原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治、大谷翔平。競馬も好き。「万馬券原田」として、マンバくんとのシンクロ予想を連載中

「原田たかし」担当の記事

牛タン味のサイダーだと…! マツコが悶絶した「牛タンサイダー」を飲んでみた

宮城県仙台市と聞いて、みなさんは何を思い浮かべるだろうか。杜の都、ずんだシェイク、楽天、ベガルタ、サンドウィッチマン、フィギュアスケートの羽生結弦選手……どれも正解だが、多く挙がるのが「牛タン」だろう。

それもそのはず、飲食店やお土産コーナーには「牛タン」の文字がズラリ。もはや「仙台=牛タン」は常識中の常識……なのだが、同時に非常識なニュータイプも存在していた。ずばり「牛たんサイダー(250円)」がそう。なんでもマツコ・デラックスさんが悶絶したらしい。

続きを全部読む

揚げたての「じゃがりこ」が食べられるって知ってる? インスタ映え確実な「ポテりこ」を食べてみた感想

知ってそうで知らないことは意外とあるもの。それは国民的お菓子と言っていい「じゃがりこ」にも当てはまり、揚げたてを提供してくれるお店が存在するのだ。初出店は2011年12月の原宿店とずいぶん前だけに知っている人は多いと思われるが、今日まで知らなかった人もいるだろう。

かくいう記者も知らずにいた1人。知るキッカケは知人に「揚げたてのじゃがりこが食べられるよ?」と教えてもらったことからだが、そんな最高なものがあるならぜひ食べてみたい……ということでカルビープラスなる店に行ってみることにした!!

続きを全部読む

【映画レビュー】実写版『キングダム』はガッカリなし! 繰り返す、ガッカリなし!!

ついに! ついについに!! 2019年4月19日から映画『キングダム』が公開された。すでに鑑賞した人、これから映画館に足を運ぶ予定の人といるだろうが、ここまで期待と不安が入り混じる作品はこのところなかったのではないか。

それもそのはず、漫画の映画化は原作の評価を落とすことも決して少なくない。ファンからすると、愛する『キングダム』が酷評の嵐にさらされる姿なんて見たくないからだ。しかし、もう安心していい。ヤングジャンプ発売日の毎週木曜日が生きがいである当編集部の熱烈なファン4人全員は、映画を見て肩を落とすことにならなかった。

続きを全部読む

【ポケモンGO】10月のラプラスイベントまで待てない! 宮城県の「松島」でコミュニティ・デイをやってみた

行きますか、宮城に。そう思っているポケモントレーナーは多いはず。何しろ、2019年10月から宮城県はレア系の「ラプラス」との共同観光キャンペーンを実施する予定なのだ。

ただ、行くと決めたはいいとしてもポケモンGOをプレイする上でどうしても気になるのが「宮城県の状況」であろう。田舎だとポケストップさえない場所もあるだけに、そこのところどうなのだろうか。……ということで実際に宮城県でプレイしてみることにした!

続きを全部読む

【ポケモンGO】黒タマゴが大量発生! ゲリラレイド開催でレイドアワーが実装間近か

おや……? おやおや……? いつも以上にタマゴがバンバン割れる「ポケモンのタマゴを探せ!」のイベントが開催中の2019年4月19日の夕方、突如として黒いタマゴがジム上に大量出現した。

これはどこかで見た光景……って、2回に渡って開催されたランチレイドアワーのテストだ! 今回、告知がなかったこともあってネットでは戸惑いの声が上がっていたが、目の前にある伝説レイドはやるしかないのがトレーナーの宿命。出たならば、倒してみせます、黒タマゴ。

続きを全部読む

コレはご飯と一緒に食べたいお好み焼ですねぇ! セブンイレブンの新作冷食が246円なのに安定のクオリティー

コンビニ業界の中でも頭1つ抜けている感のあるセブンイレブン。カフェはもちろん、セブンプレミアムなど自社製品にも力を入れており、最近だとプルコギやホルモン焼など、ちょっとしたオカズも何気にウマい。

新作が出ればとりあえず食べる……そんな日を過ごしている中で、いつも以上に気になる冷凍商品を発見した。2019年4月16日から順次販売されている「ぶ厚いお好み焼」がそうなのだが、どうしてもスルーする訳にはいかなかった。なぜならば……!

続きを全部読む

レンチンだけで生きていけるくらい美味しい冷凍食品10選

時代の流れなのか、近年の即席料理はとにかくレベルが高い。コンビニや冷凍の食品は自炊に比べて劣るというのは、今となっては昔のこと。心の底から本当に美味しいと思う商品さえ増えてきている。

もはや人間はレンチンだけで生きていける──とさえ思えてくるが、数が多いだけにどれが美味しいか分からない人もいるだろう。そこでだ、今回はこれまで紹介したうちから自信を持ってオススメできる商品を10個取り上げたい。それではどうぞ!

続きを全部読む

1人前で1059円と高いけど、高級冷食ピカールの「ポルチーニ茸のリゾット」がリピ買いありなワケ

イタリアといえば、サッカーや世界遺産にファッション、さらに男が秒速でナンパする文化などといったイメージがあるが、忘れちゃいけないのが「グルメ」だ。何しろ、イタリアには美味しいものが盛りだくさん。ピザにパスタ、ティラミスなど、もはや日本でもおなじみのものだって少なくない。

米料理だと「リゾット」があるが、今の時代はわざわざイタリア料理店に行かなくても本格的なものを食べられる。しかも、冷凍食品でありながら質の高い商品だってあるのだ。そう、例えば今回ご紹介する「ポルチーニ茸のリゾット」のように。

続きを全部読む

誰もがハマるPayPayの落とし穴「全額もらえるはずのキャッシュバックをもらえなかった」失敗談

最近、何をするにしても電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」ばかり使っている。2019年4月中旬の時点で、まだまだ『100億円キャンペーン第2弾』が開催中。第1弾が大盤振る舞いだったことでそこまで騒がれていないが、付与されるPayPayボーナスの上限が1000円となっても20%バックはウマいものがある。

まさに「塵も積もれば山となる」。筆者(私)は恩恵をフル活用しており、コンビニでの買い物はもちろん、整体に散髪、松屋やキッチンオリジンなど食事もペイペイ基準の毎日だ。しかし先日、思いもよらぬ悪夢に襲われた。──全額もらえたはずのキャッシュバックをもらえなかったのだ。

続きを全部読む

ニッポンハムの「四川焼売」が冷食史上最高レベルのウマさで震えた / 毎日食べても飽きないかも!

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィークがやってくる。今年2019年のGWは皇太子さまの即位もあって、過去最長の10連休。全国的に暖かくなってきたし、お弁当を作って外に出かけるのも良さそうだ。

そしてそういったシーンで活躍するのが冷凍食品だが、スーパーを巡回していたら在庫がほとんどない商品を見つけた。ニッポンハムが販売している「四川焼売」がそう。なんてことない平日にもかかわらず、売れに売れまくっていたので即捕獲して食べてみた!

続きを全部読む

冷凍食品でサイゼリヤ以上のウマさ! ほぼワンコインながら高級冷食「ピカール」のピザがさすがの出来栄え

いつ何時食べてもウマいピザは、失敗することの少ない食べものと言っていいだろう。その安定感からかスーパーやコンビニに置かれていることはもちろん、宅配も充実していれば冷凍食品も数多く売られている。

はぁ〜ピザ食べたい……と思っていたある日、冷凍食品のピザを覗いていると「Picard(ピカール)」の商品が目に止まった。ちょい高めの値段設定で販売する店ながら、なんとお値段は税込538円なり! タイトルでも言っちゃってるが、これがサイゼリヤ以上のウマさだった!!

続きを全部読む

結果あり【競馬予想】6枠12番のサートゥルナーリアを切って一攫千金! 皐月賞2019で勝負の3連単ボックス攻め

2019年4月14日、いよいよ牡馬クラシック第1弾の皐月賞が中山競馬場で開催される。出走予定馬を見るだけでも、近年まれに見る大混戦の気配がプンプン。どうも一筋縄ではいきそうにない。

おそらく1番人気はホープフルSを勝ったサートゥルナーリアだが、今年初のレースでおよそ4カ月ぶりのぶっつけ本番……ってことで時は来た。皐月賞、大勝負をしかけます。サートゥルナーリアは買いませぬ。なぜならば……

続きを全部読む

ニンニクとネギ油をぶちこんだ大盛りの「香味チャーハン」が犯罪的な野郎飯(冷食)かと思いきや…

はい、ギルティ。商品を見たとき、即座に脳が反応した。「2種類のにんにく油とねぎ油 香味チャーハン」という名前からして野郎向け、しかも600gと大盛り仕様ときたら犯罪的と言うしかあるまい。

ただ、食べるにあたって立ちはだかる壁はニンニクであろう。ウマいながらも匂いが気になってしまう諸刃の剣は、どれくらい盛り込まれているのか。……てな訳で、破壊力を確かめるため、あえて周囲に気づかれそうな平日の昼に食べてみることにした。

続きを全部読む

【動画あり】センターフライで二塁から本塁へ爆速生還! メジャー屈指の韋駄天が魅せた異次元スピード

日米ともに2019年の野球シーズンが開幕してから約2週間が経過した。1日ごとの結果に一喜一憂。ファンは野球のある毎日を楽しんでいることだろう。

さて、日米を合わせると数多くの試合が毎日のように行われている訳だが、必ず生まれるのが珍プレー好プレー。この度、アメリカから思わず二度見するようなプレーが届いたのでお伝えしておこう。なんとセンターフライで二塁から生還した選手がいたのである!

続きを全部読む

【100円コーヒー】キッチンオリジンの「挽きたてコーヒー」は美味しいの? アイスとホットを飲んでみた率直な感想

ここ数年、コーヒーを飲むなら100円ポッキリが当たり前である。ご存じのようにコンビニのコーヒーは安くて美味しい。いまやカフェラテなども充実しており、わざわざ喫茶店に入らなくてもいい時代になった。

カフェの充実は店舗の充実──と言っても過言じゃないが、その余波は飲食業界も巻き込んでいるらしい。先日、キッチンオリジンを利用したところ「挽きたてコーヒー」を発見。しかも値段も安く、レギュラーサイズが100円(ホットは70円)だったのである! ていうか、オリジンのコーヒーって美味しいの?

続きを全部読む

全国展開しても通用するって! 九州限定販売の「冷食ちゃんぽん」が野菜を摂れる上に激しくウマい

なぜ全国展開しないのか。このように思う商品は数あるが、不思議なことに地域限定なケースは多い。もちろん、地域によって味の好みが分かれるのは理解できるが、本当にウマいものはどこに行っても成功するものだ。

例を挙げるなら平均点を安定して叩き出せる丸亀製麺がそう。コシのないうどんが主流の福岡県で受け入れられるのに時間を要したが、今では大人気で昼食時には行列もできる。そしてその福岡県でたまたま発見したのがニッスイの「冷食ちゃんぽん」。軽い気持ちで食べてみたら全国で勝負できる一品だった。

続きを全部読む

結果あり【競馬】7枠15番のダノンファンタジーに黄色信号! 桜花賞でグランアレグリアが買いな理由

全国的に桜が満開。いよいよ桜の女王を決める時期が到来だ。2019年4月7日、平成最後の桜花賞が阪神競馬場で開催される。牝馬クラシックの一冠目、先頭でマイルを駆け抜けるのは果たしてどの馬なのか。

本命は2歳女王であり、ステップレースのチューリップ賞を勝って臨むダノンファンタジー。頭ひとつ抜けた実績から単勝1倍台のオッズさえも予想されるが、実はひそかに黄色信号が灯っている。なぜならば──。

続きを全部読む

「担々炒飯」なんてメニューがあるのか…! 日清の新作冷食を食べたら想定外の味だった

突然だが、みなさんは「担々炒飯(タンタンチャーハン)」というメニューをご存じだろうか。恥ずかしながら記者は先日初めて知った。なにせ、タンタンといえば担々麺。いつの間にかチャーハンも存在しているとは知らなかった。

ググったら炒飯だけ「土」の「坦々」がメインで出てきたのはさておき、スーパーで売っていた日清の商品は「旨辛担々炒飯」との表記だったのでそのままにしておきたい。何はともあれ購入。実際に食べてみたので感想をお伝えしよう。

続きを全部読む

【速報】平成に代わる新元号は「令和(れいわ)」

2019年4月1日午前11時40分、30年続いた平成に代わる新元号が発表された。憲政史上初の退位に伴う新元号は「令和」。日本中が歴史的瞬間を見守るなか、菅官房長官が「新しい元号は『れいわ』であります」と公表した。

続きを全部読む

今さら使った「モバイルSuica」が便利すぎて見える世界が変わった / ICカード使ってる場合じゃない!

情報を届けるメディアにおいて必要不可欠なのが「スピード」だ。いかにすばやく読者に伝えられるか、1分1秒が勝負の分かれ道と言ってもいい。大多数の人が知っている情報を数年後になって伝えるなんてことは、絶対にあってはいけない。絶対にだ!

……と思っているのだが、最近使い始めたモバイルSuicaが便利すぎて、いてもたってもいられなくなった。登録するのがメンドくさそうと使っていなかったが、一歩踏み出したら想像以上にスゴかった! モバイルSuicaを使うと世界は変わる……!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 145