「チャーシューメン」にまつわる記事

ラーメンのチャーシューで芸術は作れる! 麺が見えなくなるまで盛った一杯はすべてにおいて抜かりなし / 太宰府市『水城らあ麺』

福岡県の代名詞とも言える存在の「とんこつラーメン」。ここのところ、うどんやつけ麺、さらには非とんこつ系のラーメンなどの勢力も増してきているが、まだまだ絶対的な王座は揺るがない。

さて、そんな福岡県で今回訪れたのは、「太宰府天満宮」でも有名な太宰府市にある『水城らあ麺』だ。とんこつラーメンの上にチャーシューがモリモリになって出てくるとの噂を聞きつけたが、はたしてどんな一杯が出てくるのか。実際に行ってみた!

続きを全部読む

【衝撃】『孤独のグルメ』に出てきた食堂のチャーシューメンが意味わからんくらいウマい! 東京・大久保「伊勢屋食堂」

いまどきラーメン屋なんてものは死ぬほどあるが、ラーメン屋ではないお店のラーメンに妙に惹かれるのはなぜなのか。例えば、海の家のような屋外で食べるラーメン。そして小さな食堂のラーメンもまた、不思議とおいしく感じる食べ物の1つだと思うのだ。

テレビドラマ『孤独のグルメ』に登場した「伊勢屋食堂」という定食屋には、曜日限定でメニューに麺類が並ぶ。その中にあるチャーシューメンが、どういうわけか超ウマいのでお伝えしよう。五郎さんに、なぜこれを食べなかったのかと問いただしたいレベルだぞ。食堂で食べるラーメンの魅力に迫る!

続きを全部読む

ラーメンに咲いた大輪のチャーシューはもはや芸術! 麺が見えないド迫力は一見の価値あり / 北九州『ラーメン力』

近年、デカ盛りがブームとなっており、飲食業界では「メタボリック上等」のメニューが多く存在する。それと同様、ラーメン界も「二郎」をはじめ、「大」など、麺が見えない状態でラーメンが姿を表すことも今となっては珍しくない。

そんな中、福岡県北九州市の八幡東区には器をチャーシューで覆うラーメン店があるという。店名は『ラーメン力(りき)』。実際に行ってみたところ……そのド迫力に圧倒されてしまった。

続きを全部読む

「北九州ラーメン王座選手権」で二連覇している『山の田らーめん』が超絶品! 見た目こってりなのに優しい味で感動した

全国各地にさまざまな種類のラーメンがあるが、福岡県といえば「とんこつ」メイン。中でも博多をはじめ、長浜、久留米といった地域が有名だ。しかし、他が盛んではないかというと、それも違う。

現に北九州では、毎年「北九州ラーメン王座選手権」という大会が開かれており、その地区のラーメン店がしのぎを削っている。そして2016年も3月19日・20日に開催されたのだが……驚くべき珍事が起きているという。

続きを全部読む

【大分グルメ】麺が見えないほどチャーシューづくし! 売り切れ御免の超人気店『丸優ラーメン』

全国各地に星の数ほど存在するラーメン店。昨今では盛りも盛ったりといったようなデカ盛りもめずらしくないが、ド迫力のチャーシューで人気を集めるラーメン店が大分県にある。その名も『丸優ラーメン』だ。

ハンパない量のチャーシューで形成されたその迫力に圧倒されない人は、もはやいないレベル。もちろん、初めて訪れた筆者(私)も驚きを隠せず、思わず「おぉ!」と声をあげてしまった。なぜなら……

続きを全部読む