「地名」にまつわる記事

【難読漢字クイズ】神奈川県の地名「寄」さて何と読むでしょう?

漢字の読み方は非常に難しい。特に人名や地名などの固有名詞は不可解なものが多く、正解を聞いても「本当に!?」と信じられないものも多く存在する。

つい先日のこと。神奈川県小田原市に用事があり車を走らせていたところ『』という地名に出くわした。「より?」「よる?」「き?」と頭の中を様々な読み方が駆け巡ったが、正解は1000年経っても正解に辿りつかない「〇〇」という読み方だったのだ。

続きを全部読む

【無理ゲー】映画「キングスマン」の主演俳優『タロン・エガートン』の出身地名がヤバすぎると話題 / 一発で覚えられたら天才に認定する!

絶賛公開中の映画「キングスマン:ゴールデンサークル」。2018年1月5日から9日までの累計興行収入が6億円を突破するなど、快調な滑り出しを見せている。前作の評判も高かったので、今作も間違いなく大ヒット作品となることだろう。

その「キングスマン:ゴールデンサークル」で主演を務めるのは、イングランド出身のウェールズ人俳優『タロン・エガートン』だが、いまSNS上で「タロン・エガートンの出身地名がヤバすぎる」と話題になっているのでお伝えしたい。

続きを全部読む

噛まずに言えたらすごい! 世界一長い地名「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル……」の命名理由 / 地元住民はスラスラと発音!

以前に、世界一地名が長いイギリスはウェールズ北部の島にある村「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」について紹介したことがある。

まず、普通の人なら発音できないであろう村は、一体どんな経緯で命名されたのだろうか!? 

続きを全部読む

これが読めたらなまらスゲェぞ! 北海道の “超” 難読地名25選

大自然あふれる広大な景色やグルメを満喫出来ることで有名な『北海道』だが、実は 難読地名の宝庫であることをご存知だろうか? その理由は北海道の先住民であるアイヌの言葉「アイヌ語」が地名の由来となっているからなんだとか。

そこで今回は、道産子の筆者が北海道の難読地名25選を5つの難易度に分けて挙げていきたい。地名の研究者かマニアでない限りは、全ての地名を読み当てることはきっと出来ないハズ……さあ、あなたはいくつ読めるだろうか?

続きを全部読む

【知ってた?】三軒茶屋の近くに「二軒茶屋」がある / 実際に行ってみた

東京は三軒茶屋。“サンチャ” と呼ばれる都内屈指の人気タウンだが、実はその近くに “ニーチャ” があることをご存知だろうか? ニーチャ……つまり二軒茶屋だ。

恐らく、サンチャ周辺にどれだけ詳しい人でも「ニーチャなんて初耳」という人が多いに違いない。だけどニーチャは本当にある! しかも居心地は抜群だ。……そう聞いても信じられない人だっているだろうから、実際にニーチャに行ってハマったニーチャネーゼの私(筆者)が、どのようなところか説明しよう。

続きを全部読む

読めるあなたは古都マニア! 京都奈良の難読地名12選

日本で生まれ育ったからといって皆が漢字が得意というわけではない。まして地名となればなおさらだ。以前、大阪の難読地名については「全部読めたらホンマすごいで! 大阪府の難読地名10選」で取り上げているが、お隣の京都と奈良はどうだろう。

かつて都があった地だけに古くから残る難しい地名もあるのではないか。読みやすいと思われる順に挙げてみたので、あなたもレッツチャレンジ! 「京都奈良の難読地名12選」だ!

続きを全部読む

全部読めたらホンマすごいで! 大阪府の難読地名10選

大阪は、その地理から古代から首都や副都として栄えてきた。近世だけ見ても昔から南は「天下の台所」と、商業の町と知られ、北はその商業の中心と京の都をつなぐ街道や宿場町として知られる。

そのような歴史ある地域であるためか難読な地名も多く、府民でも読み間違ってちょっと恥ずかしくなったりした人もいるかもしれない。難読地名のなかから特に有名なもの「大阪難読地名10選をご紹介したい。あなたはいくつ読めるだろうか?

続きを全部読む