「イベント」にまつわる記事

【日本郵便×リアル脱出ゲーム】スマホ片手に銀座を駆け巡る「銀座令嬢誘拐事件」に参加してみた / 五感フル回転で難問を解き明かせ!

これまで、「名探偵コナン」や「進撃の巨人」、「バイオハザード」などとコラボしてきた体感型イベントといえば、株式会社SCRAPが手掛ける『リアル脱出ゲーム』である。そのSCRAPが今度は「日本郵便」と手を組んだ……舞台は日本が誇るセレブタウン・銀座だ!

どうやら「銀座で起こった令嬢誘拐事件を、己の足と頭脳で解き明かす」というものらしい……。ここは “自称・シャーロックホームズの子孫” である俺の出番や! というわけで、3月17日に開催されたばかりの銀座令嬢誘拐事件』に参加してきたのでご報告したい!!

続きを全部読む

提供:クラシエ

【検証】ボサボサヘアーでヘビメタ好きの友人をツヤツヤストレートにしたらモテるのか試してみた

ある日、記者(私)は、ヘビーメタルに傾倒する2次元だけが恋人の和才記者と街をブラブラしていた。彼は驚くほどモテない。いいヤツなんだが、誰が聞いてもびっくりするぐらいモテないのだ。

一体、何が原因でモテないのだろうか……などと話しをしながら歩いていると、街頭で『いち髪』というシャンプーのサンプリングイベントを行っていた。これを使うと髪がツヤツヤ&なめらかになって、しかもいい香りになって、そんでもっていい男になれるらしい。

もしかして、和才記者がモテないのは髪の毛がボサボサだからなのか!? それ以外の理由もあると思うが、髪がボサボサでモテるわけがない。

続きを全部読む

【イベントレポート】男3人から騒ぎ / 佐藤・原田両記者の「あるある本」出版記念イベントが開催されたぞ!

去るバレンタイン前夜の2015年2月13日。おなじみの高円寺パンディットにて、我らがロケットニュース24の佐藤記者・原田記者のW出版記念イベントが催された! 佐藤記者は『吹奏楽部だった奴にありがちなこと』に次ぐ第2作目『島根あるある』、原田記者は記念すべき処女作『横浜DeNAベイスターズあるある』の出版を記念してのこのイベント。

今回の出演は、佐藤・原田両記者と、イラストを担当したマミヤ狂四郎(GO羽鳥)の3人。意識高き人でおなじみの佐藤記者は、一足先に会場へ。原田・マミヤと、記録係のわたくしDEBUNEKOは、ギリギリに編集部を出発! イベントの雰囲気はこんな感じだった!

続きを全部読む

トークイベント「第1回小ネタ大会議」が猛烈に面白かった! ライター志望の人はめっちゃ参考になるので次回絶対参加した方がいいぞ

2015年1月30日、東京お台場のイベントスペースである東京カルチャーカルチャーで、「みんなの経済新聞presents第1回小ネタ大会議 大新年会2015」が行われた。私(佐藤)も出演者のひとりとしてお招きいただき、2014年に公開した記事から小ネタを紹介させていただいた。

小ネタを披露したのは、私をはじめとする4人のライター。私はそのなかでも一番若輩ではなかったかと思う。他の皆さんは各方面で活躍する実力派ライターであり、皆さんの披露されたネタは大変勉強になった。「小ネタ」と一言でいってもその定義はあいまいであり、あらゆるジャンルを包含している。しかしながら、確実に言えることは、ライターの姿勢が如実に垣間見えるということだ。

続きを全部読む

【2冊同時出版】佐藤記者の『島根あるある』と原田記者の『ベイスターズあるある』の予約が始まってるぞ~! 2月13日には記念イベント開催

2014年のことになるが、私(佐藤)は宝島社から書籍『吹奏楽部だった奴にありがちなこと』を出版した。この書籍は同年9月に話しが始まり、時間がなくて私がiPhone6の行列参加中に屋外で打ち合わせをしなければならなかった。

実はそれに続いて2冊目の本『島根あるある』が2015年2月10日に発売されることになった! さらに当ロケットニュース24でお馴染みの原田たかし記者も2月15日に『横浜DeNAベイスターズあるある』を発売するのである!! 2冊ともイラストはマミヤ狂四郎(GO羽鳥)だッ!! それを記念してまたイベントをやるぞ~! 来てくれ、頼むから来てくれ~ッ!!

続きを全部読む

【ファン注目】マッサンの妻リタのレシピを再現したプディングケーキとアップルパイは絶品! 東京・日本橋三越「竹鶴MUSEUM BAR」

現在NHKで放送中の人気ドラマ『マッサン』。この作品は、ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝とその妻リタがモデルとなった物語である。ニッカは都内の百貨店を中心にイベントを開催して、同社の商品のPRを大々的に行っている。

2015年1月7日から「竹鶴MUSEUM BAR」が開催されており、竹鶴政孝ゆかりの品々を展示すると共に、ウイスキーの提供を行っている。ウイスキーもさることながら注目したいのが、リタのレシピを再現したフードメニューだ。ここでしか食べられないスイーツをぜひお勧めしたい。

続きを全部読む

敏腕イベントプロデューサーが選ぶ2014年に注目したロケットニュース24の記事5選

皆さんはソーメン二郎という人物をご存知だろうか? 彼はソーメンの専門家であり、2014年は雑誌やテレビなどに頻繁に取り上げられていた。昨年8月、ロケットニュース24で紹介した二郎流のソーメン料理「ソーメン二郎」を発案した人物のひとりである。実は彼、ソーメン二郎とは違う顔を持っている。本来はイベントプロデューサーであり、テリー植田という名前で活動しているのだ。

ニフティが運営するイベントスペース「東京カルチャーカルチャー」でイベントを主催するかたわら、東京ハンズの売り場・展示の演出を手がける、フリーランスの敏腕プロデューサーなのである。そんな彼に、2014年に注目した当サイトの記事をリストアップしてもらった。

続きを全部読む

六義園の期間限定「紅葉ライトアップ」が震えるほど美しい / 歴史の息遣いを感じずにはいられない

街並みがクリスマスに彩られ始めた今日この頃。イルミネーションはもちろん綺麗だが、日本人ならもっと “わびさび” を感じていいはず。実は、東京は今がまさに紅葉のシーズンなのだが、「都内でそこまで紅葉が感じられるところある?」という人に朗報だ。

文京区にある都立庭園、六義園(りくぎえん)。JR山手線内とアクセスは抜群な上に、普段から隅々まで手入れされた庭園はこの上なく優雅なのだが……。2014年は11月20日~12月7日の期間限定で、震えるほど美しい「紅葉ライトアップ」が開催されているのだ。 

続きを全部読む

ゆるキャラたちが実情を赤裸々に告白! トークイベント「ゆるキャラはどう生きていくのか」で語られた意外すぎる事実

2014年11月1日と2日の両日、東京・高円寺で街ぐるみのイベント「高円寺フェス」が開催された。あいにくの雨で1日に予定されていたイベントの多くが中止になったという。翌2日は好天ではなかったものの、幸い雨に見舞われることなく、屋外のイベントは滞りなく行われたようだ。

悪天の場合、特に困るのがゆるキャラである。高円寺中央公園のゆるキャラまつりは、初日の雨で欠席するゆるキャラが相次いだのだとか。2日目は前日分を取り返す勢いで、ゆるキャラが集まり多くの人でごった返していた。そして、「勝手に後夜祭」と銘打って行われたさとっしー初参加のイベントも大入り満員! かなりカオスなイベントとなった。

続きを全部読む

【腰☆落ちます】ファイプロ好きによるファイプロ好きのためのイベント開催決定! 10.27高円寺『ファイプロT ~ファイヤープロレスリングトークバウト~』

通称「ファイプロ」こと、伝説的プロレスゲーム『ファイヤープロレスリング』シリーズのファンが集うと大変なことになる。ファイプロの思い出を語り出したら、もう止められない。互いがファイプロトークの爆走重戦車・ストーム慶介といった具合である。

ファイプロをオカズにしたら「バックドロップの描き分け」だけでメシ3杯、いや、軽くビール3杯はイケてしまうのが2014年のファイプラーだ。そんな彼らに朗報! ファイプロ好きによるファイプロ好きのためのイベントが……ついに開催☆決定なのだ!!

続きを全部読む

50~70代の農家のお母さんで構成された「新潟ライスガールズ」が猛烈にカワイイッ!! 現役アイドルは彼女たちを見習うべき

日本にはたくさんのアイドルグループが存在する。当然ながらそのすべてがメジャーな活動をしている訳ではなく、地元を活動拠点とする、いわゆる “ご当地アイドル” がほとんどだろう。

そんななか、新潟県および「JA全農にいがた」が、2014年の新潟県産コシヒカリ新米発表会で、お米農家ユニット『新潟ライスガールズ』の活動について発表した。彼女たちは “ガールズ” と名前がついているものの、50~70代のお母さんたち。正直いって若くはないし、キレのあるダンスや卓抜した歌唱力がある訳でもない。だが……彼女たちの思いは確実に見た人に届くのである。

ハッキリ言ってかなり感動した! 現役アイドルは彼女たちを見習うべきかもしれない。

続きを全部読む

【マジかよ】ビッグウェーブさんことブッチさんは「アノ名言」をいった覚えがないらしい! 行列報告会で衝撃告白

iPhone6・6 Plusが販売開始されて早いもので半月が経過した。発売および発表が行われる前から、店舗に並んだ行列参加者は発売のその瞬間を誰よりも心待ちにしていたかもしれない。そんな行列参加者が集い、行列についてアツく語る「iPhone6行列報告会」が東京・高円寺で行われた。

正直集客はあまり芳しいものではなかった。開催日である2014年9月29日の2日前の段階で、チケット予約はわずか5枚という惨憺たる状況だったのだが、当日になって参加してくれた人もいたおかげで、最終的に9名もの人が会場に足を運んでくれたのであるッ! 出演者とお店の人を合わせると全部で13名ッ!! よかった、2ケタの大台に乗ったぞ~ッ!

続きを全部読む

【イベント】iPhone6行列報告会を開催します! チケットが5枚しか売れてないので来てくださいッ!! お願いします!

iPhone6・6 Plusが発売開始となってから、早いもので1週間が経過した。1週間が経過する間に、6 Plusが簡単に折れ曲がることが判明したり、iOS8.0.1に更新すると電波がつながらなくなる不具合が判明したりと、いろいろなことが話題になっている。

すでに忘れている人もいるかもしれないが、SIMフリー版を販売したアップルストアでは転売目的と見られる中国人が大挙して押し寄せ、各地で問題が勃発していた。ちなみに中国の税関で大量に没収されたようなのだが……。今一度iPhone6の行列を振り返るイベントを開催するぞ! そこでお願いだ! ぜひとも来て欲しい、チケットが全然売れない! 頼むから来てくれ~ッ!!

続きを全部読む

あとほぼ3日! シュラスコ&ブラジル伝統料理食べ放題の『シュラスコビアガーデン』に行ってみた

ブラジルを代表する料理と言えば「シュラスコ」だ。ブラジルでは「シュハスコ」と言われるが、日本ではなぜか「シュラスコ」という名称の方が一般的である。だが、そんなことはどうだっていい。

今回はその「シュラスコ」を食いまくれるイベントの紹介だ。東京・池袋のサンシャインシティに開設されている『シュラスコビアガーデン』に行ってきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

【iPhone6行列番外編】緊急開催決定!  iPhone6行列報告会を高円寺で開催するぞ~ッ!!

待望のアップルの次期スマホ「iPhone6」と「iPhone6 Plus」が発売されたことを受けて、日本中で新端末に関する情報が続々と報じられている。発売前から各所で行列ができていた。私(佐藤記者)もドコモショップ丸の内店前で4日間の行列に参加していたのだが、そのiPhone6行列の報告会を開催することとなった!

しかもドコモショップだけの報告だけではなく、他のお店の行列参加者も登場し、赤裸々に行列の裏側について大いに語り合う。特に今回はSIMフリー版の発売に伴って思わぬ事態が発生した。行列参加者だから知り得る、驚きの事実も語られるかもしれないぞ! イベント詳細は以下の通りだ。

続きを全部読む

【レポート】ロケットニュース24初のトークイベント開催! 意外なほど多くの女性客が来場し思わず興奮したでござる

2014年8月26日、私(佐藤)の足跡を振り返りながら、ロケットニュース24の歴史をひも解くトークイベントを開催した。会場の東京・高円寺パンディットはおおむね満員になり、2時間のイベントは盛況(?)のうちに幕を閉じたのである。

とかくオッサンに定評のあるオッサンの私は、てっきりオッサンが集まるオッサンイベントになるものとばかり考えていた。ところが! 会場に足を運んでくれた人のほとんどが女性だったのであるッ!! 私は壇上から見える景色を疑った。そしてこう言いたい衝動に駆られた、「あなたたち乙女のくるような場所ではない」と。意外にも女性が多くきてくれて嬉しかったぞーーッ!

続きを全部読む

【本日開催】佐藤記者の足跡を辿りながら「ロケットニュース24」の歴史を振り返るイベント / ニコ生でも配信するぞ~!

思い起こせば5年前の2009年7月25日のこと、私(佐藤)はある人物から1通のメールを受け取った。その時私は、当ロケットニュース24のライター募集に応募しており、その返事を待っていた。メールを送った人物とは、読者には若干おなじみのYoshio氏である。

彼から返事がなければ、今日にいたる5年の月日を過ごすことさえも叶わなかった。山のような厳しい励ましのメールを受け取ることも、4日間戸外で過ごしてiPhone4が買えなかったということも、3月の寒風を全身で浴びながら誰も来ない行列にスライムの格好で並ぶことも、なかったのである。その私の歴史を振り返るときが来た! それが本日8月26日開催のイベントである!!

ニコ生でもやるけど、来れる人は会場で待ってるぞ~!

続きを全部読む

【緊急告知】佐藤記者の足跡を辿りながら「ロケットニュース24」の歴史を振り返るイベント開催決定!

私(佐藤)がロケットニュース24に携わるようになってから、5年の歳月が過ぎた。忘れもしない2009年7月のあの日、私はYoshio氏と東京・新宿3丁目の交番前で待ち合わせをして、その日初めて彼に出会ったのである。それから5年もの月日を、Yoshio氏をはじめとするロケット編集部と共に歩むことになるとは、想像もしていなかった。

さて、これまでいろいろなチャレンジを行ってきたのだが、5年の節目を迎えるに当たって、それらを棚卸してみようというイベントを開催する。題して、「ロケットニュース24を語る夕べ / 佐藤記者の足跡を辿る」である。私、佐藤のチャレンジの足跡を辿りながら、ロケットニュース24の歴史をひも解くトークイベント。ぜひともご来場頂きたい。

続きを全部読む

【台湾好き必見】8月15日開催のフェス「台ワンダフル」が太っ腹すぎて震えた / 台湾人気アーティストのLiveが2000円!! → サマソニ入場券で無料

日本の台湾好きの皆さん! この夏、台湾関係のとんでもない太っ腹イベントが行われることが判明したのでお知らせしたい!! そのイベントの名は『台湾MUSIC×CULTURE TAIWANDERFUL(台ワンダフル)』。

このイベントでは、台湾の美味し~いグルメやトークショー、それに2000円で現地人気アーティストのLiveイベントを楽しめちゃうらしい。それだけでも「お買い得すぎィ!」と思っていたのだが、ななな、なんと! 「サマーソニック2014」の入場券を持っている人はその2000円が無料になるというのだ。なんちゅー太っ腹イベントや! これは行くしかねぇぇぇぇぇ!!

続きを全部読む

【RIJF2014】毎日食べたいレベルの「ハム焼き」はRIJFのモンスターフェス飯!! 『みなと屋 五浦ハム』

大空の下で口にするグルメは、それだけで格別。さらに木々に囲まれ、遠くから生演奏が聞こえてくる中で食べるグルメは、もう至極といっていい。ただ、「雰囲気でおいしいだけなんじゃないの?」という人もいるかもしれない……。全然違うのだ!

2014年8月2日、3日と開催された「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」(以下RIJF)。RIJFに参加したことがある人ならば、誰もが知る絶品グルメが存在する。1日最高5000本以上を売り上げたモンスターフェス飯……! 五浦ハムの「ハム焼き」だ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10