「ふんどし」にまつわる記事

今こそ知りたい「六尺ふんどし」の締め方

きょう2月14日は……みんなドキドキ! そう、『ふんどしの日』だ。普段はふんどしを締めない人も、「今日くらいは締めちゃおっかなァ」と思っていることだろう。

何シメる? そう、ナニを締めるのか考えるのも楽しい時間だ。ルパンの石川五ェ門みたいな越中ふんどしも捨てがたいが、ビシッとした男らしさを求めるなら「六尺ふんどし」でキマリだろう。しかし! 意外と締め方が難しい。そこで今回は締め方を伝授だ!

続きを全部読む

バミューダトライアングルは「世界の股間」説 / 股間の画像いっぱい☆ 誰の股間か分かるかな?

世の中には、私たちの知らない記念日がまだまだたくさんあるようだ。例えば、本日12月5日が『バミューダトライアングルの日』とされていることを、一体どれだけの人が知っていただろうか?

もし仮に知っていた人がいたとしても、「そもそも何をしていいか分からない」という人がほとんどだろう。そこで……だ。私(筆者)は思うのだが……股間をじっくり見てはどうだろうか。

続きを全部読む

【ウホカレ☆2016】思わずウホっと振り返る『ロケットニュース24メンズカレンダー2016』  今この瞬間から Amazonで販売します!

“誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー” こと「ウホカレ」。先日、ロケットニュース24のメンズウホカレを制作した旨、報告したのを覚えてらっしゃるだろうか?

モノ自体は完成していたのだが、ついにAmazonでの販売体制が整ったので報告したい! 本っっ当にお待たせしました!! いや、待っていてくれた人がいたら、それだけで出会えた奇跡にありがとう。そんなカレンダーの詳細は以下の通りだ!

続きを全部読む

【まさに天国】男同士で半裸になって雪山でバーベキューすると究極に楽しい / ビールも肉も死ぬほど美味

バーベキューといえば夏。そう思っていた時期が僕にもありました。夏の山でバーベキューをすると確かに楽しいが、クソ暑い日にクソ熱い焼肉を食べたり、ぬるくなってしまった酒を飲むのはあまりイケてない

よくよく考えてみると、寒い冬のほうがアツアツの焼肉もキンキンに冷えた酒も美味しく感じ、夏よりバーベキューを楽しめるのではないだろうか……? 寒さを極限まで感じつつバーベキューを楽しむ。そんな、四季のある日本ならではのバーベキュースタイルをやってみたい!

続きを全部読む

【コラム】男の部下に「Sサイズのパンツ」をプレゼントする理由

組織に属して仕事をしていると、歳を重ねるごとに部下や後輩が増えていく。いわばカワイイ教え子だ。そんなカワイイ部下たち(男)が、何かの任務を超がんばった時、私は「おつかれさん!」の意味を込めて、愛をこめて……とあるモノをプレゼントする。

ナニを贈呈するのかというと、ずばり「Sサイズのパンツ」である。要するにピチピチのパンツであるが、これには深いワケがある。ということで今回は、かわいい男の部下たちに「Sサイズのパンツ」をプレゼントする理由を解説してみたい。

続きを全部読む

3月14日は「ふんどし返しの日」と言い張る日本ふんどし協会の主張がスゴイ 「そういうことになってます」

2月14日は何の日? と聞けば、多くの人が「バレンタインデー」と答えるはずである。だが、近年は一般社団法人「日本ふんどし協会」の活躍もあって、「ふんどしの日」と答える人も増えているかもしれない。

たしかに2(ふん)14(どし)と読み解くことができる。では、3月14日はどうなのか? 「ホワイトデー」と認識されているはずなのだが、日本ふんどし協会によると、やはり「ふんどし」関連の日であるというのだ。こ、これはちょっと強引!?

続きを全部読む

【超拡散希望】慌てるな!! 本日2月14日は『ふんどしの日』! ふんどしの日である!!

親愛なる読者諸兄ッ! 突然だが、本日2月14日は何の日かご存知だろうか。む……誰や!? 「バレンタインデー」とか言っているのは!?

喝ァァァァァァツッッ!! 男なら忘れてはいけないことがあるだろう! 本日、2月14日はふんどしの日! ふんどしの日!! 真の日本男児のスーパーインナーにして戦闘服。ふ・ん・ど・しの日だッ!

続きを全部読む

【快挙】メンバー全員ふんどし着用のロックバンド『人間椅子』がベストフンドシスト賞を獲得! ふんどしパワーで1300人を魅了

今年バンド生活25周年を迎えるロックバンド「人間椅子」が快挙を成し遂げた。四半世紀にわたる活動も十分スゴイのだが、おそらくこの先どのバンドも手にすることがないであろう、栄えある賞を獲得したのである。その賞とは、「BEST FUNDOSHIST AWARD 2013」(ベストフンドシスト賞2013)だ。

・バンド初! ベストフンドシスト受賞!

これは、日本古来の文化であるふんどしを広く普及するために活動している、一般社団法人「日本ふんどし協会」が、ふんどし普及に貢献した者を毎年選出して授与しているものだ。バンドで受賞したのは人間椅子が初めてであり、この先もバンドが受賞することはないであろう。なにしろメンバー全員ふんどし着用、ベースボーカルの鈴木研一氏はこの25年間ずっとふんどしでステージに立ち続けているのだ。これを超えるふんどしバンドはあらわれない! 多分。

続きを全部読む

【悲報】話題になった博多山笠とのコラボ “ふんどしキティちゃん” が発売中止になっていたことが判明

7月1日~15日の日程で福岡で行われる「博多祇園山笠」。休日を利用して見に行く予定にしている人もいるかもしれない。

2013年の山笠はインターネット上でアツい話題となっていた。というのも、祭り装束である「締め込み」を締めたキティちゃんグッズの発表があったからだ! ネットユーザーからは “ふんどしキティちゃん” と、親しまれ、多くのファンがグッズの発売を楽しみにしていた。ところが、その山笠キティちゃんの発売が中止になっていたことが判明した。

続きを全部読む

【衝撃】仕事を選ばないキティさんがついに “ふんどし姿” を解禁!! ネットの声「さすが!」「キティさん大御所なのに…!」

国民的、いや世界的アイドルであるにもかかわらず「仕事を選ばない」ことで有名なキティ・ホワイトさん(通称:キティちゃん)。様々なキャラクターや商品とコラボしては、キュートな姿でファンを魅了。次は何とコラボするのかワクワクしている人も多いだろう。

そのキティさんが今、ネット上で話題となっている。なんと “ふんどし姿” を解禁したというのだ! キティさんッ!! 一線を越えてしまったのかーッッ!!

続きを全部読む

【拡散希望】本日2月14日は「ふんどしの日」です

本日、2月14日は何の日かご存知だろうか。む……「バレンタインデー」……だ、と?

喝ァツッッ!! 日本男児ならもっと重要なことがあるだろう!! 本日、2月14日はふんどしの日 「衣へん」に「軍」と書いて「褌(ふんどし)」。真の男のスーパーインナーにして戦闘服。ふ・ん・ど・しの日だッ!

続きを全部読む

【男コラム】ふんどしが恋しい / 褌のない日常なんて戦(いくさ)のない戦国時代のようなものだ

非常にまずい事態におちいっている。それは……ただただ、褌(ふんどし)が恋しいのである。

男の中の男の祭「蘇民祭」に向けて、ふんどしに明け暮れた数週間。最初こそ「恥ずかしい」という気持ちがあったものの、一度ふんどしを締めてしまったら、もう元には戻れない。以前もコラムで説明したが、ふんどしを締めているとビシッとした気合いが入るのである。心が熱くなるのである。シリから熱くなるのである。

続きを全部読む

【男コラム】ふんどしは男の戦闘服 / 締めて分かったふんどしパワー

男性諸君、貴殿の下着は何だろうか。白いブリーフだろうか、それともトランクスだろうか。ビキニパンツという方もいるだろうし、Tバックの人もいるかも知れないが、おそらく一番多いのはボクサーパンツであろう。

だが、これだけは覚えておいてほしい。褌(ふんどし)がナカナカ良いのである。気持ちがビシッと引き締まり、むしょうに和太鼓を叩きたくなるような男のパワーがみなぎってくるのだ。

続きを全部読む