「不祥事」にまつわる記事

【正論】武井壮さん、昨今のスポーツ界に物申す →「殴るのはただの暴行、選手選考は一発勝負に」

食物連鎖の頂点に立つ “百獣の王” こと武井壮さん。アツくアツく己の人生を生き抜く姿に、元気づけられる人も多いハズだ。そんな武井壮さんが、不祥事が続く昨今のスポーツ界に一言物申している。

陸上十種競技元日本チャンピオンであるだけではなく、マスターズ陸上に出場するなど現役アスリートでもある武井さん。果たして武井さんが思うスポーツ界の問題、そして改善策とは何なのだろうか?

続きを全部読む

アジア大会出場中の日本バスケ代表がジャカルタで不祥事! 資格はく奪で帰国処分 / 協会は謝罪する事態に

2018年8月18日に、ジャカルタで開幕した第18回アジア競技大会(アジア大会)。今回は特に競泳陣の活躍に注目が集まっており、メダルラッシュが期待されるなかで、バスケットボール男子日本代表(5人制)が不祥事を起こしたことが判明した。

当該の4人の選手は、日本代表選手の資格はく奪となり帰国処分となった。この件について、公益社団法人日本バスケットボール協会会長の三屋裕子氏は、協会のホームページ上で次のように謝罪している。

続きを全部読む

【やっぱり】NEWS小山の活動自粛を受け一部のジャニヲタが激高「その女なんなの!?」「小山くんはハメられただけ!」

女子高生への強制わいせつ事件をきっかけにTOKIOを脱退した山口達也さん。そのインパクトは大きく日本中に衝撃を与えたが、あれから1カ月強……またしてもジャニーズ事務所所属の現役アイドルによる不祥事が起きてしまった。

詳細についてはこちらの記事をご参照いただきたいが、NEWSの小山慶一郎さんが未成年者と飲酒したとし、ジャニーズ事務所が活動自粛を発表した。これを受けネット上には様々な声が挙がっているが、どうやら一部の熱烈なファンたちは現場にいたとされる「未成年女子」に怒りの矛先を向けているようだ。

続きを全部読む

【疑問】広瀬すずのお兄さんが酒気帯び運転で捕まったけど、それってニュースにする必要あるの?

テレビ朝日によれば、静岡県警清水署は2018年1月15日、酒気帯び運転の疑いで無職・大石晃也容疑者を現行犯逮捕したという。注目はここからで、大石容疑者は女優の広瀬アリスさん、すずさん姉妹の兄……とのことである。

この報を聞いて記者が率直に感じたのは「それまでニュースになるの?」「テレビまで扱うこと?」ということだ。正直、改めて執筆することに迷いはあったが「有名人はどこまでニュースで報じられるべきか?」をこの機会に考えてみたい。

続きを全部読む

【炎上】アメリカン航空で乗務員がベビーカーを没収 → 母親号泣 → 様子を見ていた他の乗客がブチギレ → 動画が世界中へ拡散

つい先日、米国で起きたユナイテッド航空の不祥事をご記憶の方は多いことだろう。ユナイテッド航空が乗客を強制的に飛行機から引きずり降ろした動画が拡散し、世界中から大非難を浴びたあの事件のことである。

そして今度は、同じく米国の大手航空会社「アメリカン航空」で起きた不祥事が話題になっている。2017年4月22日に投稿された動画を見ると、そこに映っているのは、幼い子を抱え号泣する母親と乗務員、そして複数の乗客たちだ。

続きを全部読む

警部補が下半身を露出した「しまい忘れ」事件を独自調査! ポロリのまま職務質問をしたらこうなった / 検証画像あり

先日、日本の犯罪史上 最も凶悪な「しまい忘れ事件」が発覚した。——というだけで、すでに何のことかピンと来た人も多いと思う。そう、男性警部補が路上で下半身を露出して通報され、取り調べに対して「(下半身を)しまい忘れた」と供述した事件である。

この恐ろしい出来事を、ロケットニュース編集部では独自の角度から検証。「しまい忘れる」ことが招きかねないリスクをあぶり出したので、注意喚起の意味を込めてレポートしたい。

続きを全部読む

【悲報】元プロ野球選手「種田仁」氏が逮捕される

プロ野球ファンに衝撃のニュースが飛び込んできたのでお知らせしたい。産経ニュースによると、岩手県警は2016年11月21日、無免許運転でスピード違反をしたとして、住所不定、元プロ野球選手で会社員の種田仁容疑者(45歳)を逮捕したという。

続きを全部読む

【コラム】芸能人が不祥事 →「相手との約束があるので話せません」→ これ便利すぎじゃないか?

何かしらの不祥事が発覚した際、一般人とは違い芸能人は、事件の経緯や経過などを根掘り葉掘り探られる。それ自体は不憫に思わなくもないが、それも含めて人気商売の芸能界なのだろう。「謝罪会見」はもちろん、過去には「離婚会見」を開いた芸能人も少なくない。

そんな「芸能人の不祥事」において、最近トレンド化しているあるワードにお気付きだろうか? それが「相手との約束があるのでお話できません」である。数年前までは聞いたこともなかったこの言葉。一言でいえば超便利。超便利すぎて、今後は大定番になりそうな無敵ワードだ。

続きを全部読む

【コラム】ゲス「川谷絵音」の周囲の大人は不倫騒動の際、彼をちゃんと叱ったのか?

2016年も約3カ月を残しているが、今年はある意味で彼の年であった。そう、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(かわたに えのん)である。おそらく1年前はそれなりだった知名度も、今や老若男女が知ることになったことであろう。

そんな川谷絵音の所属する「ゲスの極み乙女。」と「indigo la End」が活動の自粛を発表した。理由は未成年のタレント・ほのかりんとの飲酒報道にあったようだが、ベッキーとの不倫騒動を考えれば2発目の不祥事といえる。極めて短いサイクルでの不祥事連発に、こう思った人はいないだろうか? 「川谷絵音の周囲の大人は彼を叱らなかったのか?」と。

続きを全部読む