「スピンオフ」にまつわる記事

【業界の悲鳴】制作を発表していた人気アニメが人手不足で制作中止に「当初予定していたスタッフの確保が厳しく……」

春・夏・秋・冬、毎クール60本以上が放送されるアニメ。近年、放送される本数はさらに増えており、アニメ業界の勢いを感じる。しかし、一方で人手不足や労働環境の厳しさなどが取りざたされることも

この度、すでに制作を発表していた人気アニメのスピンオフが人手不足による制作中止を報告しているためお伝えしたい。「当初予定していたスタッフの確保が厳しく……」って……ガチだな

続きを全部読む

『ウォーキング・デッド』の悪役ニーガンを主役にしたスピンオフ企画が進行中か

世界中で大ヒットを放っている人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン9が、間もなく放送される。

新シーズンでは主役リックを演じるアンドリュー・リンカーンとマギー役のローレン・コーハンが降板することもあり、どのように2人が退場するのかストーリー展開が注目されている。そんななか、なんとシーズン6で初登場した悪役ニーガンを主役にしたスピンオフ企画が進行しているというのだ!

続きを全部読む

『ウォーキング・デッド』のスピンオフが面白くなっている理由5つ 「登場人物が少なくて人物描写が濃厚」など

世界中にゾンビブームを巻き起こした大ヒット海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。ここ数年、アメリカで視聴率が下降気味で勢いが衰えている感は否めない。

そんななか、2015年に米国で放送開始したスピンオフ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド(以下『フィアー』)』がドンドン面白くなってきている。なぜなのか、ここではその理由を5つ挙げてみたい。

続きを全部読む

【第14話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / セロリ愛しすぎだろ編

全国6000万人の安室の女さん、おまっとさんでした。『ゼロの日常』をただ読むだけのこの連載、今週も元気に始めていきたいと思います。前回はコミックス発売を記念して、総集編的にお送りしましたね。その後、合併号を挟んだので3週間ぶりとなります。

すでにお読みになった方はご存じかと思いますが、今週号には犬が2匹登場しますよ! え? 犬はハロだけですって? いやいや、そんなバカな。今週の登場人物を思い出してください。安室さんでしょ? ハロでしょ? 風見でしょ? 犬が2匹やないか!

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』の関連作品が目白押し! 一体いくつプロジェクトが進行中なのかまとめてみた

映画史に残る名作は数あれど、『スター・ウォーズ』ほど映画界に “巨大帝国” を築き上げたシリーズは他に類を見ない。現にシリーズの関連作品は目白押しだ。

では一体いくつプロジェクトが進行中なのか、まとめてみたので紹介したいと思う。かなりの数になるだけに、シリーズの大ファンでも満腹状態になってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、『ゼロの日常』を3カ月読み続けて分かったこと

めでたい! マジでめでたい! 本当にめでたい!! なぜなら本日2018年8月8日は、「名探偵コナン」の公式スピンオフ『ゼロの日常』、そのコミックス第1巻の発売日なのだ! あなたはもうゲットしただろうか?

いま日本でもっとも女にモテる男・安室透さんの人気の秘密を探るため、知識ゼロで本作を読み始めたのが約3カ月前。それ以来、少年サンデーでの連載を追いながら、その感想を毎週記事にしてきた。叩かれるかと思いきや、意外にも好評で嬉しい限りだ。

今回はコミックスの発売を記念して、「名探偵コナン」を数年間見ていなかった私(あひるねこ)が、『ゼロの日常』を3カ月読み続けて分かったことをまとめてみようと思う!

続きを全部読む

【第12話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / 誰だこのオッサン編

もしかすると今週の『ゼロの日常』には、赤井が出てくるかもしれない──。きっかけは、作者である新井隆広先生の Twitter だった。そこにはなんと、「青山先生が FBI のあの人の日常出演許可を下さり」と書かれていたのだ。いやこれ……赤井でしょ?

『ゼロティー』も今回で12話目を迎えるが、いよいよ赤井が登場するのか。ファンもきっと大歓喜に違いない。ところが、緊張しながら今週のサンデーを開いた私(あひるねこ)は、そこで驚きの光景を目にすることになる。

続きを全部読む

【第11話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / ヒロイン確定編

今週の私(あひるねこ)は気が楽だった。なぜなら『ゼロの日常』の作者である新井隆広先生の Twitterから、次回の『ゼロティー』に風見が出てくることがあらかじめ分かっていたからである。よかった、今週は記事が書きやすそうだ。

そしてやって来た水曜日。ページをめくった瞬間に、予感は確信へと変わることになる。あ、これ風見が出てくるとかの話じゃないわ。風見回だわ。そう、この連載を執筆するにあたり、もっとも書きやすいメガネの中のメガネこと風見、堂々の主役回である。よくやった。

続きを全部読む

【第10話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / ネーミングセンス半端ない編

いい加減にしていただきたい。安室透さん、あなたに言っているのだ。私はコナンの公式スピンオフ『ゼロの日常』をただ読むだけの連載を毎週書いている あひるねこ という者だが、今回ばかりはさすがにキレそうだぜ……。ていうか、また「犬」回って! 3週連続で「犬」回って!! いや、おい!

飼い始めだ。可愛いのは分かる。だが、3週連続「犬」ネタで来られると、ツッコミ所がなくなってくるという私の事情も察してほしい……と、読み始めたところ、後半で割とブチ込んできてくれた我らが安室さん。何だかんだ言って、やっぱ優しいっすね!

続きを全部読む

【第9話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / ワセリン編

一週間の休載を経て、ついにあの男が帰ってきた。いま日本でもっとも女性にモテるギャル男こと、褐色肌のイケメン・安室透さん。堂々の帰還である。コナンの公式スピンオフ『ゼロの日常』をただ読むだけのこの連載は、休載になると困っちゃうので助かります!

前回、安室さんと LINEが出来るというので実際にやってみたところ、想像以上にヤバイ男であることが明らかになったわけだが、今週は一体どんな表情を見せてくれるのか? 二週間ぶりの『ゼロティー』を、さっそく読んでいくことにしよう。

続きを全部読む

【第8話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / 公安の犬編

毎週水曜の恒例企画。コナンを数年間見ていなかった私(あひるねこ)が、いま日本でブッチギリにモテる色男・安室透さんの人気を探るため、公式スピンオフ『ゼロの日常』をただ読むだけのこの連載。今週も元気に始めていきまっせ!

と、その前にまずはお詫びしたい。実は私、出張で東京を離れておりまして、サンデーを読むのが遅くなってしまったのございます。決して飽きたから打ち切り! というワケではないので安心してくれよな。それに、木曜の『ゼロティー』というのもまたオツなもの。ではさっそく読んでいくことにしよう。

続きを全部読む

【悲報】公開直前の『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』、アメリカで客が入らなすぎてシリーズ凍結!? 衝撃の興行収入がこちらです

2018年6月29日に日本公開を迎える『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』。スターウォーズシリーズ屈指の人気キャラであるハン・ソロのアナザーストーリーというだけで期待感は高まる一方だ。

そんな本作の公開に先駆けて衝撃的なニュースが飛び込んできたためお伝えしたい。なんと、先月公開されたアメリカでは客が入らなすぎてアナザーストーリーのシリーズが凍結したと海外メディアが報じているのである。

続きを全部読む

【第7話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / おそらく神回編

突然だが、毎週水曜といえば何の日だろうか。レディースデー? ノー残業デー? 違います。『ゼロティー』の日です。安室透さんを主役に迎えた公式スピンオフ『ゼロの日常』が、少年サンデーに掲載される日でございます。当然ですね。

というわけでさっそく、水曜恒例『ゼロの日常』をただ読むだけの連載を始めていこうと思うぞ。先週号では子供を一時的に誘拐したり、道路の壁を車で走ったりとやりたい放題だった安室さん。今週号では何をやらかしてくれるのか? 先に言っておくと、今週はおそらく神回である。

続きを全部読む

【第6話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / 事案発生編

先週ついに執行されてきた私、あひるねこ。詳しくは記事をご覧いただきたいが、結果的に安室さん愛がガッツリ強まってしまいましたとさ。私は一体どこへ向かうというのか?

さて、今回からは通常通り、公式スピンオフ『ゼロの日常』をただ読むだけの連載に戻っていこうと思うぞ。降谷メインでややシリアスだった5話とは打って変わり、今回はポアロ回。安室透回である。そして同時に、事案発生回だったこともあらかじめお伝えしておきたい。

続きを全部読む

【第5話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / ヒロインは風見編

そこはかとなく いやらしい雰囲気をまとった稀代のモテ男・安室透さんの人気の秘密を探るべく、コナンを数年間見ていなかった私(あひるねこ)が、公式スピンオフ『ゼロの日常(ティータイム)』をただただ普通に読むだけのこの連載。なんだかんだで第5回目でございます。

安室さんともそれなりに打ち解けた(?)ような気分になっていたのですが、まだまだ知らないことだらけだなと思い知らされたのが今週号でした。全体的にシリアスな雰囲気に包まれた第5話。印象としましては、安室さん、ちょっとストイックすぎひん?

続きを全部読む

【第4話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / スーパーの鬼編

いま日本でもっとも女性にモテる男といえば、安室透さんをおいて他にいないだろう。しかし、なぜそんなに人気なのか? その秘密を探るべく、「名探偵コナン」を数年間見ていなかった私(あひるねこ)が、公式スピンオフ『ゼロの日常(ティータイム)』をただ普通に読む──。それがこの連載だ。

安室さん知識ゼロだった私も、これまでのお話によって降谷零・安室透・バーボン、それぞれの表情をなんとなくだが理解できた。ようやくスタートラインに立てたような気分である。さあ、今週号では “どの” 安室さんが登場するのだろうか?

続きを全部読む

【第3話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / まさかの年下上司編

そこはかとなく いやらしい雰囲気をまとった男で勝手におなじみ、我らが安室透さん。「名探偵コナン」を数年間見ていなかった私(あひるねこ)が、公式スピンオフ『ゼロの日常(ティータイム)』を読んで安室さんの人気の秘密を考えるこの連載も、早いもので第3回を迎えた。

知識ゼロで読み始めたのに、人物紹介でまさかの全バレを食らったのが前回のお話。不思議なもので、最近はサンデーの発売が待ち遠しくなっている自分がいることに気付く……。とはいえ、安室さんについてはまだまだ知らないことばかりだ。今週号では、先週チラッと名前が出た風見とやらが初登場するぞ。

続きを全部読む

オビ=ワン・ケノービを主役にした『スター・ウォーズ』のスピンオフ映画が現実に!? エピソード4の前日章になるらしいぞ!

もうすぐシリーズのスピンオフ版となる『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されることもあり、一気に盛り上がりを見せている『スター・ウォーズ』。

そんなシリーズが相変わらずの人気ぶりを見せつけるなか、ジェダイ騎士であるオビ=ワン・ケノービを主役にした映画の製作が進行中だと海外サイトで報じられている。どうやら新スピンオフはエピソード4の前日章になるらしいぞ!

続きを全部読む

【第2話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / 1話は期間限定で無料公開中!

いま日本でもっとも女性にモテるギャル男こと、『名探偵コナン』の人気キャラクター・安室透さん。その人気はとどまることを知らず、ついには少年サンデーにて公式スピンオフ『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』の連載が開始。全国的にサンデーの売り切れが続出する事態となった。

安室さんに関する知識がまるでない私(あひるねこ)は、その人気の秘密を探るため、『ゼロの日常』第1話を読んでみたところまでは前回の記事でお伝えした通りだ。結果的に、安室さんはそこはかとなく いやらしい雰囲気をまとったセクシーな男であることが分かったのだが、なにやらいろいろと秘密を抱えている様子。

どうも気になったので、先週に引き続き、サンデー最新号を買って第2話も読んでみることにした。

続きを全部読む

『名探偵コナン』を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について少年サンデー最新号を読みながら考えてみた

あなたは『名探偵コナン』に登場する安室透(あむろとおる)というキャラクターをご存じだろうか? 実は私(あひるねこ)もよく知らなかったのだが、今、このキャラの人気がとんでもないことになっているらしい。特に女性人気がハンパないのだとか。

今週発売の「少年サンデー 24号」では、ついに安室透の公式スピンオフが連載開始。その影響かサンデーは各地で売り切れ続出となり、それがネットニュースになるほどの大騒ぎだ。にしても、何がファンをそこまで惹きつけるのだろう? 安室知識がゼロの私は、入手したサンデーを読みながらその魅力について考えてみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2