「鮮魚久良々」にまつわる記事

回転寿司マニアが語るスシローの陰謀 / マニア「今回のキャンペーンは何か不自然」

今月6月はスシローの創業月である。そのためなのか、キャンペーン『超すし祭』がギアを上げていることは以前の記事でお伝えした通り。

正直、私(中澤)程度のスシラー(スシローが好きな人)では、このキャンペーンだけで満足なのだが、回転寿司マニアは言う。「キャンペーンが注目を集めている時こそ、裏で何かが動いている」と。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた “2貫100円皿” の高コスパネタ3選(2021年5月)/ マニア「もはや寿司の錬金術」

一瞬で過ぎ去ったゴールデンウィーク。今だその余韻が残る人も多いかと思う。この時期になると、私(中澤)は毎年思うのだ。「GW何やったっけな」と。そして、思い返すと何もやっていないことに気づく。始まる前は「何でもできるぞー」とあんなにワクワクだったはずなのに。

しかし、後悔するにはまだ早い。なぜなら、スシローのゴールデンウィークはまだ終わっていないから。5月9日までGWキャンペーンは続いている。そこで失われた黄金週間を取り戻すためにも、回転寿司マニアに現時点(2021年5月6日)での “2貫100円皿” の高コスパネタ3選を聞いてみた。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選(2021年4月版)/ マニア「大阪の血を感じますね」

春は別れの季節。スシローにもひそかに別れが訪れている。冬の間頑張っていたどデカイぶりがひとまずさよならしたことは以前の記事でお伝えした通り。

だが、別れがあれば出会いがあるように、また新しい「2貫100円皿」の高コスパネタが出ているはず。そこで回転寿司マニアに4月のオススメを聞いてみた。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選(2021年3月版)/ あるいは、スシローの真の姿について

回転寿司界のキャンペーンの鬼・スシロー。確変なみに熱かった「GoTo超スシロー」がフィナーレを迎えたかと思ったら、「とろとろ祭」が再び激アツだったことは以前の記事でお伝えしている通りだ。

だがしかし、キャンペーンの高級皿だけに気を取られるのはもったいない。水面下で最安2貫100円皿も変化しているからだ。まさに、地球内部で激動するマントルのごとし。よりスシローのコアに近い部分で、2021年3月に発生した高コスパネタ3選を識者に聞いた。

続きを全部読む

【神値引き】回転寿司マニアが語る「2週間後のスシローが激アツな理由」

突然だが、あなたはどういう時に「こいつプロだな」と感じるだろうか。私(中澤)は、自分には見えないものを見通している人に対してそう感じることが多い。回転寿司マニアである鮮魚久良々(せんぎょくらら)さんとスシローに行った時、まさに「プロだな」と思った。

彼は言う。「2週間後のスシローは激アツになりますよ」と。2週間後と言えば、2021年1月25日の週。一体何が起こると言うのか

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選 / 2020年12月版

回転寿司チェーンの中でネタの大きさには定評のあるスシロー。口一杯頬張れるサイズのホタテを出してくれるのは、大手チェーンの中でスシローだけだ。

そんなデカネタが最高であることは言うまでもないが、多少お値段が高めに設定されていることも多い。2貫100円こそ回転寿司の真髄だろ? というわけで、回転寿司マニアに2020年12月7日時点で食べられる「2貫100円皿(都市型店舗は120円)」の中で、高コスパなネタを聞いてみた。

続きを全部読む

スシローの2貫100円皿で高コスパなのはこれだ! 回転寿司マニアに聞いた「オススメ3選」(2020年11月版)

スシローは回転寿司チェーンの中でもひと際ネタが「ドーン!」としている。ネタの大きさには定評があるが、その分、他の100円回転寿司より高級皿が多いと思うのは私(中澤)の気のせいだろうか。好きなように食べているとついつい高くついてしまう

安い皿で激ウマなネタが分かったら、スシローをもっとコスパ良く楽しめるはずだ。というわけで、回転寿司マニアに2貫100円(都市型店舗は120円)ネタ縛りのオススメ3選を聞いてみよう。

続きを全部読む

回転寿司マニアがオススメするスシロー『大九州展』の “コスパ良いネタ” 3選 / マニア「東京の回転寿司で○○○を食べられるのは珍しい」

「特別警報級」と言われた台風10号はスシローにその爪痕を残していた。スシロー『大九州展』開催1週目の先週末、「生本まぐろ2貫盛り」「生本まぐろ大とろ」が台風の影響で未入荷となっていたのである。

それでも、回転寿司マニアいわく「大九州展はかなりヤる」とのこと。九州のウマイネタが大集合したというこのキャンペーン。メニューは100円から380円まで18種類(店舗によって異なる)と豊富である。そこで、いち早く未入荷のメニュー以外を全て食べたという回転寿司マニアに同席してもらいコスパの良いネタを聞いてみた。

続きを全部読む

回転寿司マニアが語る「スシローの納豆巻きを100倍美味しく食べる方法」

こいつはガチだ。私(中澤)がそう思ったのは、回転寿司マニアと一緒にスシローに行った時のこと。納豆巻きに醤油をかけると回転寿司マニアはこう言った。「まだ納豆巻きに醤油かけてるの?」と──。

は? スシローってテーブルに醤油と甘ダレしか置いてないじゃん。まさかマニアは納豆巻きに甘ダレかけるんスか? そう思っていると、なぜか彼は注文端末を操作し始めて……

続きを全部読む

回転寿司マニア「スシローのえびチーズをそのまま食うのは素人!」→ プロの食べ方が激ウマだった

バラエティに富んだメニューが魅力の回転寿司と言えば『スシロー』だ。マグロ、サーモンなどの定番ネタはもちろん、生ハム、若鳥グリルステーキなど攻めた寿司ネタにも定評がある。中でも、他の追随を許さないのはエビのアレンジ

赤えび、生えび、活〆有頭大海老、果ては海老フライアボカドロールまで、メニューの幅は無限大である。私(中澤)は、えびチーズが大好きだ。

ある日、えびチーズを注文し食べたところ、隣で食べていた鮮魚久良々(せんぎょくらら)さんがこう言ってきた。「まだスシローでえびチーズをそのまま食べてるの?」と。

続きを全部読む

【ブチギレ】回転寿司マニアが語る「スシローから『京樽』にハシゴする理由」が凄い

スシロー、くら寿司などなど、高コスパな回転寿司チェーン。寿司だけに限らず、ラーメン、スイーツ、コーヒーなども揃える充実のラインナップは、食のアミューズメントパークと化している。

私(中澤)は、そんなチェーンに行けば大満足になるわけだが、マニアいわく「スシローの後には必ず『京樽』に行く」という。マニアが回転寿司からお持ち帰り寿司へハシゴする理由とは? 聞いてみたところブチギレられたでござる

続きを全部読む

くら寿司マスターに聞いた「1人のクリスマスを楽しむ方法」

あと1週間でクリスマス。本番は12月24日、25日のはずだが、街のうかれっぷりを見るに、すでにクリスマスは始まっているようなものだ。毎年、1週間くらいクリスマスやってるけどさあ……あんたらキリスト教ですか? 募金したことありますか!? シブヤ・シティーの貴様らに伝えたい。俺のこのKIMOCHI!

独り身はついつい荒んでしまう時期である。マジでなんかねえのかよ、独り身でも楽しいクリスマスの過ごし方。というわけで、くら寿司マスターに聞いてみることにした

続きを全部読む

くら寿司マスターが語る「初恋の味がするネタ」ベスト3

みなさんは恋をしていますか? 好きな人がいるだけで、日常の何気ないワンシーンも宝石のように輝く宝物へと変わる。恋は魔法。

そんな恋の中でも、一生に一度しかない特別な恋が「初恋」である。願わくばもう一度初恋を味わってみたい。そこで、くら寿司マスターに相談したところ「なんだそんなことか」と、くら寿司に連れていかれた

続きを全部読む

くら寿司マスターに「くら寿司No.1のスイーツ」を聞いてみた! その名は「堕天使わらびもち」

高コスパ回転寿司チェーンの大手「くら寿司」。寿司がウマいのはもちろんのこと、ショートケーキやプリンタルトなど品揃え豊富なスイーツも魅力の1つである。ちなみに私(中澤)はチーズケーキが好きだ。100円にしてはしっとりしてて十分ウマい。

だが、くら寿司マスターに言わせれば「チーズケーキを選ぶのは素人」なのだという。な、何を!? じゃあ、チミのNo.1を教えたまえ!

続きを全部読む

くら寿司マスターに聞いた「スシローを100倍楽しむ方法」/ 裏ステージの鍵は「◯◯」の使い方

寿司屋なのに、攻めすぎたメニューのせいで寿司屋であることを半ば忘れられている回転寿司チェーンと言えば『スシロー』だ。もはや、裏ワザなど使わずとも、十分邪道なウマさが満喫できるこの店。

だが、スシローをもっと満喫したい! そんな想いから、くら寿司マスターにスシローについて聞いてみたところ、予想外の裏ワザを聞き出すことができたぞ!!

続きを全部読む

くら寿司マスターに聞いた「くら寿司の担々麺」を100倍楽しむ方法 / 汁に旨だれ牛カルビをぶち込むと激ウマ!

高コスパ回転寿司チェーンの大手くら寿司。寿司はもちろん、邪道メニューの多さから「もはや寿司屋を放棄している」という声まで聞こえてくる。そんなくら寿司の邪道メニュー筆頭とも言えるのが「担々麺」である。

「寿司食べに来てるのに、担々麺はさすがに食べない」という人もおそらく多いかと思う。私(中澤)もその1人だ。だがしかし! くら寿司マスターに言わせれば「くら寿司に来て担々麺を食べないのは人生損してる」という。マ、マジっすか!?

続きを全部読む