「メモ」にまつわる記事

救急車のワイパーに挟まれていた “メモの内容” がヒドすぎて絶句 / ネットの声「こんな人が存在しているなんて」など

誰かが怪我をしたり、体調が悪くなった時に現場に駆け付けてくれる救急車は、市民の心強い味方である。ところが、そんな救急車に対して感謝の気持ちを示すどころか、迷惑がる人もいるようだ。

なんでも、救急車のワイパーに挟まれていた “メモの内容” がヒドすぎると、海外で絶句するような出来事が発生。ネット民から非難のコメントが殺到しているというのである。

続きを全部読む

有能すぎる「未来の黒板」が爆誕! ボタンひとつでパッと消せてチョークも不要!!

学校に欠かせない備品のひとつである「黒板」。チョークの粉が飛び散ったり、手や服が汚れたりと欠点はありつつも、文字の見やすさや費用の安さから、今も変わらず使われ続けているのが現状だ。

しかし今後、黒板の常識が変わるかもしれない。なぜなら……有能すぎる黒板が発表されたからである! その名は『Picasso(ピカソ)』。2017年10月5日現在、クラウドファンディングで出資者募集中の製品だ。

続きを全部読む

車のワイパーにメモが挟まれていてドキッ!→ 恐る恐る読んだらまさかの内容に持ち主ホッコリ

読者の皆さんは、車のワイパーにメモが挟まれていたらドキッとしないだろうか!? 瞬時に、もしかして車をこすられてしまい、相手の連絡先が書いた紙がワイパーに挟まれているのではないかと勘ぐってもおかしくないと思う。

まさに、そんな状況に陥った男性が恐る恐るメモを読むと、思いがけず心温まる内容が書かれていて、メチャクチャ感動してしまったというのである!

続きを全部読む

これは売れる! 身に着けるメモ帳「WEMO」が便利!! メモやスマホを持ち歩けない場面で重宝する

2017年7月5~7日の日程で開催している「国際文具・紙製品展(ISOT2017)」。この会場で、「これは売れる!」と思う製品を見つけたので紹介したい。通常メモを取るとなったら、メモ帳を利用するだろう。最近はスマホアプリでメモを取るという人もいるはずだ。

では、メモを取ることが難しい環境や、スマホを持ち歩くことができなかった場合、どうしているだろうか? 高所作業中の作業員や病院で看護にあたる人たちにとって、メモ帳は時に不便な場合がある。その問題を解決するのがウェアラブルメモの「WEMO」だ。これはペンさえあれば、メモの取れる優れモノ!

続きを全部読む

どんな事情があっても「ペットを捨ててはいけない」と痛感するメモ

ペットだって愛する家族。きっと多くの人が胸を張って、そう言うだろう。しかし中には、動物たちの命を最後まで面倒見ることが出来ない、あるいは見ない人々も存在する。その背景には、人それぞれの事情があるのかもしれない。

けれども、決してペットを捨ててはならない。今回は、そのことがよく分かる出来事をお伝えしたい。

続きを全部読む

【カジノで稼いで世界6周】「勝ち」にこだわるのではなく「勝つ準備」にこだわれ! サイゼリヤでプロギャンブラーから教わったこと

人生とは、様々な人との出会いによって導かれていくものだろう。学生の頃は先生や両親から教育を受けるが、社会に出てからは、出会った人の言葉の中に「人生のヒント」や「新しい発見」があったりする。

今回は、学校では絶対に出会わないであろう、プロのギャンブラーから頂いた人生のヒントを紹介していこうと思う。舞台となったのはラスベガスのカジノではなく、東京 高田馬場のサイゼリヤ。『若鶏のグリル』を食べながらのレポートだッ!!

続きを全部読む

【感動】財布を拾った男性が20ドルとメモをそえて落とし主に返す / そのメモの内容が素晴らしいと話題

もしも財布を拾ったら、あなたはどうするだろうか。多くの人が交番に届けるに違いない。なかには、中身を確認して本人に届ける手段を模索するかもしれない。いずれにしても、落とした人が困っていると簡単に想像できるはずだ。

アメリカで落とし主に対して、気の利いた心遣いをした人物があらわれ、話題になっている。高校生のものとみられる財布を拾った、ある男性はなんと財布に余分にお金を加え、人生におけるアドバイスを添えて、学校に届けたのである。彼の心遣いは、心を豊かにしてくれるヒントのようだ。

続きを全部読む

【議論】幼稚園教師が父母に「子どもが汚れているから臭くて近づけない」とメモを送り物議

教師は生徒に対する発言に、責任と配慮が必要である。ささいな一言が多感な時期の子どもに、大きく影響することはよくあるからだ。最近、米ニューヨーク州の幼稚園教師のとった行動が物議をかもしている。

この教師は父母に宛て、子どもが汚いから対処して欲しいという主旨のメモを送っていたことが判明した。その内容について、議論が巻き起こっているのである。

続きを全部読む

iPhoneやiPadで「すぐメモしたい!」場合は手書きアプリ『NOTE ANYTIME』が便利 / お絵描きアプリにもなる

いくら文字入力の操作が速くても、“とっさの時のメモ” ならばペンと紙、すなわち手書きの方がスピーディーだ。自分だけが読めればいい。とりあえずメモることが重要なのだ。しかし、手元にはiPhoneしかない……なんて時はどうしたらいいのだろう。

音声録音するのもアリだろう。写真をとってメモっちゃうのもアリだろう。だが、ひとつ良いアプリがある。その名も『NOTE ANYTIME』。直感的に手書き入力できるだけではなく、その他の機能も充実しまくりなアプリなのだ!

続きを全部読む

これはちょっと便利かも! 手にメモをする人向けのタトゥーシール

自分の仕事のタスクを、モバイル端末やパソコンで管理している人も多いだろう。しかしながら、手書きでないと覚えられないという人も少なくないはず。特に手のひらに書いておかないと、忘れてしまうという人にお薦めのアイテムをご紹介しよう。そのアイテムとは罫線の引かれたタトゥーシールだ。これで手にメモをする派の人も上手にタスク管理ができるだろう。

続きを全部読む