「大雪」にまつわる記事

東京で大雪が降った際にありがちなこと30連発

ロマンチックなイメージのある “雪”。子供の頃は、朝起きて雪が積もっていると もの凄く嬉しかったもんだ。しかし、大人になって東京に住んでいる今、雪が積もると複雑な気持ちになってしまう

なぜなら、電車を始めとした交通機関が乱れまくるから。電車が動かないだけではなく、振替輸送で動いている電車も大変な混雑になる。そんな積雪に慣れていない東京都民たちの混乱をあるあるという形でご紹介したい。題して「東京で大雪が降った際にありがちなこと30連発」だ。

続きを全部読む

【特報】札幌に62年ぶりの大雪! 「東京も普通に寒い」とか言ってるレベルじゃ無かった

本日2015年11月25日、北海道で起こっている驚愕の事実を身内からのメールで知った。なんと、北海道の一部の地域で、11月としては62年ぶりの大雪が降っているというではないか! しかも、その事実を知らず、筆者は北海道にいる身内へ “へなちょこ” メールを送っていたのだ。

東京での肌寒さを感じ、札幌市周辺に住んでいる身内に「北海道も寒いと思うけど、東京も普通に寒い」というメッセージを送った筆者。その後、身内からは「そんなレベルじゃない」という返答と共に、真っ白な雪に覆われた風景の写真が……今回はその内容をお伝えしたい。

続きを全部読む

1月30日の大雪に関して気象庁が注意呼びかけ「雪による交通障害、着雪に注意してください」

暦のうえでは大寒をすぎたばかり。この頃が1年でもっとも寒いとされているのだが、このいわれの通りに、関東甲信地方で大雪の予報が出ている。気象庁によると、2015年1月30日は広い範囲で大雪になる恐れがあるというのだ。

ところによっては着雪や凍結による交通障害が発生する可能性も否めない。通勤や通学、また外出する際には十分に注意しよう。

続きを全部読む

【動画】スズキの軽四駆「ジムニー」が意外な車両をけん引して救出! ネットの声「さすがジムニー」「胸が熱くなる動画だ」

2014年2月14日から15日にかけて、関東甲信地方を中心に記録的な大雪に見舞われた。急速に発達した低気圧の影響と見られている。

都内でも最高で27センチの積雪を記録し、圧雪によりタイヤを滑らせる乗用車が続出。立ち往生する車も各所で見られた。そんななか、スズキの軽四輪駆動車「ジムニー」がけん引で一役買っていたようである。YouTubeに公開された動画を見ると、驚くべき車両をジムニーが救出しているのだ。

続きを全部読む

【斬新防寒着】貼るカイロを全身に貼ったら大雪でも耐えられるのか試してみた

2月14日はバレンタインデーというカップルたちでアツアツな日なのに、東京は大雪でメチャ寒! 外を歩くだけで凍えそうな勢いだが、どうにかしてこの寒さを克服できないものか。……そうだ! 持っているだけで温かくなるカイロを全身に貼ったら、雪でも寒くなくなるかもしれない!

ということで、以前『塗るカイロ』を全身に塗ったら寒くても大丈夫か実験したGO記者に協力を依頼。全身カイロマンになってもらい、大雪でも耐えられるのか試してもらったぞ。

続きを全部読む

【大雪注意】2月8日は全国の広い範囲で積雪が予想される/ 外出時には交通機関の情報を必ずチェックしよう

気象庁は2014年2月7日夕方、臨時の記者会見を開き、大雪に対する警戒を呼びかけた。それによると、西日本から東日本の広い範囲で大雪になるおそれがあり、暴風・高波により交通機関への影響が予想されている。週末で出かける方は、交通情報に十分に注意した方が良いだろう。各地の予想降雪量は以下の通りである。

続きを全部読む

【拡散希望】2月6日の大雪に備え湘南新宿ラインが午前中の運行を取りやめ / JR各線も運行本数を減らす

多くの人の関心を集めている2月6日の関東一帯での大雪。その影響により、6日午前の湘南新宿ラインの運行が休止、そしてJR各線の運行本数が減らされる予定となり、現在ネット上で大きな話題になっている。

NHKオンラインよると、JR東日本による2月6日の運行計画は以下のとおりである。

続きを全部読む

【注意喚起】2月6日(水)は関東一帯で大雪の可能性あり / 成人式の日と同じくらい降るかも

2013年1月14日に、関東一帯を真っ白な銀世界に変え話題になった大雪。その大雪が2月6(水)に、再び関東に降り積もるかもしれない。

これは気象サイト「ウェザーニュース」、「日本気象協会 tenki.jp」、「Yahoo!天気・災害」の天気予報により分かったことで、どのサイトも「2月6日に降雪の可能性あり」と予報している。

続きを全部読む

大雪のなか地上202メートルからは何が見える? 東京都庁の展望台に行って確かめてきた!

想像以上の大雪に見舞われた2月29日の東京。朝、目が覚めて窓を開けたら一面の銀世界! ウワー雪だ! ウワーッ! と心躍らせた人も多いのではないだろうか。あるいは「出社すんのが面倒くさい」だろうか。いずれにしても、東京で降る雪は年に数回。大変貴重な自然現象である。

それはさておき、雪の日に高層ビルから何が見えるのか疑問に思ったことはないだろうか? 私(記者)はある。一体何が見えるのか。空から雪が一粒一粒降ってきて、まるで雪のシャワーのように、地上に落ちていったりするのかな……なんて思っていた。その実態を確かめるべく、東京都庁の展望台にのぼり、しかとこの目で確かめてきた!
 
続きを全部読む

これは積もる / 東京で大雪!気象庁も注意を呼びかけ

昨日より「明日は雪らしい」とウワサになっていたが、やはり本日29日の東京は雪だった。気象庁の発表では、29日未明より関東甲信地方で雪が降り始め、昼過ぎにかけて大雪となる見込みである。

路面の凍結や交通への影響に注意するよう、同庁は呼びかけている。どんな交通手段も遅れることを前提に、早め早めの行動を心がけたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2