの私の世界! おはようアサコちゃん第37回「のこそう! 思ひで!」

続きを全部読む

【本日閉園】生粋の練馬区民に聞いた「としまえん」の思い出あるある30連発!

本日2020年8月31日、東京都練馬区にある老舗遊園地「としまえん」が94年の歴史に幕を閉じる。閉園の発表以来、多くのメディアで特集が組まれてきたが、泣いても笑っても今日が最後だ。

そこで今回は、「としまえん」への感謝と労いの意味を込め、生粋の練馬っ子である当編集部のYoshio(38)に「としまえん」との思い出をあるある形式で語ってもらった。練馬区民ならずとも共感必至の「としまえん」あるある、それでは一気にどうぞ!

続きを全部読む

【スロット】約20年ぶりに「アステカ」を打ったら無性に泣けてきた話

“パチンカス” などのネットスラングがあるように、堂々とパチンコやスロットを「大好きです!」とは言いづらいこのご時世。トータルで考えれば勝てる人はほとんどいないのだが、それでも今から約20年前、私、P.K.サンジュンはスロットにドハマりしていた時期がある。

私がつるんでいた連中だけだったのだろうか、当時20歳そこそこの私たちはスロットにただならぬ情熱を燃やしていた。ニューパルサー、サンダーV、花火、大花火……と数ある名機種の中でも、私がハマりにハマりまくっていたのが『アステカ』である。

続きを全部読む

【懐古】思い出せあの頃を!まだまだイケるぜこれからも! 四コマサボタージュ第51回「横ノリ系」

続きを全部読む

【4コマ】第34回「ゲームボーイの思い出」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第25回「決死の覚悟で漫画の持ち込み!」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【閉店……】神保町のCDレンタルショップ「ジャニス」の思い出50連発

昨日2018年8月30日。東京・神保町にある老舗CDレンタルショップ「ジャニス」が、11月をもって本店を閉店すると公式サイトで発表した。このニュースは多くの音楽ファンに衝撃を与え、本日31日には「ジャニス」が Twitterのトレンドに入るなど話題になっている。

1981年の創業以来、その圧倒的な在庫量で熱烈な支持を集めるジャニス。今回は、そんなジャニスの思い出を「あるある形式」で振り返りたいと思う。私(あひるねこ)がよく通っていた旧店舗についてがメインとなっているが、ご了承いただければ幸いだ。ああ、我が青春の日々……!

続きを全部読む

【コラム】子供に自分の趣味を押し付けて炎上している大学教授がいるけど「うちの父のここだけは立派だった」って今になって思う話

どこぞの大学教授のTwitterが炎上している。すでに投稿は削除されているので詳細については割愛するが、自らの趣味であるミュージカルに興味を示さずゲームが大好きな我が子に「これが自分の子か」「今度楽しまなかったら許さない」などと投稿し批判を浴びたものだ。

大目に見れば親が我が子と趣味を共有したい気持ちはわかる。ただ押し付けであってはならない。そういう意味で私、P.K.サンジュンの父はとんでもない変人ではあるものの、今になって思えば「あ、ここは立派だったな」と思う部分が1つだけある。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2