IMG_9901

世の中はいま空前のハンバーガーブームといえよう。一昔前では考えられないほどハンバーガーショップが増えたし、アメリカからは「シェイクシャック」や「カールス・ジュニア」などの有名店も続々と上陸を果たしている。

そんな昨今のハンバーガーブームの中、見落としてはいけないのが「超一流ホテルのハンバーガー」だ。超一流ホテルでは古くからハンバーガーを提供している店が多く、価格はお高めだが確かなウマさには折り紙つきの名店ばかりなことをご存じだろうか?

・1年越しのリベンジ

記者のような庶民はなかなか足を踏み入れる機会がない超一流ホテル。六本木にある「グランハイアット東京」もその一つだ。このグランハイアット内に店を構える『オークドア』のオークドアバーガーは、ハンバーガー好きの中でも絶品と名高いことで知られている。

IMG_9961

そんなオークドアが2015年に期間限定で提供していたのが「ジャイアントオークバーガー」で、今年2016年も5月31日までの期間限定で復活しているのだ。実は昨年お店まで出かけたものの、予約が必須と知り撃沈。今回は1年越しのリベンジということになる……。

・明らかにデカい

このジャイアントオークバーガー、直径は22センチ、パテの重さは1キロという規格外の大きさを誇っており、1日数食限定の販売だという。なお価格は税抜8800円となっている。今年はきっちり予約をしてから男性3人で、ジャイアントオークバーガーを食らい尽くしにグランハイアット東京に足を運んだ。

IMG_9964

高級感がありつつも開放的な店内に委縮しつつ待つこと15分ほど。超高級ホテルの雰囲気に圧倒され、いつもより小声でヒソヒソ話をしていると、遥か彼方から明らかに「あ、絶対にあれだな」という、アンドレ・ザ・ジャイアント級のハンバーガーがやってきた……!

IMG_9908

・1人ならたぶん無理

比較のため、パテが220グラムもある通常のオークバーガーも頼んでみたが、その大きさの違いは一目瞭然! 余裕でクッションくらいはある!! むしろ気持ちよさそう! ぶっちゃけ心の中で「3人で来てよかった~」と安堵していたことは内緒だ

IMG_9905

カットされたハンバーガーはケーキのようで、パテは「ミディアムレアで」と注文した通りキレイなピンク色である。具にはベーコン・チーズ・トマト・レタス・フライドオニオンが入っているが、多くの場合 “巨大グルメ” は大味なことが多い。果たしてジャイアントオークバーガーの気になるお味はどんなものなのだろう?

IMG_9920
IMG_9923
IMG_9933

・大きさより味が最高

さっそく勢いよくかじりつくと……う、ウンマァァァァアアア! 何これ超ウマい!! パテからは赤身肉の旨味があふれ出し、バンズは見た目と裏腹に超軽やかな口当たり。さらにはサクサクのフライドオニオンが良いアクセントとなっており、ソースも超ウマい! 誰だ大きすぎてウマそうに見えないと思ったのは!? これは味だけでも純粋にメチャウマやんけ!!

IMG_9947

結局、男3人で満腹になりつつ無事完食。それなりに食べられる男性ならば2人でもイケるかもしれない。先述した通り『ジャイアントオークバーガー』は期間限定販売となっているから、気になる人は早めにチェックしてみよう。ハンバーガーとしてガチでウマいぞ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 オークドア
住所 東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランドハイアット東京6F
時間 平日ランチ11:30~14:30 / 土日ランチ11:30~15:00 / ディナー18:00~22:00
休日 無休

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼おかしいでしょ、この大きさ。
IMG_9914

▼通常のオークバーガー、iPhoneと比較してもこの通り。
IMG_9905

▼一通り写真を撮ったらカットしてくれた。
IMG_9923

▼ケーキのようや。
IMG_9933

▼パテのピンク色が食欲をそそるぜ。
IMG_9935

▼佐藤記者:「ウマいな! パンが想像以上に軽いな!!」
IMG_9941

▼原田記者:「いい肉って感じがしますねー」
IMG_9946

▼P.K.サンジュン「フライドオニオンが最高!」
IMG_9947

▼ポテトもウマかった。さすが超一流ホテルやで。
IMG_9951

▼無事に完食! 1人じゃ絶対無理、2人で超ギリギリ、3人で満腹という感じ。
IMG_9956

▼純粋にハンバーガーとして超ウマいから、興味がある人は予約してみようぜ!

絶対に食い切る!

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on